■ 小次郎の独り言
先日もお話しましたが、コンテンツ『ぎゃらりい』が開通しました。
僕にとって、この絵を描くという時間はとても大切な時間なんですよね。
いえ、正確には絵を描く時間だけに限らずボクシングに打ち込んでいる時間や
ファッション雑誌を眺めながら『こんな服、高くて絶対買えねぇ』って言っている
時間も、何物にもかえ難い大切な時間です。そして、それは自分の大切な時間である以前に
自己表現の場でもあるからだと思っています。

今回、開通した『ぎゃらりい』に展示されている僕の絵には
驚くほど色々な顔を持った僕自身が映し出されています。
極論すれば、この絵を見ただけで僕という人間(の少なくとも一部分)が理解できるほどに。
そして、それは僕だけに限ったことではないのでしょう。
世の中の多くの方々が『絵』を好んで描いていらっしゃって
そして、その人の絵の中にはその人の『大好き』が一杯詰っている。
その絵を通して、その人が伝えたいものや、あるいはその人自身を知る。
これは他人と言葉を交わすことと同じく、十分な人と人とのコミュニケーションであり
そこから学ぶ事も多いのだと思います。
だからこそ僕は人の絵を見ることが、描く事と同じくらいに好きなのです。


今回のトップページ作成にあたり、すばらしい音楽を
提供してくださったJugonさん。 謝々です。

■ 更新情報
  
『ぎゃらりい』にイラストを一点追加しました。が、雑過ぎですので
近いうちに描き直す予定です。爆 10/6 up
『ぎゃらりい』にストーリーを追加。10/12 up