■シ ュ ー ズ に つ い て■

・フットサルで履くシューズに関して色々。

【写真1】
これが一般的にいわれる『室内用シューズ』です。
そもそもフットサルというスポーツは、発祥がインドアサッカーや サロンフットボールなので、公式なゲームなんかは大体が屋内(体育館) で開催されます。(ごくたまに、土砂降りの雨の中で行われる大会も ありますが・・・。)
そんなわけで、『フットサル用のシューズ』というと 大抵がこの【写真1】【写真2】のスタイルになります。
つま先の部分がゴムで補強されているのがいい感じです。
【写真2】
室内用シューズとは、靴裏が『飴色』もしくはそれに順ずるものを言います。 靴裏が黒っぽかったりすると、体育館の床にシューズの跡がついてしまい、 場所によってはものすごく怒られてしまうようです。
【写真3】
これは一般的に人工芝など、主に屋外で使用するのに適したシューズ の一例です。
人工芝のピッチでは、スパイクのついたものが禁止されています。なので、 サッカーのフィールド用シューズ(取り替え式、固定式共に)では フットサルができません。それ以外の規制は特にありません。
【写真4】
靴の裏が黒くて、突起があります。このシューズでは、上段【写真2】の理由 から、体育館でプレーすることができません。体育館での活動の時には必ず 体育館履き風なモノをご用意下さい。

トップページへ