管理人プロフィール。(見る人いるのか?)

ハンドルネーム シャム
年齢 8月17日生まれのもうすぐ19歳。くされ大学一年生。
出身地 はじけよう〜、el TOKYO〜。
血液型 A&B
特技 スイミングとか、"睡眠”グとか。(笑)
趣味 スポーツ観戦
(主にサッカー、野球。
野球はダイエー・ロッテ、サッカーは言わずもがな(笑)
アンチセリーグ&巨人、アンチ69。)

演劇鑑賞(結構小劇場とか回るのが好きです)
都内各所の穴場ラーメン屋発掘
有名ラーメン屋にけちをつける(爆)

水球(こっちはやります。今もプレーしてます。←引退しました)
興味な人たち。 FC東京
福岡ダイエーホークス
(今はもっぱらパリーグに専念)
小峯隆幸(FC東京)
鈴木隆行(鹿)
城島健司(福岡ダイエーホークス)
劇団ビタミン大使「ABC」
thee michelle gun elephant

そのたもろもろ。
初心的FC東京歴 93年5月?
 某小学校にて。サッカークラブの監督である教師からJFLのチケットをいただく。チケットには東京ガス戦という名が。

管理人、初めてこのチームの存在を知る。
同年10月
 上でいただいたチケットを手に対フジタ(現湘南ベルマーレ)戦を観にいざ西が丘へ。が、そのころのJFLは消化試合をしなかったらしく、すでにJ昇格が決まっていたフジタが当然来るはずがない、よって警備員にゲートの前で門前払い。
管理人、Jの厳しさを身を持って知る。(笑)
ちなみに、このころ管理人は浦和ファンだった。
94年5月
 所属していたサッカークラブの合同企画で、特別講師として鳥栖フューチャーズの選手の皆さんがやってくる。が、当時Jチームくらいしか知らない私たちはただ「サッカーのうまい人たち」位にしか思っていなかった。
ところで、その会場となった所なのだが、そういえばたしか西が丘横のあの「稲中」だった記憶がある。
・・・・・・・・。
試合のついでか?(笑)
97年9月?
 西が丘でヴァンフォーレ甲府戦を初観戦。 
98年10月
 東京ガスという名前からFC東京という名前に。浦和ファンを脱退。
99年3月
 J2元年。友人から「J2マニア」の称号をいただく(笑)。
99年4月
 J2第四節(アルビレックス新潟戦)を観戦。東京ファンの方々をきちんと拝見。ますますファンになる。「ど〜した小峯!!」コールに感動という物凄く単純なきっかけで小峯隆幸ファンになる。(爆)
99年10月
 
東京タナボタ昇格。家で興奮。
2000年3月
 J1開幕。部活が忙しい中、ようやくファンクラブに入り、時々応援に行く日々を送る。
2000年12月
 
サイト製作を決意。
2001年1月20日
 「初心的FC東京主義」完成。
                                                    彼女渇望中。(泣)

見終わったので戻る。