《2003甲Aリーグ年間表彰式: プテン・アルベツ最優秀選手賞(MVP)》


【速報】甲Aリーグの年間表彰式が12月13日、上海TVホールで開催された。最優秀選手賞(MVP)は上海申花のMF元ドイツ代表MFプテン・アルベツが獲得、初受賞となった。新人王はのMF劉金東(22)が選ばれた。

その他の受賞者

フェアプレイ賞  上海中遠

リーグ得点王  李毅(深ぜん平安)、マルティネス(上海申花)、アユ(沈陽金徳)

最優秀監督賞  呉 金貴

優秀主審賞  孫 保Jie



《2003Cリーグ甲A第30節:  上海申花優勝》


【速報】Cリーグ甲Aは11月30日、第30節の試合を各地で行われ、上海申花は深ぜん平安に1−4(前半0−1)で完全敗したが、前節2位の上海中遠が天津泰達に1−2(前半0−1)で敗れたため、上海申花が17勝4引分7敗勝ち点55で優勝。上海申花は甲A2度目の制覇を達成した。

深ぜん平安 4−1 上海申花

陜西国力 1−2 沈陽金徳

北京国安 3−1 四川冠城

山東ル能 1−2 遼寧撫順

八一湘潭 2−1 雲南紅塔

上海中遠 1−2 天津泰達

重慶力帆 1−3 青島頤中

大連実徳   試合なし



《Cリーグ甲A第29節: V戦線残った!FWネルソン・クエバス1発》


【速報】Cリーグ甲Aは11月26日、第29節の試合を各地で行われ、上海申花が陜西国力に1−0(前半0−2)で勝ち、17勝4引分6敗勝ち点55で首位堅持。1−0で先制した後半21分、元ドイツ代表MFプテン・アルベツはPKを決め、上海申花が快勝。

節2位の上海中遠は雲南紅塔に2−1(前半1−0)で勝ち、V戦線残った!。1−1で後半、上海中遠は試合終了間際のパラグアイ代表FWネルソン・クエバスは決勝ゴールを決めた。大混戦の優勝争いは最終節を残すのみとなり、勝ち点55で首位の上海申花、同54の上海中遠の2チームに絞られた。

天津泰達 0−0 重慶力帆

雲南紅塔 1−2 上海中遠

遼寧撫順 2−1 八一湘潭

四川冠城 4−4 山東ル能

沈陽金徳 0−0 北京国安

上海申花 2−0 陜西国力

大連実徳 2−1 深ぜん平安

青島頤中   試合なし



《Cリーグ甲A第28節: 上位チーム敗戦、甲A波乱》


【速報】Cリーグ甲Aは11月22日、第28節の試合を各地で行われ、上海申花が北京国安に1−2(前半0−2)で敗れた。上海申花は敗れたが、16勝4引分6敗勝ち点52で首位堅持。

前節2位の上海中遠は遼寧撫順に1−3(前半0−1)で敗れたが、2位を守った。

上位2チームは敗戦したため、優秀の可能性があるチームを増えました。大連実徳は1勝ち点差で3位。

陜西国力 0−1 大連実徳

北京国安 2−1 上海申花

山東ル能 1−3 沈陽金徳

八一湘潭 1−2 四川冠城

上海中遠 1−3 遼寧撫順

重慶力帆 2−1 雲南紅塔

青島頤中 0−0 天津泰達

深ぜん平安  試合なし



《Cリーグ甲A第27節: 上海申花連勝、首位堅持》


【速報】Cリーグ甲Aは11月16日、第27節の試合を各地で行われ、上海申花が山東ル能に4−2(前半1−1)で快勝、16勝4引分5敗で勝ち点52に伸ばし、首位堅持。

遼寧撫順 1−0 重慶力帆

上海申花 4−2 山東ル能

雲南紅塔 2−1 青島頤中

四川冠城 0−2 上海中遠

沈陽金徳 2−1 八一湘潭

大連実徳 0−0 北京国安

深ぜん平安 4−0 陜西国力

天津泰達   試合なし



《Cリーグ甲A第26節: マルティネス1発、上海申花は首位堅持》


【速報】Cリーグ甲Aは11月12、13日、第26節の試合を各地で行われ、上海申花が八一湘潭に2−0(前半0−0)で快勝、15勝4引分5敗で勝ち点49に伸ばし、首位堅持。

上海申花に所属しているホンジュラス代表のFWマルティネスは、後半57分に左サイトからボールを頭で合わせてゴール、先制。試合終了直前、元ドイツ代表MFプテン・アルベツがPKを確実に決め、2−0で上海申花快勝。

前節2位の海中遠が沈陽金徳に4−3(前半2−1)で競り勝ち、2位を守った。パラグアイ代表FWネルソン・クエバスはゴールなかった。

北京国安 2−0 深ぜん平安

上海中遠 4−3 沈陽金徳

山東ル能 1−2 大連実徳

八一湘潭 0−2 上海申花

重慶力帆 0−2 四川冠城

青島頤中 1−4 遼寧撫順

天津泰達 2−0 雲南紅塔

陜西国力 試合なし



《Cリーグ甲A第25節: 上海申花が上海中遠に圧勝、首位に上がった》


【速報】Cリーグ甲Aは11月9日、第25節の試合を各地で行われ、上海申花が上海中遠に4−1(前半2−0)で圧勝、14勝4引分5敗で勝ち点46に伸ばし、首位に上がった。上海申花が元中国代表FW張玉寧のハットトリックでダビ戦を制した。上海中遠のパラグアイ代表FWネルソン・クエバスは1ゴールを決めたが、チームが敗れた。

絶好調の大連実徳が八一湘潭を3−0で破り、3位浮上。

四川冠城 1−1 青島頤中

沈陽金徳 1−0 重慶力帆

上海申花 4−1 上海中遠

大連実徳 3−0 八一湘潭

深ぜん平安 2−2 山東ル能

陜西国力 0−2 北京国安

遼寧撫順 2−0 天津泰達

雲南紅塔   試合なし



《Cリーグ甲A第24節: 上海中遠が連勝、首位堅持》


【速報】Cリーグ甲Aは11月2日、第24節の試合を各地で行われ、上海中遠が大連実徳に1−0で勝ち、13勝6引分3敗で勝ち点45に伸ばし、首位堅持。上海中遠のパラグアイ代表FWネルソン・クエバスがCKキックーでアシストし、チームの勝利に大きく貢献した。

重慶力帆 0−1 上海申花

雲南紅塔 1−0 遼寧撫順

山東ル能 4−2 陜西国力

八一湘潭 1−5 深ぜん平安

上海中遠 1−0 大連実徳

青島頤中 4−2 沈陽金徳

天津泰達 2−2 四川冠城

北京国安  試合なし



《Cリーグ甲A第23節: 上海中遠は首位堅持、大連実徳は完勝》


【速報】Cリーグ甲Aは10月29日、第23節の試合を各地で行われ、上海中遠が深ぜん平安に1−0で勝ち、12勝6引分3敗で勝ち点42に伸ばし、首位堅持。大連実徳がハオ・海東などの3ゴールで完勝。

大連実徳 3−0 重慶力帆

深ぜん平安 0−1 上海中遠

四川冠城 2−1 雲南紅塔

沈陽金徳 0−0 天津泰達

上海申花 3−0 青島頤中

陜西国力 3−1 八一湘潭

北京国安 3−2 山東ル能



《Cリーグ甲A第22節: 上海中遠が勝利、首位》


【速報】Cリーグ甲Aは10月26日、第22節の試合を各地で行われ、上海中遠が陜西国力に1−0で勝ち、11勝6引分3敗で勝ち点39に伸ばし、首位にあがった。深ぜん平安は重慶力帆に1−0で敗れ、首位転落。

八一湘潭 0−5 北京国安

上海中遠 1−0 陜西国力

重慶力帆 1−0 深ぜん平安

青島頤中 0−1 大連実徳

雲南紅塔 2−1 沈陽金徳

天津泰達 1−1 上海申花

遼寧撫順 1−2 四川冠城

山東ル能   試合なし



《Cリーグ甲A第21節:深ぜん平安勝利、首位堅持》


【速報】Cリーグ甲Aは10月19日、第21節の試合を各地で行われ、深ぜん平安が青島頤中に2−0で引分、9勝10引分1敗で勝ち点37に伸ばし、首位堅持。

陜西国力 0−2 重慶力帆

北京国安 0−2 上海中遠

沈陽金徳 1−1 遼寧撫順

上海申花 3−1 雲南紅塔

大連実徳 3−1 天津泰達

深ぜん平安 2−0 青島頤中

山東ル能 2−1 八一湘潭

四川冠城   試合なし



《Cリーグ甲A第20節:深ぜん平安引分、首位堅持》


【速報】Cリーグ甲Aは10月16日、第20節の試合を各地で行われ、雲南紅塔、深ぜん平安が天津泰達に0−0で引分、8勝10引分1敗で勝ち点34に伸ばし、首位堅持。

甲Aの強豪大連実徳が雲南紅塔に2−0で勝ち、13節以来の勝利となった。

上海中遠 0−0 山東ル能

重慶力帆 0−0 北京国安

青島頤中 2−0 陜西国力

天津泰達 0−0 深ぜん平安

雲南紅塔 0−2 大連実徳

四川冠城 1−1 沈陽金徳

遼寧撫順 0−1 上海申花

八一湘潭   試合なし



《Cリーグ甲A第19節:首位攻防戦、深ぜん平安勝利》


【速報】Cリーグ甲Aは10月12日、第19節の試合を各地で行われ、雲南紅塔と深ぜん平安の攻防戦が注目され、深ぜん平安が雲南紅塔に1−0で勝ち、8勝9引分1敗で勝ち点33に伸ばし、首位にあがった。

第19節の数試合は、選手達が審判の判定に対して不満を表し、試合後に混乱を起きた。甲Aは審判の不信感を強まっている。

上海申花 2−2 四川冠城

北京国安 4−1 青島頤中

大連実徳 1−1 遼寧撫順

深ぜん平安 1−0 雲南紅塔

陜西国力 1−2 天津泰達

山東ル能 1−1 重慶力帆

八一湘潭 1−2 上海中遠

沈陽金徳   試合なし



《Cリーグ甲A第18節:雲南紅塔は首位堅持、大連実徳は3連敗》


【速報】Cリーグ甲Aは10月5日、第18節の試合を各地で行われ、雲南紅塔が陜西国力に0−0で引き分け、8勝7引分2敗で勝ち点31に伸ばし、首位堅持。深ぜん平安は遼寧撫順に1−1で引き分け、7勝9引分1敗で勝ち点30に伸ばし、2位に上がった。大連実徳が四川冠城に0−2で敗れ、3連敗した。

遼寧撫順 1−1 深ぜん平安

青島頤中 1−2 山東ル能

天津泰達 1−1 北京国安

雲南紅塔 0−0 陜西国力

重慶力帆 1−1 八一湘潭

四川冠城 2−0 大連実徳

沈陽金徳 1−1 上海申花

上海中遠  試合なし



《Cリーグ甲A第17節:大連実徳2連敗、雲南紅塔2連勝首位》


【速報】Cリーグ甲Aは9月24日、第17節の試合を各地で行われ、沈陽金徳が大連実徳に勝った。大連実徳が2連敗。雲南紅塔は北京国安に1−0で勝ち、8勝6引分2敗で勝ち点30に伸ばし、首位に上がった。

大連実徳 0−1 沈陽金徳

深ぜん平安 2−0 四川冠城

陜西国力 4−3 遼寧撫順

山東ル能 3−1 天津泰達

八一湘潭 1−3 青島頤中

上海中遠 3−1 重慶力帆

北京国安 0−1 雲南紅塔

上海申花   試合なし



《Cリーグ甲A第16節:上海申花勝利、首位》


【速報】Cリーグ甲Aは9月21日、第16節の試合を各地で行われ、上海申花が大連実徳に3−2で勝ち、9勝1引分5敗で勝ち点28に伸ばし、首位に上がった。試合は、上海申花のFW張玉寧は後半28分に決勝ゴールを決め、3−2で勝利。

上海中遠は青島頤中に2−1で敗れ、7勝5引分2敗で勝ち点26のまま、首位転落。

沈陽金徳 0−0 深ぜん平安

青島頤中 2−1 上海中遠

上海申花 3−2 大連実徳

天津泰達 3−1 八一湘潭

遼寧撫順 1−0 北京国安

四川冠城 5−1 陜西国力

雲南紅塔 1−0 山東ル能

重慶力帆 試合なし



《Cリーグ甲A第15節:上海申花敗れる、上海中遠首位》


【速報】Cリーグ甲Aは8月10日、第15節の試合を各地で行われ、上海申花が深ぜん平安に1−2で敗れ、8勝1引分5敗で勝ち点25のまま、首位転落。試合は、上海申花のFWマルティネスは試合終了直前1ゴールを決めたが、チームが1−2で敗れ。

上海中遠は天津泰達と0−0で引き分け、7勝5引分2敗で勝ち点26にのばし、首位にあがった。

中国Cリーグは夏休に入り、中国U23代表と中国代表の合宿を行うため、約1月試合中断となった。

遼寧撫順 2−0 山東ル能

上海申花 1−2 深ぜん平安

天津泰達 0−0 上海中遠

沈陽金徳 1−0 陜西国力

四川冠城 1−1 北京国安

雲南紅塔 4−0 八一湘潭

青島頤中 2−1 重慶力帆

大連実徳   試合なし



《Cリーグ甲A第14節:マルティネス2発で逆転勝利、上海申花首位》


【速報】Cリーグ甲Aは8月3日、6日、第14節の試合を各地で行われ、上海申花が陜西国力に3−1で快勝、8勝1引分4敗で勝ち点25にのばし、得失点差で首位にあがった。試合は、陜西国力先制したが、FWマルティネス2発で上海申花が逆転勝利。

上海中遠は雲南紅塔に2−0で勝ち、パラグアイ代表FWネルソン・クエバスがゴールなかった。上海中遠は、7勝4引分2敗で勝ち点25にのばし、得失点差で2位。

大連実徳が深ぜん平安と0−0で引き分け、3位に後退。

重慶力帆 0−1 天津泰達

上海中遠 2−0 雲南紅塔

八一湘潭 1−0 遼寧撫順

山東ル能 3−1 四川冠城

陜西国力 1−3 上海申花

深ぜん平安 0−0 大連実徳

北京国安 1−3 沈陽金徳

青島頤中   試合なし



《Cリーグ甲A第13節: ハオ・海東一発、大連実徳首位》



【速報】Cリーグ甲Aは7月30日、第13節の試合を各地で行われ、大連実徳が陜西国力に4−1で快勝、6勝5引分1敗で勝ち点を23に伸ばし、首位にあがった。前半10分、ハオ・海東がゴールを決め、先制。その後、ヤンコビチがハットトリック達成。結局4−1で快勝した。

三連敗の上海申花がホームで北京国安と対戦。負けなれなれない上海申花は、元ドイツ代表のMFプテン・アルベツがFKからボールを直接に決め、決勝点。試合は、上海申花は1−0で辛い1勝。

上海申花 1−0 北京国安

四川冠城 1−0 八一湘潭

大連実徳 4−1 陜西国力

沈陽金徳 2−1 山東ル能

遼寧撫順 0−0 上海中遠

雲南紅塔 0−1 重慶力帆

天津泰達 1−1 青島頤中

深ぜん平安   試合なし



《Cリーグ甲A第12節:上海申花3連敗、深ぜん平安が首位堅持》



【速報】Cリーグ甲Aは7月27日、第12節の試合を各地で行われ、上海申花が山東ル能に0−2で完敗、痛い3連敗。上海申花のホンジュラス代表のFWマルティネスは欠場中で攻撃力低下し、0−2で完敗した。試合は激しい、双方合計4名退場者が出しました。

深ぜん平安は陜西国力と1−1で引き分け、5勝6引分1負、勝ち点を21に伸ばし、首位に堅持。

上海中遠は四川冠城に2−1で勝ち、パラグアイ代表FWネルソン・クエバスがゴールなかった。上海中遠3位に上がった。

上海中遠 2−1 四川冠城

北京国安 2−2 大連実徳

青島頤中 1−2 雲南紅塔

陜西国力 1−1 深ぜん平安

八一湘潭 1−1 沈陽金徳

山東ル能 0−2 上海申花

重慶力帆 1−1 遼寧撫順

天津泰達 試合なし



《Cリーグ甲A第11節:上海申花完敗、深ぜん平安が首位》



【速報】Cリーグ甲Aは7月20日、第11節の試合を各地で行われ、上海申花が八一振邦に1−3で完敗、痛い連敗。

上海中遠は沈陽金徳に1−1で引き分け、パラグアイ代表FWネルソン・クエバスがゴールなかった。

深ぜん平安は北京国安に1−0で勝ち、5勝5引分1負、勝ち点を20に伸ばし、首位にあがった。

深ぜん平安 1−0 北京国安

大連実徳 1−1 山東ル能

上海申花 1−3 八一湘潭

沈陽金徳 1−1 上海中遠

四川冠城 2−2 重慶力帆

雲南紅塔 1−0 天津泰達

遼寧撫順 3−1 青島頤中

陜西国力   試合なし



《Cリーグ甲A第10節:ネルソン・クエバス1発、上海中遠勝利》



【速報】Cリーグ甲Aは7月17日、第10節の試合を各地で行われ、上海中遠がパラグアイ代表FWネルソン・クエバス1発で上海申花に2−1で勝利。上海ダービー戦は、上海中遠が2勝1負で優位。

前半23分、上海中遠は先制した。後半5分、上海中遠のパラグアイ代表FWネルソン・クエバスが決勝点を決め、ダービー戦の勝利に貢献した。

上海申花は敗れたが、依然首位堅持。

天津泰達   遼寧撫順(18日)

青島頤中 1−3 四川冠城

重慶力帆 0−1 沈陽金徳

上海中遠 2−1 上海申花

八一湘潭 0−2 大連実徳

山東ル能 0−2 深ぜん平安

北京国安 3−0 陜西国力



《Cリーグ甲A第9節:ハオ・海東1発、大連実徳逆転勝利》



【速報】Cリーグ甲Aは7月13日、第9節の試合を各地で行われ、大連実徳がFWハオ・海東1発で上海中遠に2−1で逆転勝利。後半17分、上海中遠は先制したが、同22分、大連実徳のFWハオ・海東が同点ゴールをあげた。上海中遠のパラグアイ代表FWネルソン・クエバスがフル出場したが、ゴールを決めなかった。試合は2−1で大連実徳逆転勝利。

首位上海申花が元レアル・マドリードのMFペエテイコビチ(旧ユーゴ選手)とホンジュラス代表のFWマルティネス2発で重慶力帆に3−0で快勝、6勝1引分1負、勝ち点を19に伸ばし、首位堅持。

陜西国力 3−3 山東ル能

深ぜん平安 5−0 八一湘潭

大連実徳 2−1 上海中遠

上海申花 3−0 重慶力帆

沈陽金徳 0−1 青島頤中

四川冠城 0−2 天津泰達

遼寧撫順 1−1 雲南紅塔

北京国安   試合なし



《Cリーグ甲A第8節:マルティネス2発、上海申花首位》



【速報】Cリーグ甲Aは7月6日、第8節の試合を各地で行われ、上海申花がFWマルティネス2発で青島頤中に2−1で快勝、5勝1引分1負、勝ち点を16に伸ばし、首位堅持。

青島頤中vs上海申花の試合は、3枚レッドカードを出した乱闘戦となり、10人vs9人の試合となった。後半21分、上海申花はFWマルティネスのゴールで先制したが、同25分に青島頤中のMF姚夏のゴールで同点。1分後にFWマルティネスは決勝ゴールをあげ、上海申花が2−1で快勝。

上海中遠のパラグアイ代表FWネルソン・クエバスが後半26分に途中出場したが、ゴールを決めなかった。

重慶力帆 0−0 大連実徳

上海中遠 1−1 深ぜん平安

天津泰達 2−1 沈陽金徳

青島頤中 1−2 上海申花

雲南紅塔 1−1 四川冠城

八一湘潭 0−4 陜西国力

山東ル能 0−0 北京国安



《Cリーグ甲A第7節:楊晨初ゴール、深ぜん平安勝利 》



【速報】北京、広東で新型肺炎(SARS)の感染者が拡大している事態を受け、中止されたCリーグ試合は7月2日、第7節の試合を各地で行われ、上海申花がFWマルティネス、MFプテン・アルベツの活躍で天津泰達に4−1で逆転圧勝、4勝1引分1負、勝ち点を13に伸ばし、首位に上がった。

天津泰達は前半39分にMF遅栄亮のゴールで先制。後半15分に上海申花のFW曲聖卿が同点、その後FWマルティネス、MFプテン・アルベツらが追加点をあげ、スコア3−1で勝利。

中国代表FW楊晨がドイツ2部リーグからCリーグに戻り、初先発、初ゴール、初勝利をチームの勝利に大きく貢献した。試合開始後わずか3分、FW楊晨がミドルシュートで初ゴールをあげた。

    北京国安  2−1 八一湘潭

    陜西国力  1−1 上海中遠

    深ぜん平安 2−1 重慶力帆

    大連実徳  6−2 青島頤中

    上海申花  4−1 天津泰達

    沈陽金徳  0−0 雲南紅塔

    四川冠城  0−0 遼寧撫順19:05(3日)

    山東ル能   試合なし



《Cリーグ甲A第7節: 試合の組み合わせ》



【速報】Cリーグ甲Aは7月2日、第7節の試合を再開する。試合の組み合わせは以下の通り

    北京国安   八一湘潭19:35

    陜西国力   上海中遠15:35

    深ぜん平安   重慶力帆19:35

    大連実徳   青島頤中19:35

    上海申花   天津泰達19:35

    沈陽金徳   雲南紅塔19:35

    四川冠城   遼寧撫順19:05(3日)

    山東ル能   試合なし

《Cリーグ甲A第6節:雲南紅塔が首位に浮上》



【速報】Cリーグ甲Aは4月9日、第5節の試合を各地で行い、雲南紅塔が上海申花を2−0で退けて勝ち点を12に伸ばし、首位に浮上。北京国安に1−0で勝利した上海中遠が勝ち点12で、得失点差で2位に浮上。沈陽金徳に3−2で快勝した遼寧撫順が連敗を止めた。 

遼寧撫順  3−2  沈陽金徳

雲南紅塔  2−0 上海申花

天津泰達  ―― 大連実徳  試合延期

青島頤中  0−0  深ぜん平安

重慶力帆  2−0  陜西国力

上海中遠  1−0  北京国安

八一湘潭  0−0  山東ル能



《Cリーグ甲A第5節:上海申花が首位に浮上、上海中遠は連勝ストップ》


【速報】Cリーグ甲Aは4月5、6日、第5節の試合を各地で行われ、上海申花がFWマルティネスの1ゴール、2アシストで遼寧撫順に3−0で圧勝、3勝1引分、勝ち点を10に伸ばし、首位に上がった。

前節首位の上海中遠は山東ル能に1−2で敗れ、開幕からの連勝が3で止まった。パラグアイ代表FWネルソン・クエバスがゴールを決めた。

深ぜん平安は前半33分、李毅が右足で先制ゴール、1−0で前半終了。天津泰達が後半24分に追いつき、2−2で引き分けた。

大連実徳は雲南紅塔と引き分け、北京国安も後半で引き分けに持ち込んだ。

山東ル能 2−1 上海中遠

北京国安 2−2 重慶力帆

深ぜん平安 2−2 天津泰達

大連実徳 0−0 雲南紅塔

上海申花 3−0 遼寧撫順

沈陽金徳 1−0 四川冠城

陜西国力   青島頤中 試合延期



《Cリーグ甲A第4節:上海中遠3発、首位》



【速報】Cリーグ甲Aは3月29、30日、第4節の試合を各地で行われ、上海中遠が八一湘潭に3−0で圧勝、3戦全勝、勝ち点を9に伸ばし、首位に上がった。

上海申花は前半34分にホンジュラス代表FWマルティネスのゴールで先制。後半18分にホンジュラス代表FWマルティネスが追加点。後半42分に張玉寧のゴールでスコア3−1で勝利。ホンジュラス代表FWマルティネスが2ゴール、1アシストでチームの勝利に大きく貢献した。

大連実徳が遼寧撫順を破った。前半21分、元中国代表李明からのクロスをFWハオ・海東が頭で合わせて決勝点を挙げた。

他の試合

四川冠城 1−3 上海申花

青島頤中 2−1 北京国安

雲南紅塔 1−1 深ぜん平安

天津泰達 4−1 陜西国力

遼寧撫順 0−1 大連実徳

重慶力帆 1−0 山東ル能

上海中遠 3−0 八一湘潭



《Cリーグ甲A第3節:プテン・アルベツ初ゴール、上海申花初勝利》



【速報】Cリーグ甲Aは3月26、27日、第3節の試合を各地で行われ、上海申花が沈陽金徳に4−1で快勝、初勝利を飾った。前半7分に先制し、その後に同点を許したが、前半終了前に元HSVのキャプテン・アルベツの甲A初ゴールで勝ち越し。試合終了直前、ホンジュラス代表FWマルティネスが追加点、チームの勝利に大きく貢献した。

雲南紅塔が陜西国力に3−0で圧勝、2勝1引分で首位に上がった。

八一湘潭  2−1  重慶力帆

山東ル能  1−3  青島頤中

陜西国力  0−3  雲南紅塔

深ぜん平安 2−1  遼寧撫順

大連実徳  3−1  四川冠城

上海申花  4−1  沈陽金徳

北京国安  0−0  天津泰達



《Cリーグ甲A第2節:ネルソン・クエバス1発、上海中遠が首位》



【速報】Cリーグ甲Aは3月22、23日、第2節の試合を各地で行われ、上海中遠が重慶力帆に1−0で勝ち、2連勝、勝ち点6で首位に上がった。試合後半33分、パラグアイ代表FWネルソン・クエバスが甲A初ゴールを決め、チームの勝利に貢献した。

AFCチャンピオンズリーグ準決勝を進出した大連実徳が過密日程で選手疲れピークを迎え、沈陽金徳に0−2で敗れた。昨年準優秀の深ぜん平安が昨年14位の四川冠城に1−0で敗れた。Cリーグ甲Aは第2節で波乱を起こした。

他の試合結果

遼寧撫順 1―0 陜西国力

青島頤中 1−1 八一湘潭

沈陽金徳 2−0 大連実徳

四川冠城 1−0 深ぜん平安

雲南紅塔 1−0 北京国安

天津泰達 1−2 山東ル能

重慶力帆 0−1 上海中遠



《Cリーグ甲A: 大連実徳 1−1 上海申花(前半1−1)》



【速報】Cリーグ甲Aは3月20日、大連実徳と上海申花との試合を行われ、1−1で引き分け。前半8分、大連実徳選手のオウンゴールで上海申花が先制。前半終了直前、大連実徳のエースFWハオ・海東がPKを確実決め、そのまま1−1で試合終了。



《Cリーグ甲A開幕: 中国代表祁宏が03甲A初ゴール、上海中遠勝利》



【速報】Cリーグ甲Aは3月15日、上海市で甲A開幕試合の上海中遠(サンハアゾンイエン)と青島頤中(チンダアイゾン)戦を行われ、上海中遠(サンハアゾンイエン)が中国代表祁宏のゴールで青島頤中(チンダアイゾン)に1−0で勝ち、03甲A初勝利を飾った。注目なパラグアイ代表FWネルソン・クエバスがフル出場し、勝利の喜びを味わった。

他の試合結果

上海中遠  1−0  青島頤中

深ぜん平安  1−1  沈陽金徳

北京国安  2−0  遼寧撫順

八一湘潭  1−0  天津泰達

山東ル能  2−2  雲南紅塔

陜西国力  0−0  四川冠城