秘書まなみから、雪山レポートが届きました。
01シーズンの奮闘をお届けします。
ご感想は→マナミ掲示板
サマーキャンプレポート(2000夏)はこちら



5:「赴任に向けて語らせての巻」






時は12月10日。さ〜いよいよ待ちに待ったARAI入り!
なにかと便利だろうから私は自分の車でARAIに行くことにしたよ。
といっても家のある兵庫県からARAIまではホント遠かった〜。

そうそう・・・途中愛するダーリンと涙のお別れをし・・・
「はぁぁっ?彼氏??何書いてんのさ!」
って思われる方もいるでしょうが、わたくし、この場を借りてちょっと語らせて
いただきます。

まなみ=30歳手前にして独身=彼氏いないんだろう=好き勝手できる=だからゲレンデに篭れるんでしょ?ってよく言われるんだよねぇ。
実際そんなメールなんぞもいただいたことがあります。
そういえばARAIにいるときも言われましたね〜。
なのでここではっきりと書かせていただきます。
私にだってちゃんと彼氏はいてます!

それと、篭りたいけど彼氏彼女が「だめ!」って反対する。
もしくは自分自身が離れるのいやっ。
これってけっこうみんな悩むことなんじゃないですかねぇ。
実際私も散々悩ませていただきました。離れるのっていやだったし不安だった。
なのに輪をかけて、
「離れるともうだめだよ」「浮気して当たり前」「分かれて当たり前の状況ジャン」
ってさんざん不安にさせてくれる人まで出現。

でも私の彼氏君は、
「やりたいことはやりな。半年くらいなんとかなるでしょう。」
って応援してくれた。
この人が彼氏じゃなかったら篭ってなかったよ。まじで。つくづく感謝してます。
のろけか?って思わないで下さいな。
こんな人もいるんだよってことで。

彼氏彼女と離れて篭ってる人って平気を装いつつホントは不安なんです。
なにげない一言で篭るの辞めるぅぅ〜ってなる人もきっといるでしょう。
実際にいました、辞めちゃった人。自分のまわりに悩んでいる人がいるあなた!
不安にさせるようなことは、よく考えて発言してあげてください。
あなたの当たり前が必ずしもみんなの当たり前ではないのですから。
まぁ、これは私の意見ですが・・・は〜すっきりした。(笑)

てなわけで、話は戻して・・・

12月10日午後3時ARAIの受付がある搬入口に無事到着。
休み休み運転で7時間くらいかかったかな。
10日に赴任だけど、実際のゲレンデオープンは15日。気になるのは積雪状態。
見上げたARAIの山にはそんなに雪がついてなかった。
やっぱ毎年雪は減少してるのかなって考えちゃったよ。

さっ!いよいよARAI生活が始まります。



注:これは00〜01シーズンのレポートです。





つづく

2000年12月10日
新井道の駅よりARAIを見る。
コース上にうっすら雪がついてます。



レポートトップへ

トップへ





(C)西日本ヘルメッターの会