I'M GONNA SING THE BLUES / Vow Wow
words : John Pearson / Genki Hitomi
music : Kyoji Yamamoto

I can feel, the time and the place
It was real, an all or nothing face
今でも感じられる あのとき、あの場所を
それは、すべてを賭けた本気の顔だった
I can hear, what'cha gonna do
It was near, 'cos we grew up on you
今でも聞こえる
「どうするんだい?」 というあなたの声が
いつも身近にあった
ずっとあなたのもとで育ってきたから
After glow, it really made my mind
Now I know, just what the faces tried to find
過ぎ去った黄昏が
僕の心を決めてくれた
わかったんだ
皆が捜し求めていたものが
I'm gonna sing the blues
Like you used to do
Not so far away
Now I can say
I'm gonna sing the blues
Make it nice and slow
Let the feeling glow
The joy and the pain
Like a lazy day
ブルースを歌うよ
以前のあなたのように
そんなに遠い昔じゃない
そう
ブルースを歌うんだ
ナイス&スローなブルースを
感情の赴くまま
喜びも苦しみも
気だるい一日のように
I can see, the club and show
You were right, the crowd were in the know
今でも目に浮かぶ
あのクラブの様子と演奏が
あなたの云うとおり
客はみんなわかっていたんだ
Come the nice, means just the same
Can't you hear me, oh, can't you hear me cry
あの時のグルーブが歩み寄ってくる
僕はこれがやりたかったんだ
聞こえるかい 僕の叫びが
After glow, it really made my mind
Now I know, just what the faces tried to find
過ぎ去った黄昏が
僕の心を決めてくれた
わかったんだ
皆が捜し求めていたものが
I'm gonna sing the blues
Like you used to do
Not so far away
Now I can say
I'm gonna sing the blues
Make it nice and slow
Let the feeling glow
The joy and the pain
Like a lazy day
ブルースを歌うよ
以前のあなたのように
そんなに遠い昔じゃない
そう
ブルースを歌うんだ
ナイス&スローなブルースを
感情の赴くまま
喜びも苦しみも
気だるい一日のように
訳 Yasu-Coolest


格好良すぎますね。この詩は。もちろん曲も秀逸です。自分の感性をビリビリと刺激します。今、日本のヒットチャートを賑わしているインテリジェンス欠乏症のウンコちゃんバンドに、こんな含蓄のある詩が書けるでしょうか。日本語にするとわからなくなってしまいますが、place/face、glow/slow、mind/find といった具合に、きれいに韻を踏んでいる点も見逃せません。

この曲を最後に、Vow Wow は、解散コンサートもやらずに文字通り突然解散してしまうのですが、それもまたクールだなと、当時18歳だった私は思いました。
「Enjoy Rock Lyrics」 のホームへ
HOME