全国地区対抗大学大会
東海北陸地区


平成28年度 東海学生A1決勝リーグ

  朝日大 名城大 中京大 愛工大 勝敗 順位
朝日大 --- 87○12 45○10 48○12 3-0 1位
名城大 12●87 --- 12●17 54○43 1-2 3位
中京大 10●45 17○12 --- 38○29 2-1 2位
愛知工業大 12●48 43●54 29●38 --- 0-3 4位

A1決勝リーグ1位の朝日大学が全国大学選手権予選東海北陸代表


平成28年度 東海学生A1一次リーグ

  朝日大 中京 中部大 名城 工大 愛学大 勝敗 順位
朝日大 --- 49○15 34○27 63○24 61○5 34○17 5-0 1位
中京 15●49 --- 60○14 24●39 38○10 31○19 3-2 3位
中部大 27●34 14●60 --- 43●45 19●26 29○24 1-4 5位
名城大 24●63 39○24 45○43 --- 22○21 55○7 4-1 2位
愛知工業大 5●61 10●38 26○19 21●22 --- 34○17 2-3 4位
愛知学院大 17●34 19●31 24●29 7●55 17●34 --- 0-5 6位


 

平成28年度
大学選手権東海北陸中国四国代表決定戦


朝日大学(東海北陸代表)66−26 環太平洋大学(中国四国代表)

11/20 パロマ瑞穂ラグビー場(名古屋市)

勝者の朝日大学は全国大学選手権2回戦へ進出


地区対抗東海北陸地区代表は中部大学(3年ぶり2回目)


第67回全国地区対抗大学大会東海北陸地区代表決定戦 金沢大学vs中部大学
平成28年11月27日 名古屋市・パロマ瑞穂ラグビー場


〜地区対抗東海北陸地区代表決定戦〜
  

中部大学(東海学生Aリーグ5位) 114−0 金沢大学(北陸学生リーグ1位)

11/27 パロマ瑞穂ラグビー場

 


平成28年度 北陸学生リーグ

  金沢 金工大 福大医 富大医 富山大 勝敗 順位
金沢 --- 42○7 28○13 64○7 25○14 4-0 1位
金沢工業大 7●42 --- 26○19 24○5 不戦勝 3-1 2位
福井大医学部 13●28 19●26 --- 19△19 不戦勝 1-2-1  
富山大医薬 7●64 5●24 19△19 ---      
富山大 14●25 棄権 棄権   ---    

 


平成28年度 東海学生A1・A2順位決定リーグ
 

  中部大 愛学大 名学大 名経大 勝敗 順位
中部大 --- 47○26 35○31 27○22 3-0 1位
愛知学院大 26●47 --- 45○12 59○12 2-1 2位
名古屋学院大 31●35 12●45 --- 101○28 1-2 3位
名古屋経済大 22●27 12●59 28●101 --- 0-3 4位

上位2校が次年度、東海学生A1リーグ、下位2校がA2リーグへ


平成28年度 東海学生A2リーグ

  名学大 日福大 名 大 淑徳大 愛教大 名経大 勝敗 順位
名古屋学院大 --- 64○29 37○12 69○7 94○7 48○0 5-0 1位
日本福祉大 29●64 --- 14○0 89○0 48○7 19●36 3-2 3位
名古屋大 12●37 0●14 --- 34○28 26●29 24●35 1-4 5位
愛知淑徳大 7●69 0●89 28●34 --- 7●34 19●66 0-5 6位
愛知教育大 7●94 7●48 29○26 34○7 --- 12●47 2-3 4位
名古屋経済大 0●48 36○19 35○24 66○19 47○12 --- 4-1 2位

平成28年度 東海学生A2順位決定リーグ

  日福大 愛教大 名 大 淑徳大 勝敗 順位
日本福祉大 -- 37○20 40○10 63○7 3-0 3位
愛知教育大 20●37 -- 26●27 38○14 1-2 5位
名古屋大 10●40 27○26 -- 51○10 2-1 4位
愛知淑徳大 7●63 14●38 10●51 -- 0-3 6位

最下位の愛知淑徳大学は次年度、Bリーグへ自動降格、5位の愛知教育大学はBリーグ2位と入替戦へ

平成28年度 東海学生Bリーグ

  南山大 名工大 静岡 名市大 三重大 豊技大 藤保衛 金沢学 勝敗 順位
南山 --- 7●38 28○17 31●57 14●55 109○10 53○7 0●52 3-4 5位
名古屋工業大 38○7 --- 47○0 32○28 34○13 102○0 59○5 39○26 7-0 1位
静岡大 17●28 0●47 --- 22●31 7●50 48○7 52○17 12●71 2-5 6位
名古屋市立大 57○31 28●32 31○22 --- 24△24 61○12 51○5 12●29 4-2-1 4位
三重大 55○14 13●34 50○7 24△24 --- 121○0 66○7 19△19 4-1-2 3位
豊橋技術科学大 10●109 0●102 7●48 12●61 0●121 --- 17●58 0●110 0-7 8位
藤田保健衛生大 7●53 5●59 17●52 5●51 7●66 58○17 --- 10●67 1-6 7位
金沢学院大 52○0 26●39 71○12 29○12 19△19 110○0 67○10 --- 5-1-1 2位

1位の名古屋工業大学は次年度、A2リーグへ自動昇格、2位の金沢学院大学はA2リーグ5位と入替戦へ

平成28年度 東海学生Cリーグ

  岐阜大 名大医 東海洋 愛知大 静県大 東学園 愛学歯 勝敗 順位
岐阜大 --- 57○17 26△26 10●31 29○28 29○28 48○7 4-1-1 3位
名古屋大医学部 17●57 --- 15●36 17●36 25○21 62○7 44○10 3-3 4位
東海大海洋学部 26△26 36○15 --- 44○19 64○7 59○0 75○0 5-0-1 1位
愛知大 31○10 36○17 19●44 --- 19○6 40○17 57○7 5-1 2位
静岡県立大 28●29 21●25 7●64 6●19 --- 48○28 42○19 2-4 5位
東海学園大 28●29 7●62 0●59 17●40 28●48 --- 21●36 0-6 7位
愛知学院歯学部 7●48 10●44 0●75 7●57 19●42 36○21 --- 1-5 6位


 

平成28年度
東海学生リーグ入替戦

愛知教育大学(A2・5位)

15−17

金沢学院大学(B2位)
藤田保健衛生大学(B7位)

40−12

愛知大学(C2位)
豊橋技術科学大学(B8位)

0−58

東海大海洋学部(C1位)


<東海北陸地区って>

   全国大学選手権と地区対抗大学大会の東海北陸地区予選を兼ねている。
   東海地区が愛知、静岡、岐阜、三重の4県、北陸地区が石川、富山、福井の3県。
   東海学生リーグはA1からCまで4リーグ、北陸学生リーグは6校による1リーグ制。
     
なお、どちらの地区にも大学選手権への道は開かれているのだが、北陸地区は東海地区との
   実力差を考え、大学選手権予選出場は辞退し、リーグ1位が東海A5位との
   地区対抗代表決定戦に出場している。


<地区対抗予選システム>

  
平成22年に東海学生リーグの再編が行われ、上位6校による東海A1リーグの上位4校が
   東海A1決勝リーグへ進む。その決勝リーグでの1位チームが大学選手権東海北陸中国四国代表戦へ進む。
   また、地区対抗東海北陸代表決定戦は、A1A2順位決定リーグの1位(東海A5位)と北陸学生リーグ1位が対戦する。

  
  地区対抗東海北陸地区代表→東海学生A1A2順位決定リーグ1位vs北陸学生リーグ1位
 

<東海北陸地区2016> 朝日 優位!中京以下5チームの実力は横一線

  一昨年の大学選手権における活躍で昨年はセカンドステージからの出場となった朝日大学は 全国の強豪校と遜色なく戦い、
  「東海地区の朝日大学」の名が全国の大学ラグビーファンに知られるようになるまで強くなってきた。その選手権での活躍で
  新入生が全国から集まるようになったため、練習試合でA,B,Cの3チームが組めるくらい部員数も厚くなった。また、
  実力の上昇とともに関西地区だけでなく、関東の有力校とも練習試合が行われるようになり、今年も東海制覇は固いだろう。
  
なお、大学選手権の再編により今年からファーストステージは廃止されたため、中国四国地区代表との決定戦に勝利すると
  選手権2回戦からの出場となり、北海道東北代表と九州代表による1回戦を勝ち上がった大学と対戦することが決まった。
  この朝日に続くのが、近年2位が続いている
中京大学。大学の強化スポーツから外れ、一時期部員が大幅に減少、
  実力が低迷した時期もあり、王者朝日との差はあまり縮まっていない。また、リーグ再編後A1リーグ6校の顔ぶれは変わっていない。
  
中部大学名城大学、 そして昨年地区対抗を制した愛知工業
大学愛知学院大学の4校奮起を期待したい。
  
  
北陸地区を一昨年制し、瑞穂での代表決定戦に進出した新興校の金沢学院大学は2015年から東海学生リーグに参加。
  今年は東海学生Bリーグに昇格し、上位リーグを目指している。また、北陸学生リーグは今年も
金沢大学を中心に展開すると見られるが、
  東海A5位との地区対抗代表決定戦勝利の壁はかなり高い状況だ。

 

過去3年間の 平成26年度 平成27年度 平成28年度
大学選手権東海北陸地区代表 朝日大学 朝日大学 朝日大学
地区対抗東海北陸地区代表 名城大学 愛知工業大学 中部大学
 


全国地区対抗大学ラグビー情報のページに戻る