アームレスリングとは?

簡単に言えば腕相撲のことで、誰でも一度はやった事があるであろう腕相撲に最低限のルールを決めて競技化したものです。

アームレスリングの試合風景
 


(ちなみに、これ↓はアームレスリングを題材にした映画「オーバーザトップ」。

ある年代以上の人には(?)かなり知名度が高いようです。)

★アームレスリングの試合の動画は↓等にあります。
第4回オールジャパンアームレスリンング選手権大会

第1回関東オープンアームレスリング大会


 アームレスリングは、車イスの人、目や耳が不自由な人もほとんどハンデ無しでできる数少ないスポーツです。現に車椅子の人が一般の人たちを倒し、日本チャンピオンにもなってます。

 そして、ボクシングや柔道と同じで体重別であり、女子の部やジュニアの部、マスターズ(例えば50歳以上の人のみ)の部というのもあります。つまり老若男女、誰でもできるスポーツだということです。

 そして、野球やゴルフ等のように特別な場所も必要なければ費用もかかりません。

宮城県では毎年6月に県大会が行われています。ここで、上位入賞すれば、東北大会や東日本大会、さらに毎年12月に行われている全日本大会へ出場することが出来ます。
 ここで勝ち抜けば、世界大会への出場権が得られます。

 日本ではまだあまりメジャーじゃないけど、(ちなみに2005年には日本で世界大会がありました。)いつかオリンピックの種目になればと思ってます。目標はでっかく世界チャンピオン!

アームレスリングの練習会の参加者を募集してます。本格的に競技としてやりたい人、友達に勝てるようになりたい人、腕を太くしたい人・・・等など。周りに強い人がいるって人は、その人にも教えてやって下さい。

見学だけでもOKです。 誰でも最初は初心者です。 気軽に来てみて下さい!

宮城県での練習会のお知らせ

★アームレスリングが強くなるには??

 例えば格闘技(K−1でもPRIDEでもボクシングでも何でも)が強くなりたかったら、その格闘技そのものの練習をしますよね?

 ウエイトトレーニングをやっただけではその格闘技で勝てるようになるということは無いですよね?

 同じようにアームレスリングもウエイトトレーニングだけではなかなか強くなりません(実践練習を重ねれば、効率的・効果的なウエイトトレーニングの方法が分かってきますが)

 アームレスリングが強くなるためには、実際にアームレスリングをやることが一番良いです。(もちろん、↑に書いたような格闘技だけでなく、野球でもサッカーでもどのスポーツでも同じです!)

 アームレスリングには様々な技やテクニックがあります。(詳しくはこちらからどうぞ。)

 そして最初に、アームレスリングで怪我をしないフォームを身につけることが重要になります。

 本格的にアームレスリングをやりたい人はもちろん、腕相撲で友達に勝てるようになりたいと言う人も、1度近くのアームレスリング道場に言って直接教わることが強くなるために最も手っ取り早いです。

 全国各地で練習しているところがあるので、是非近くのアームレスリング道場に行ってみてください。(詳しく知りたい方は掲示板やメールでお問い合わせ下さい。)

練習会のお知らせ

イベント請け負い。地域や学校のお祭りなどでアームレスリングのイベントやりませんか?

公式競技規定(ルール)

障害者のための車椅子競技

トップページに戻る