秘書まなみから、雪山レポートが届きました。
01シーズンの奮闘をお届けします。
ご感想は→マナミ掲示板
サマーキャンプレポート(2000夏)はこちら



6:「寮は大変!の巻 その1」






今回は寮のお話。
去年までホテルとして経営していた建物ってことでARAIの寮は超きれい。
わたしの中では『寮=うすぎたない』ってイメージだったけど、
ぜんぜんきれいでした。

部屋は2段ベットが2つ入った4人部屋。
暖房は完備だし、冷蔵庫もドレッサーもホテル使用時のまんま。
お風呂は広いしよかったよかった。

私の部屋は、わたしと同じ職場のほっしー。パスタ屋さん勤務のさくらちゃんと
3人で使用だったので広々と快適に過ごせたよ。

建物は4階建て。
1階にはお風呂と食堂、スキー(ボード)ロッカー、ワックスルームに談話室、
あと台所もどき(トースターと電子レンジがあるだけ)もありました。
2階が男性部屋。3階が女性部屋。
4階は海外から招いた生バンド演奏の方たちとなってました。

この寮、男性と女性の部屋の行き来が自由にできないよう、
エレベーターを降りるとすぐにガラス張りの扉があって、
女性部屋の入り口の扉は女性部屋のルームキーじゃないと開かないように
しっかり鍵がつけてあるの!男子もしかり。

お風呂場もすっごい厳重!
お風呂場から帰ってくるのに2回もルームキーをささなきゃいけないように
扉が作ってあった。

不便だったのはワックスルーム。夜11時に鍵がかかる。
悲しいかな私の勤務は寮に帰ってくると11時過ぎちゃう。
管理人さんにもう少し遅くまで開けていてって頼んだんだけど
「朝かければ?」って冷たいお返事。
朝一番のゲレンデを狙いたいってボーダーの気持ちまで理解してもらえなかった。
いつワックスかけるね〜ん!っていっつも怒ってました。

あとね、ここって盗難が何回かあったんだよねぇ。
狙われたのは入り口の下駄箱。3回もやられた!
DCやgravisシューズ、そうそう!ボードのブーツまで盗られてた。
でもって、外部か内部の犯行なのかが不明。だって玄関入り放題なんだもん。
どうするねんって思ってたら入り口に暗証番号打ち込まないと空かないキーが付いて靴の盗難はなくなった。
これで一安心と思ったら洗濯機から服がなくなった〜って騒ぎが・・・
は〜盗みはやめようよ。迷惑やし、なさけないよ・・・



注:これは00〜01シーズンのレポートです。





つづく

カードキーと社員証。


レポートトップへ

トップへ





(C)西日本ヘルメッターの会