壱/紹介。

名前
在住地 東京/品川区
生年月日 1986年1月3日
所属学部
学科
人間社会学部
メディア表現学科
現在のクラス 2年B組
趣味 野球見る、パソ
特技 しゃべること。
将来の夢 マスコミ関係。



弐/語る。(2000年夏・記載)

浜名翔
私は、浜名くんに高校野球の楽しみ方と言うか、楽しさを学びました。
自分が、高校入試を控えた2000年夏。
ブラウン管の向こうから、小さい身体で連投する浜名くんを見た私は
もう、浜名くんのとりこと言うか、東海大浦安ファンになりきっていた。
それはそれで、自分にとって良いことだったと思う。
浜名くんの、野球が好きという気持ちがなんだかスゴクわかった。
野球は、勝負も大切だけど...やっぱり楽しむことが大切なんだと教えてくれた。
根市寛貴
根市くん。彼は、とりあえず私にとって衝撃的な方でした。
アメリカ遠征記を見るまでは...まじめそうなひとだなぁと思ってた。
けど、遠征記を見て、めちゃ¬滅鬚た佑如▲咼奪リした。
しかし、根市くんはただ者じゃなかった。
彼も、浜名くんと同様に野球を楽しんでやって感じがしました。
根市くんは、これからの成長も期待しているので...。
これからも楽しみです☆
堤野健太郎
智弁和歌山、ショートキャプテン!堤野くん。
堤野くんは、甲子園の記事を読んで知ったんだけど・・・・・・・。
なんか、野球を辞めなきゃいけない状態まで悪化した病気だった
かで、それを乗り越えたなんてスゴイ人だなぁと思ってます。
私自身、ワカチと浦安が戦うまで興味はあまり無かったに等しい
けど、ワカチの豪打のプレーは、私にとってスッゴクo(^-^)oワクワクして
面白い試合を繰り広げてくれたのでありました。
それと、遠征記での堤野くんのキャラ!やっぱり私のツボでした。
そんなわけで、堤野健太郎は今後も私にとってのツボキャラです☆


参/イマの晴。

大学生やってます。
高校時代は、専門学校にでも行こうかなと思っていたが、指定校推薦という
チャンスがあったので、大学へ行く決意をした。
大学では、メディア表現学科という学科で勉強している。
1年の頃は、専門科目よりも基礎科目ばかりでいやな日々だった。
2年生になったイマ、私はとても学校が楽しいです。
テレビ番組を作ったり、サウンドを作ったり。
写真やCGの勉強もしてます。
やりたいことがやっとやれてる日々を過ごしています。