6月24日(日) 68.5kg(夜、家に帰ってから)
第6回東北・第9回宮城県アームレスリング選手権大会

 いよいよ大会の日。自分は東北大会がー65(右)とー70(左)。で県大会がー75(右)とー70(左)にエントリーしていたわけだが・・・

 まず最初に東北のー65(右)が始った。しかも3つの台でそれぞれ全国マスターズ&ジュニア、県大会、東北大会と分けていた為、いきなり全体としても本当の最初の試合で、自分は第1試合目だった。

 相手は岩手の小堀内さんと。なんかスタートで出遅れて、結構持っていかれてしまったが、たぶん「おりゃ〜」とか言って何とか逆転勝ち。

 ところが次の相手はなんとー60の日本チャンプである、たかおっちこと新潟の加賀田さん。
 何にも出来ずにあっさりと負け。強すぎ。


 で敗者復活の初戦。相手の名前は忘れたが、組む時に「おりゃ〜」とか言ってきたので、こっちも負けずに「っしゃ〜」って。
 気合いで勝ってか試合でも勝ち。

 しかし次の相手はー55の世界チャンプ新潟の阿部さん。腕があまりにも太くてびびりつつ、サクッと負け・・・ということで2勝2敗。
 日本チャンプ・世界チャンプと当たるなんて運がいいんだか悪いんだか・・・


 次に県のー75(右)。最初不戦勝で、次は相手が2ファールをして勝ち。で次に谷藤さんと。と思ったら、別の台で東北のー70(左)の、自分の番との事。まったく集中出来ず、信さんにあっさり負け。

 で右で谷藤さんと。谷藤さんは東北のー75で何回か勝っていたようだった。
 組んだ感じ何か上の方が攻めやすそうだったから、上の方で攻めたら止められて負けてしまった。最大のライバルと思ってた関沼は順調に無敗で決勝へ。


 敗者復活でも東北(左)の敗者復活と重なったりで(こまかい順番は忘れたが)、東北(左)の敗者復活では、同じ宮城の一藁に勝っただけの1勝しかできなかった。


 県の右は岩井さんに勝った佐藤に勝って、これまた東北のー75で何回か勝っていた小梨さんと。
 負ければ4位決定で、勝てば先へ進めるというところ。
 どうやら小梨さんは、東北の方でかなり疲れていたらしく、なんとか勝つことが出来た。


 そして再び谷藤さんと、しかし、やっぱり何か上の方で攻めてしまい、負けてしまった。素直に噛んでやればな〜って、何かメチャクチャ悔しい負け方だった。結局午後からの決勝では関沼が優勝した。


 そして最後の階級である県のー70(左)。これで決勝に残らなければ午後からずっと見てるだけで、かなり退屈になってしまうので、絶対に途中で負けるわけにはいかなかった。

 初戦うまくスタート切って勝ち。で、2回戦か3回戦で福原さんと。かなり握りにくくレフリーズ・グリップになってしまったが、何とか勝てた。

 そして去年の決勝で負けてる星さんと本戦の決勝。メチャメチャ集中できてなんとか勝つことが出来た。
 周りからも「オー」という声があがり、自分でも少し驚いたが、無敗で決勝へ行くこと(午後に残ること)が出来、かなり嬉しかったと同時にホッとした。


   そして決勝の前にゲストの Milos Sarcev (自分はまったく、詳しくないが、ボディビルのかなり凄い人らしい)のボディビルパフォーマンスや、 Milos Sarcev対田崎さん Milos Sarcev対下道さん のエキシビジョンの後、いよいよ各階級の決勝が始った。


 全日本のマスターズや全日本のジュニアなど、かなり階級があり長くなって疲れてきたが、いよいよ星さんとの決勝戦。
 ここでもうまく集中できていいスタートが出来て1発目で取ることが出来、何とか優勝出来た。
 去年負けていた相手だけにかなり嬉しかった。


   そして決勝がすべて終わり、色々な人と話をしたり会場の片付けの手伝いをしてから、打ち上げへ。
 そしたらもう帰ってしまっていたと思っていた新潟のたかおっち達や、青森の泉谷さん達、福島の正木さん達も残っていて、酒を飲みながら楽しいひとときを過ごしました。


 全体的な感想としては、やっぱり県大会と東北大会が一緒で、それぞれ出るっていうのは、ちょっと無謀かなと思った。

 東北大会では、なんかまだ残ってる県大会のことを考えてしまい、全力を出せなかったと思うし、やっぱり疲れも残ってしまう。
 そして、あっちに行ったりこっちに行ったりで、集中も出来ないし。かなり強ければまったく問題は無いのだが。


 県の左で優勝出来たのはかなり嬉しい。
 最初星さんも同じ階級に出ると聞いた時は、正直、やめてくれ〜って思ったけど、もし星さんが出ないであんまり苦労せずに優勝してても、こんなに嬉しくはなかったと思う。

 しかし、右で3位というのは、左で優勝したのと同じくらいのレベルの悔しさがあるかもしれない。
 東北の右は負けた相手が新潟のスーパースター2人だからまあいいとしても、左はまったく集中できなった。去年は東北大会が無かったから、来年もあればいいな〜って思う。
 できれば他の近くの県でやってくれれば嬉しい。


 また話では、今年の10月に第1回東日本大会を栃木でやるらしいので、絶対に今よりも数段強くなって参加したいと思う。
 明日から今まで以上にトレーニングを頑張ろうと思う。

トップに戻る