秘書まなみから、雪山レポートが届きました。
01シーズンの奮闘をお届けします。
ご感想は→マナミ掲示板
サマーキャンプレポート(2000夏)はこちら



3:「2000年10月 いよいよ応募の巻」




9月にはなんの手ごたえもなかったインターネットなんだけど、
10月に入ると一転、スキー場でのアルバイト情報の特集が組んである
ホームページまで出てきた。
もうひとつ役立ったのは、あたりまえだがアルバイト情報誌。
リゾート特集とか組まれててなかなか情報豊富。

その中で私が目をつけたのが、ホームページで見つけた、
「ARAI MOUNTAIN&SNOW PARK」(新潟県、以下ARAIと略称)と、
アルバイト情報誌から見つけた長野県白馬周辺(八方、47、栂池)の
ゲレンデだった。
(ゲレンデでバイトってことは働く時間が部署によってバラバラ。お昼勤務で早朝かナイターしか滑れないってこともよく聞く話だったので、早朝営業やナイター営業しているゲレンデで考慮。もちろんハープパイプ有りってことも絶対条件で選んだよ)

まず、ARAIは電話で詳細を問い合わせてから履歴書を送付。
履歴書で書類選考の上で面接って手順らしい。
でもこのARAIってかなり人気があるらしい。
電話で問い合わせたとき、毎年千通以上の応募数ですので、履歴書で合格の方
のみ面接とさせていただきます。なんて強気な(?)こと言っていたから、
履歴書と一緒に自己アピールの文章を一緒に送ってみたよ。
白馬周辺もまず履歴書郵送ってことでARAI同様自己アピール同封の上送ってみた。

まず一番最初に通知がきたのがARAIで面接の案内が届く。
自己アピール文が効いたのかな?( ̄ー ̄)ニヤリッ
11月4日大阪にて面接ってことだ。
遅れて白馬八方から、一週間後の11日に同じく大阪で面接って通知が届く・・・
大阪って兵庫から近いようで遠いんだよね。けっこう大変。でもがんばるよぉ!


注:これは00〜01シーズンのレポートです。




つづく




レポートトップへ

トップへ




(C)西日本ヘルメッターの会