《六カ国ユース大会:中国ユース 準優秀とフェアプレー賞を受賞》



【速報】 六カ国ユース大会の中国対エジプト決勝戦が15日、カタールで行われ、中国ユース代表が0−1(前半0−0)で敗れ、準優秀とフェアプレー賞を受賞した。

世界ユース大会3位のエジプトが、先発メンーパー中で世界ユース大会の主力メンーパー8人いる、六カ国ユース大会の優勝を目標している決心を現した。同じ優勝を目標している中国ユースは、先発メンーパー中で世界ユース大会の経験者メンーパー、わずか3人でした。

試合開始後、実力明らかに上のエジプトユースが試合を支配し、中国ゴール前でシュート連発。中国ユースのGK楊君は好プレーでボールを止めた、前半0−0で終了。試合後半、中国ユースが反撃を乗り出したが、逆に後半82分、DF徐亮の1ミスで1失点となった。結局、エジプトユースが1−0で守りきり優勝を飾った。

試合後、中国ユースの沈監督は「世界ユース大会3位チームと健闘、良い経験だ。我々負けていない。大事なフェアプレー賞を受賞した、嬉です。現在、試合前半28分、けがで退場した中国代表候補のDF杜Wei (Du Wwei)のことを心配している」と話した。

先発メンーパー

GK  楊君(Yang Jun)

DF 杜 Wei (Du Wwei)、銭峰(Qian Feng)、徐 亮 (Xu lang)

MF 孫吉(Sun Ji)、孫祥(Sun Xiang)、王新欣(Wang Xin Xun)、劉巍(Liu Wei)、路姜(Lu Jiang)、張楽(Zhang Le)

FW于涛(Yu Tao)