Click Here!

ENGLISH


アイスホッケーって
本当に
日本でも
観れます



十條ぐるすとは
活動のステージ
面々
十條ぐるすBBS
LINK
応援パターン
長ぐつアイスホッケー

アイスホッケー、
その魅力
・スピード、ぶつかり合い
・テクニック、戦略
・なんといってもゴール裏の利用
・迫力を感じるなら生観戦が最高
・だから会場で見るのが一番
・だから会場へ行こう
・応援スタイルはさまざま


ゴール裏で燃え尽きるもよし
ときどき静かに見るもよし
友達をホッケー感染するもよし
勝ったとき
おいしいお酒が飲めたら
なおよし!

世話役へのMail




がんばれアジアリーグ
Click Here!
Click Here!
Click Here!

 東京発、日本アイスホッケーリーグ「クレインズ」を応援する面々 since 2001
十條ぐるすとは 十條ぐるすBBS LINK

メールマガジン「十條ぐるす」発刊中! こちらから

携帯のメールマガジン希望の方はこちら
十條ぐるす宣言
ついに釧路クレインズが初のビッグタイトル「アジアリーグ2003−2004」
(つまり第1回目のアジアアイスホッケーリーグですね)にて
史上に残る初代チャンピオンとなりました。
この快挙はひとえに選手・スタッフ・サポーターなど各方面の
かたがたの努力の賜物だと思います。ヨカッタ、ヨカッタ。
しかし、我クレインズには次なる大きな目標があります。

アジアリーグ連覇」
全日本選手権制覇」

十條ぐるす〜クレインズを応援する面々〜は更なる目標を
サポートするべく努力を積み重ねていきます。

 
 04年オフ企画  「正和よ!」

        Photo by TOSHICHAN
 メールマガジンで連載中。

バックナンバーはこちら

企業スポーツから市民スポーツへ   
日本のスポーツ界に押し寄せる不況の波。
アイスホッケーも例外ではありません。
企業の撤退=廃部、人気の低迷など
暗い話題が多い中、
クラブチームの設立やオールスターの開催アジアリーグへの発展など
回復の素地はあります。
企業や連盟だよりではなく、本当に楽しみたい、喜びたい。
そんな人々が集う「十條ぐるす」は釧路の「クレインズ」を

東京発

で会場で応援する面々です。
一緒に応援しませんか。一緒に喜びませんか。
Click Here! Click Here!
とはいっても・・・
クレインズをリンクで応援したいなと思っても
会場でゴール裏の人々に声はかけにくいですよね。
ちょっと怖そうだし・・・
ご安心ください。決して怖い人々ではありません。
とはいっても・・・の方、少しだけ勇気を出して
BBSに書きこむか、私(世話役)にMailをください。






Click Here!
Click Here!
Click Here!
Click Here!
Click Here!
Click Here!
Click Here!
Click Here!
Click Here!

Click Here!
Click Here!


  Click Here! Click Here!
Click Here! Click Here!
Click Here!
     
 Each one who aids a Japanese ice hockey league "CRANES"from Tokyo
 since 2001
 
十條ぐるすBBS
LINK
We are "JUJO GRUS"
An ice hockey team "Kushiro CRANES" is aided in Tokyo.

The big title at last with the first Kushiro CRANES
"The Asia league ice hockey 2003-2004" (It is the 1st time)
It became the first champion who remains in history.

This inspiring feat regards a player, a staff supporter, etc. as it being
the result of efforts of all people in every direction earnestly.
however -- our CRANES -- the next -- the big target remains All titles are taken.
"Japan championships" and "Japanese league" domination still remain.
Each one - which aids JUJO GRUS - CRANES steps up efforts to support the
triple crown of the further target.

Let's aid together. Let's be glad together.