《中国国民全国体育大会:上海市優勝/女子サッカー》



中国国民全国体育大会の女子サッカー決勝:上海市1−0北京市(中国時間14日、◇中国広東省)。上海市チームが1−0で北京市チームを破り、2大会連続全国優勝を決めた。

昨夜、サッカーファンの関心を集まったのは、女子サッカー全国優勝を争う試合だった。上海市と北京市両チーム中で、中国女子サッカー代表選手多数いる。中国のエースFW孫WEN(文)、MF浦WEI(偉)、DF水慶霞など選手が上海チームに所属している;北京チーム中でMF劉愛玲、DF温利蓉など選手がいる。

お互いよく知っている両チームは、試合開始から積極的にプレイを演じ、北京市チームがボールを支配。上海市チームが前半31分にDF水慶霞がFKを直接決めて先制点。1−0で前半終了。

後半、決定力を欠いた北京市チームが攻撃のリズムをつんだが、双方ともに譲らず、そのまま1−0で上海市優勝