大会参戦日記(番外編)

2005年10月16日(日)
「宮城大学大学祭 筋肉祭り!!」
その1


アームレスリング同好会のメンバー3人で、宮城大学の大学祭に行った。

目的はステージで行われる「筋肉祭り」というイベントに参加する為である。


そもそも行くことになったきっかけは、ネットで「アームレスリング」で検索してて学祭でやるというのを見つけたことである。

でメールでやりとりして、アームレスリング台を持っていくことになり、出場することにもなったのだ。


で、「筋肉祭り」の内容だが

  (筋一分間
 ◆|,い討ぶってジャンケンポン(っていうのかな?)
  アームレスリング

の3種目で、種目ごとにポイントを獲得していくというものである。

テレビ番組の「スポーツマンNo1決定戦」のようなものかな(規模が違い過ぎるが(^^;)

まず女子の部から始まった。 出場者は8人。

俺は一応勝つつもりで来たので、どんな感じなのか様子を見てた。

のアームレスリングでは、審判をやった。



女子選手が少ないアームレスリングだが、今日だけで一気に8人もの女子アームレスラーが増えた!!?

アームレスリングの普及をしようという今回の思惑通りの展開であるヽ(^◇^*)/


続いて男子の部が始まった。 出場者は女子の部と同じく8人。

まず,琉貶間腹筋から。

隣でやってたアームレスリング同好会のメンバーが異常に速いペースだったが、後半に追いつけたようで、なんとか1位になれた。

これでまず100ポイントゲット!


続いて△涼,い討ぶってジャンケンポン!

これは4組に分れて1人1試合ずつ行い、それぞれ勝った方が50ポイントをもらえると言う方式だった。

ちなみに5回のジャンケンで決着が付かなければ、両者に20ポイントが与えられる。



お互いに防御が上手いのか、4回やって決着がつかなかった。

そして五本目で、負けてしまった(;´Д`)


言い訳をすれば、俺の前にやった戦ったアームレスリング同好会のメンバーが、ピコピコハンマー(?)を強く叩きすぎてハンマーを壊してしまってたので、更に俺まで壊すわけにはいかず軽くしか叩けなかったからかな??┐(´―`;)┌


そして最後のアームレスリング。

K−1グランプリの本戦と同じように、トーナメントの枠を選択権のある人から選ぶという方式だった。

なのでアーム同好会のメンバーがジャンケンでビリになってしまったので、俺と1回戦で当たることに(^^;)


準決勝

もちろん余裕で決勝進出を決めた。

決勝の相手は、アームレスリング同好会の1年生を破った相手である。

その2へ