大会参戦日記(番外編)

2005年11月13日(日)
「遊びの寺子屋杯アームレスリング大会!?」

アームレスリング同好会のメンバー3人で、宮城県の北部に位置する登米市の平筒沼というところに行ってきた。

桃生町を中心に活動している空手の修空館道場さんから、アームレスリング大会を開催しないかとの誘いを受けた為である。

「遊びの寺子屋」という、子供達に昔の遊びを楽しんでもらおうというイベントで、腕相撲をやることになったのだ。


小学生の1〜2年生の部、3〜4年生の部、5〜6年生の部、母親の部に分かれてトーナメントをやった。



それぞれ20人前後もの参加者があり、非常に盛り上がっていたヽ(^◇^*)/




小学生の部では、負けて悔しかったのか泣き出す子もいた(^^;)

それと小学生の部は男女混合でやったが、このくらいの年齢だと男女であまり差が無いようだ。

逆に女子の方が強いかも!??





母親の部では空手をやってる方達もいて、かなりレベルが高かった!

是非来年の宮城県大会に出場して欲しいものだ。

上位入賞を独占する可能性もあるのでは??





↑ 子供達はトーナメントの後にもアームレスリング台の周りに集まっていて、興味を持ってくれていたようだった! (アーム台が隠れてて、ほとんど見えないが ^^;)

この中から将来、日本チャンピオンが誕生! なんてことになったら、物凄く嬉しいね〜ヽ(^◇^*)/


お昼には、大量の芋煮や焼きそばをご馳走になった!

美味くて腹一杯になるくらい食べてしまった(^^;)


子供達はアームレスリング以外にも色々なことをして、沢山体を動かして遊んでいた。

最近の子供達は外で遊ぶ機会が少なくなってきてるだろうから、こういうイベントは子供達にとっても地域にとっても良いことだな!!

子供達は喜んでくれたし、アームレスリングの普及になっただろうし、何より楽しかった!!

良い一日だったヽ(^◇^*)/



皆で記念撮影


尚、それぞれのクラスの入賞者は↓こちらの方々です。

1・2年生の部
 1位 佐藤英治(今野)   2位 渡辺俊樹(河南)   3位 今野美鈴、石井浅香

3・4年生の部
 1位 渡辺瑞生(俊樹兄)  2位 阿部勝仁(河南)   3位 佐藤舞、奥野瞬

5・6年生の部
 1位 小関大輝(本部)   2位 渡辺涼(俊樹兄)   3位 中館僚、佐藤千夏

母の部
 1位 中里美紀さん(雄勝) 2位 渡辺大地子さん(河南)3位 伊藤由美子さん、山内さん

トップに戻る