6月12日(日)
「第4回オールジャパンアームレスリンング選手権大会」 その2

Aー2リーグに続いて、ジュニア・マスターズ・女子の部の試合が始まった。

この中で宮城からの出場があるのは、ジュニアに出る大文(だいもん)選手。


開会式で宮城のプラカードを持つ大文選手。

しかし、ジュニアも各階級に分けられているのだが、大文が出場したクラスは人数が少なすぎ。

ジュニア層の拡大は、今後のアーム発展の為重要な課題の1つだな。

で試合だが、普段の練習では非常に波があるスタートが上手く決まったりで、見事に左右とも決勝進出を決めた。


大文選手、決勝戦!

そして決勝では、苦手にしている(?)ストラップになったものの、問題にせず圧勝した。

本人も驚いていたようだ。

しかし、決勝で司会者に「ふみひろ選手」と名前を間違えて呼ばれていた ┐(´―`;)┌

とにかく優勝おめでとう!!



表彰式の様子

大文動画
(動画・768k)
↑大文の動画集。吼えまくってます!


ちなみに、Aー2で決勝に残った宮城の2人は、どちらも準優勝だった。


平田さん。見事準優勝!

来年は皆、Aー1に出場かな?

次はいよいよAー1リーグ。

その3へ