《六カ国ユース大会: 中国ユース代表カタール遠征》



《新華網》により

中国ユース代表が1月4日、カタールサッカー協会主催の六カ国ユース大会(1月8日から15日まで)に参加するため、北京空港発の便でカタールへ出発。2004アテネ五輪アジア予選に向けて強化合宿となる。空港で、沈祥福監督は「新しい人、戦術にトライすること大事ですが、優勝することしか頭にない」と勝利宣言。

六カ国ユース大会に参加する国は、A組:中国、イラン、チュニジア;B組:タイ、カタール、エジプトである。


図の説明:初めて中国ユース代表に入選した理科大学生の二人