全国アームレスリング道場・訪問日記
腕腕道場本部(東京都江東区)

  9月17日(水) 67.0kg
 仕事の都合で東京に行ってきた。
 で、久しぶりに宮城県外のアーム道場に行くことができた。

 今回は腕腕道場本部。
 毎年「腕腕道場杯」という大会も開催しており、世界チャンピオンも何人か通っているという、かなりメジャーなアーム道場である。


 ただ今回、失敗(?)したのは、時間の関係で練習に行けるかどうか怪しかったため、15日に家で練習してしまったことである。

 まあ、15日の練習では、軽くやった程度だったので、丁度よかったかもしれないけど。


 それと、次の日曜日に前島道場杯があるため、この日の参加者がやや少なかったってのがちょっと残念だったか。

 普段より参加者が少なかったといっても、14〜5人はいて、いつも練習しているよりも充分多い人数だけど。


 それに、世界チャンプの関谷さんもいたので、かなり充実した練習が出来たと思う。

 弱点を指摘されて、今後の課題も見えてきたし。


 それと、今回の出稽古で1番(?)驚いたのが、何人かの人に、俺のホームページを見てるって言われたことである。

 あらためて、インターネットの影響は結構でかいもんだな〜って思った。


 前にも書いたかもしれないが、ホームページを見てるって言われるのは嬉しいことである。

 そして、「アームのページを作ってるくせに弱いな〜」って思われないように、もっとトレーニングを頑張って強くなろうっていう気持ちも出てくるので、良いことである。


 練習後の飲みにも参加させてもらい、アームやその他のことについても、熱く、面白く語ったし、メシも美味かったし、ホントに充実した1日になった。


 やはり他の道場で練習するというのは、いつも練習している人達と違ったタイプの人達と練習できて勉強になるし、アームを通して知り合いが増えるし、良いことである。

 また機会があれば色々なところに練習に行こうと思った。

 もちろん、腕腕道場にもまた来たいと思う。



  トップに戻る