あれ?見つかりました?
でも、見る程のもんじゃないですよ。
ここでは僕が思い付くまま、なんでも無い事をてきとうに書いています。
一応、スノーボードの事なんか書こうかなと思っています。
でもかなり個人的です。
なので、読んで気分を害しても、文句を言われても困ります。
読まないのが一番ですよ。



10月21日(日)あめ:シダスのインソール




シダスのインソールというやつを買ってみました。
熱成形で自分の足型にするインソールです。
インソールとカップのようなもの合わせて9000円くらいでした。

熱成形はお店でやるんですが、まずインソールを温めます。
その間に素足になって台のようなものに立ってスタンバイ。
温まったインソールを素早足の下に入れます。
温かいと言うより少し熱いです。

お店の人に位置を調整してもらい、体重をかけて(普通に立って)
自分の足型に固めます。
待つこと約5分。
(この5分は一人で行くと結構長いです。話し相手がいないと)
固まったら出来上がり。裏にカップをくっつけてもらって終わり。

家に帰ってブーツに入っているインソールを取り出し、長さを合わせて
インソールをカットします。それをブーツに入れたらできあがり。
インソールはブーツに最初から入ってるのと比べると硬いので、入れるのに
少々てこずりました。

家の中で履いて見るとかなりいいかんじ。足の裏全体で踏めているのが
わかります。
その後、屋内ボード場で約2時間滑りましたが、かなり快調でした。
滑ったあとも疲れがありません。

インソール替えようと思ったのは、滑ってると足の裏が痛くなったり
滑り終わった後、足の裏の疲れがひどかったからでした。
シーズン始まって長いコース、長い時間滑ってみないと改善されたかは
わかりませんが、かな期待大です。

9000円の価値はある!・・・・ような気がする秋でした。


シダスのインソール。
8000円くらいのやつ。

右の半分から下の黒い部分が
カップみたいなやつ。
サーモインナー以外に入れるには必要らしい。

右がサロモンマラミュートにはじめから入っているインソール。
ほぼ平らに近いです。

比べると、足の裏に添うような形になってるのがわかるかと思います。


戻る   前回の



(C)西日本ヘルメッターの会