《孫継海、マンチェスタFCへ移籍、会見で抱負「チャレンジャー精神で」》





【速報】   大連実徳は25日、中国代表の孫継海イングランド1部リーグ、マンチェスタFCへの移籍が合意し、英国の就労ビザも取ったと発表した。昨夜、CM撮影後に会見した孫継海は「チャレンジャー精神は忘れない」と抱負を語った。

移籍金200万ポンド(約3.7億円)、年俸65万ポンド(1.2億円)と発表した。26日にマンチェスタFC向けて出発予定である。



「四川全興サッカークラブ」買収「四川大河サッカークラブ」筆頭株主に



【速報】 中国甲Aリーグ、四川全興サッカーグラブは、3500万人民元(約5億円)で全部資産を大連実徳集団に売却し、400万人民元(約5600万円)でクラブチームの運営権利を大連大河管理有限会社に売却した。新チーム名は、四川大河サッカークラブに変更した。大河クラブの本拠地は、四川省成都市である現状維持と発表。

大連実徳集団は、事実上の新チーム支配人となった。大連実徳集団は、同じ甲Aリーグで2つサッカークラブを所有し、公平な試合できるか疑問の声があると言う。