■「つくる会」からのご報告

■解散に関する報告

謹啓 初秋の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素は特定非営利活動法人「長野県にプロサッカークラブをつくる会」の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、当法人は平成17年8月21日(日)に行なわれた社員総会におきまして、満場一致にて法人の解散を議決いたしましたので、ここにご連絡申し上げますと共に、今までの活動にご協力いただきましたこと御礼申し上げます。
 1999年9月16日に任意団体「長野県にプロサッカークラブをつくる会」がスタートしてから、皆様には大変お世話になりました。
 現在、長野県内で行なわれている『総合型地域スポーツクラブ設立に向けた活動』 『Jリーグを目指した活動』に、どれだけ協力できたかはわかりませんが、当会としての役目は終えたとの判断に基づき解散を決議いたしました。

 非礼等あったかと思います。改めて心よりお詫び申し上げますと共に、当会の活動にいつもご協力いただきましたこと心より御礼申し上げます。

 最後になりますが、今後の皆様の益々の発展を心よりお祈り申し上げます。
 ありがとうございました。
謹白
 平成17年8月22日
特定非営利活動法人 長野県にプロサッカークラブをつくる会
   理事長 竹内弘人

■署名提出について

 当会で署名活動を行なってまいりました、「プロサッカークラブを起点とした総合型地域スポーツクラブ設立を求める要望書」を、3月11日長野県庁に提出いたしました。受付窓口は知事直轄の、長野県経営戦略局 信州コールセンターチームです。要望書に書かれている「大型施設の有効 利用」や「県民の生涯スポーツ社会の実現」などは、今後も取り組んでいかねばならない重要課題だというお話でした。
 この場を借りまして署名に協力して頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
  平成17年3月吉日
特定非営利活動法人 長野県にプロサッカークラブをつくる会
理事長  竹内弘人
→「プロサッカークラブを起点とした総合型地域スポーツクラブ設立を求める要望書」(PDFファイル)

ありがとうございました!