PHOTO GALLERY
THE FIELD OF DREAMS

その昔。少年達は学校が終わると、家にすっ飛んで帰ったものだ。
グロ−ブをかごに入れ、バットを自転車のわきに挿み、ボールをスポークにはさんで原っぱへと急いだ。
原っぱで何をするのかといえば、クラス対抗の野球であった。
早く原っぱに行って、グラウンドを確保し、ベニヤ板や建築廃材でベースに模して
即席のダイヤモンドを作り、夕焼けが宵闇になるギリギリまで
泥んこになりながら楽しんだものだった。
時には、ホームランで原っぱに隣接する家のガラスを割り、みんなで頭割りして弁償したり、
誰かが怪我をして、大騒ぎになったり・・・。
今から思えば、おおらかな時代であった。
*
少年達は年を重ね、かつての少年達と同じくらいの子供がいたりする「親」になった。
けれど、ここへ来ると親たちは、あの少年達に戻ることができるんだ。
嘘だと思うのなら、ギャラリーを覗いてほしい。
その表情は、かつての少年や少女達のそれそのものだから・・・。

GALLERY01/2000/P連予選


GALLERY02/2000/P連決勝トーナメント

GALLERY03/怪しい親父たち

GALLERY04/2001夏、なかよし子供会 再

GALLERY05/2001上ノ原キッズの挑戦  UP!

GALLERY06/八中対抗な一日 再

GALLERY07/2001/P連決勝トーナメント





メンバー チームの成り立ち 対戦相手募集 アルバム リンク ソフトボール P連って何? BBS クラブチーム トップ ホーム