000099_lu   000099_ru
  ネコたち  
000099_ll   000099_rl
Last Update 2015.3.15

ccffff_lu   ccffff_ru
 
ホーム            更新履歴            リンク            掲示板            メール
熱帯魚 ダトニオ  オスカー・アロワナ  エンゼルなど  ディスカス・水草  ドロイなど  海水魚
その他のさかな ナマズ  金魚など  飼育について
その他のペット ザリガニ  ラン(イヌ♀)  ネコ  ハムスター  ハナ(ウサギ)
 
ccffff_ll   ccffff_rl

ccffff_lu   ccffff_ru
  シー        ポンnew        ハク&ミケ        ミケ        ネコたち        名前の由来        ネコ家系図  
ccffff_ll   ccffff_rl

ccffff_lu   ccffff_ru
 
シー
c050727-1
こんなことされちゃってます。 2005.7.27


 2005年6月30日、我が家に子猫がやってきました。
 fumiyaのチームメイト、オムちゃんちで約1ヶ月前に生まれた子猫のうちの1匹が運良く(?)もらわれてきました。引き取り手を捜して練習に連れてきていたのを、fumiyaとお母さんが見そめてしまったようです。

 我が家にやってきてから約1月半。
 最初の1週間ほどは、母猫と離れたのが寂しいようで「みゃあみゃあ」鳴き通しでしたが、今ではすっかり馴れてしまい、家の中を走り回っています。
 いっぱい遊んだあとは眠気がおそってくるようで、ちょうど小学低学年くらいまでの子どもが「さっきまで遊んでいたのにもう寝ちゃってる」って感じで寝込んでしまうように、いろんな場所行き倒れのように、しかも無防備な感じで寝ています。
 やんちゃな子ですが、我が家の人気者です。


c050725-1
2005.7.25
c050725-2
2005.7.25
(2005年8月17日)

c050702-22005.7.4
c050702-1
2005.7.4
c050702-3
2005.7.4
c050702-4
2005.7.2
(2005年7月6日)



ポン
cp100817-1
2010.8.17
ポン(右側)
我が家に紛れ込んで来たのは2007年11月頃。もう子猫の域はでていましたが、痩せて肩や腰ががりがり。
名前の由来はその毛色がタヌキっぽいからだったように思う。
野良経験が結構あったようで、物音に敏感でオドオドした感じ。
でも、食卓のものをとったりといった悪さはしない案外行儀のいい猫でした。
(※2010.10.20事故死)
cp081016-1
2008.10.16
cp090104
2009.1.4
cp100410-1
2010.4.10
(2015年3月14日)



ハク&ミケ
cat5-2
2003.3.11                  
ハク&ミケ

親のミケに連れられて、子のハクも餌を食べに来るようになりました。
静かに見てる分には大丈夫ですが…


人がふいに動いたりすると慌てて逃げます。
cat6-2
                   2003.3.11
cat7-2
2003.3.11                 
ミケの場合は、さすがに落ち着いたもの。
何があろうが食べるのをやめません。
近くの植え込みの下で、
チャンスをうかがっています。

う〜ん父親に似ている。

最近は逃げる距離が短くなってきました。
そのうちミケのように慣れるかな。

(※2003.10.19ハク事故死)
cat8-2
                    2003.3.11
(2003年10月13日)



ミケ
ミケ12003.2.16
現在頻繁にくるのはこいつ。あとはチチがたま〜に姿を見せるだけ。

はたしてミューミューとかオセロと一緒にいた時期があったのか、それともまるっきり入れ替わりでやってきたのか記憶にない。

小さくて弱々しかった印象。今でも声がしっかり出ないのでは?

最初はなかなか慣れない様子だったけど、今はもうすっかり慣れています。しゃがんでカメラを構えると、なでてもらえることを期待してすぐ寄ってくるのでなかなか撮れない。それぐらい慣れてます。子供たちが朝学校へ行くとき、集合場所までお見送りをしてくれることもあるようです。また、誰かが帰ってくるとどこにいたのか目ざとく見つけてエサをねだりきたり、その甘える姿は可愛いものです。

2003.2.16ミケ2 ふわっ
ふわぁぁぁ〜 ミケ32003.2.16
(2003年2月21日)



ネコたち
我が家のネコたち。

家から家人が出るとき、帰ってきたとき。庭の木陰に潜んでいて、ささぁ〜と現れエサをねだる。もちろん庭で子供達が大騒ぎしていても逃げる気配はない。庭で草むしりなんかしていると、手にじゃれついてくる。なでてやるとゴロニャア〜、けっこうかわいい。

現在、親子2代、3匹が常駐。たま〜に常駐組の父ちゃんや、父ちゃんの父ちゃんも現れる。母ちゃんや他の兄弟達はいずこかへ消えちゃった。常駐の親子2代の母ちゃんは同じ。“道ならぬ恋”の結果、親子でもありながら異父兄弟でもあるという関係。

玄関先でエサを与えるだけで家には入れないという飼い方、ひょっとして無責任かな?なんて思ったりして^^;でも、絶対ネコはどっかへ遊びに行っちゃうしなあ。

結婚して以来、民家やアパートを借りて暮らしていたこともあるけど、そんなときも、こういうスタイルでネコを飼ってたかな。アパートのベランダとか。アパートはもちろん1階でしたが…

野良ネコ嫌いな方、また、真面目にネコを飼っている方、どうもすいません。こんな飼い方で…
シアン シアン、母ネコ

チチと結ばれコシアン、コツブを産み、コシアンと結ばれミューミュー、オセロほか2匹を産み、出産後消耗した感じだったが、いつの間にか姿が…
我が家で最初に手なづけられたネコ
きっとどこかの飼い猫だったのかな
コシアン、現在の中心選手

兄弟のコツブ(現在失踪中)にくらべ、
生まれたときから人に良くなついてたかな
コツブはこいつに追い落とされたかも…
オセロ、ミューミューなどの父
コシアン
オセロ オセロ

今一番なついているかも
庭で草むしりなどしていると手にまとわりついてくるのはこの子
慣れてることではコシアンと双璧です
ミューミュー

うちの奥さんのお気に入り
他に比べちょっと警戒心が強いかな
きれいな色合いのネコです
でもこの写真目つき悪〜い
(13.12.2交通事故死)
ミューミュー
(2001年8月)



ネコたちの名前の由来 (けっこういい加減?) 
コシアン:
母親がシアンなもので…子(小)シアンということでコシアンです。

コツブ:
コシアンとともにシアンの子。コシアン(漉し餡)とセットで考えなくちゃということでツブアン(粒餡)にしたのですが(私が)、「それではあんまり…」と言う意見が噴出(うちの奥さんが)。よっていつしかコツブということに。こういう場合私の意見は通りません(涙)

シアン:
すいません、忘れました(汗)でも確か2代目だったような…

チチ:
文字どおりコシアンたちの父だから。ということは、まずシアンやコシアン達がいてチチは付け足し?まあ、そういうことかも。
確かにコシアンなど子供達がエサをもらうのを見てやっと出てくるようになった感じ。そこで初めて「名前は?」ってことに…

オセロ:
もとはその毛の色から“コーヒーゼリー”なんだか語呂が悪いということでオセロに。理由は白黒を基調とした色合いだから。
(ホントはコシアンの方がもっと白黒がはっきりしていて“オセロ”風)

ミューミュー:
もっと小さい頃鳴き声が変わっていて、(うちの奥さんに言わせれば“米良良和ばりのカウンターテナー”だそうだが)その鳴き声を擬音化したと言うことでしょうか。

なると:
これは現在失踪中。オセロ達の兄弟。ミューミューのような色合いの毛並みでしたが、なぜか渦巻き模様が。よって“鳴門の渦潮”、“なると巻”から命名。

uucat3
(2001年8月)



ネコ家系図?
ネコ家系図?
(2001年8月)
 
ccffff_ll   ccffff_rl

このページTOPへ

Copyright 2001-2007 COCOSODO(My Aquarium+α). All rights reserved.