横浜F.マリノス、フロント&監督に物申す!!

まず最初に...この企画の主旨は、「とにかく若手選手を試合で試そう!」では、ありません。
フロント批判でも、監督批判でもありません。 

「若手選手が最高の環境でサッカーできる環境を作ってほしい。」 

そういう思いから始まったプロジェクトです。
プロである以上、試合に出場するのは、実力を認められた選手のみ、それが現実です。
しかし、F.マリノスの現状を見ていると、トップチームとサテライトチームの差がありすぎる、と思います。

監督、強化部の意向ももちろんあるでしょうが、せっかくF.マリノスに夢を持って、
何万分の一の確率で入団した選手です。
実力がないというならばスカウトが責任とるべきだし、使いきれていないのであれば、現場の責任でしょう。
(やる気のみれない選手に関しては、これに当てはまりませんが…。 残念ですが。)
これからも良い選手が、夢を持って、是非このチームに入りたいという環境づくりに立ち上がりたいと考えます。

モチベーションは選手個人の問題。
ですが、選手の気持ちをフォローするのも、フロントや監督の仕事の一部であると思うのです。
トップを脅かす勢いのあるサテライトであって欲しいと願う気持ちと、
一部の若手を、戦力外のような扱いをしているチームに対しての意思表示をしたいと考えます。
F.マリノスは、全部でファミリーであると考えたいのです。 

例え試合に出れなくても、いつも見ている、応援している人たいると思うだけで、
練習時のモチベーションも変わってくると思います。

−・−・−・−・−・−・−・−

フロント、監督にアピールすると同時に、若手選手達にも伝えたい事があります。

「このままでいいのか?!」

もっともっと、頑張って下さい。 フロント、監督にアピールしてください。
君達のプレーをスタジアムで見れるのを、楽しみにしてる人が沢山いるんだから。

−・−・−・−・−・−・−・−

共感してくださったHP管理者の皆さん、ページの上にあるバナーを貼っていただければ幸いです。
そしてそのバナーをクリックすると、このページへリンクするようにしていただけるともっと嬉しいです。
また、訪問者の皆さんも若手選手をもっと応援してあげてください。

8月14日の月曜日に、サテライトリーグの最終節、ジェフ市原戦が市原で行われます。
平日の16時からという、社会人の方にとっては厳しい時間ですが・・・
夏休み中の学生の皆さんを始め、時間のある方は、是非スタジアムで応援しましょう!