・順位表 第17節

順位 チーム 試合数 勝ち数 引分け数 負け数 得点 失点 勝ち点
1 パルチザン 17 14 2 1 46 22 44
2 ジェレズニック 17 11 2 4 29 17 35
3 ツルベナ・ズベズダ 17 10 4 3 36 13 34
4 OFKベオグラード 17 11 1 5 33 19 34
5 ストイェスカ 17 9 3 5 24 17 30
6 ヴォイヴォディナ 17 9 2 6 30 19 29
7 ハイドゥク 17 8 4 5 23 14 28
8 サルティド 17 6 7 4 26 24 25
9 ゼタ 17 7 3 7 20 21 24
10 オビリッチ 17 6 5 6 19 17 23
11 ゼムン 17 7 2 8 21 24 23
12 チュカリチュキ 17 6 2 9 23 29 20
13 ラドニチュキ・オブレノバツ 17 4 7 6 18 21 19
14 ヤボール 17 5 3 9 11 25 18
15 ラド 17 3 6 8 15 23 15
16 モグレン 17 2 4 11 16 37 10
17 ルダ−ル 17 2 4 11 10 34 10
18 ラドニチュキ・ニシュ 17 1 3 13 13 37 6

12月4日に延ばされていた第四節が行われました

ツルベナ・ヅベヅダ−チュカリチュキ 2:0

12月7日

ヤボール−パルチザン 1:2(1:0) (チュルチッチ37分−イビッチ51分、デリバシッチ53分)

OFKベオグラード−ラド 1:0(1:0) (コラコビッチ19分)

オビリッチ−ヴォイヴォディナ 1:2(0:1) (ジョキッチ90分−ニコリッチ41分、バタック88分)

ゼタ−ルダ−ル 3:0(1:0) (チョラコビッチ11分、N.ブラノビッチ64分、B.ブルノビッチ)

ハイドゥク−ゼムン 1:0(1:0) (ミヤイロビッチ40分)

ラドニチュキ・O−ツルベナ・ヅベヅダ 0:2(0:1) (ビディッチ5分PK、ボシュコビッチ83分)

ラドニチュキ・N−モグレン 3:4(2:1) (カズマノビッチ28分、44分、ストヤノビッチ87分−バシリェビッチ75分、ゼツ48分、グルシュチェビッチ80分)

ストイェスカ−サルティド 2:1(1:1) (コステリッチ33分、ラドニッチ73分−ミロサブリェビッチ4分)

チュカリチュキ−ジェレズニク 1:0(0:0) (パヴロビッチ53分)

・得点ランキング

10ゴール:ムルダコビッチ(OFKベオグラード)

9ゴール:S.イリッチ、ブキッチ(パルチザン)

8ゴール:イリェブ(パルチザン)、ピヤノビッチ(C.ヅベヅダ)

7ゴール:ミラン・ヨバノビッチ(ヴォイヴォディナ)、メシャテール(ハイドゥク)、ジュラシュコビッチ(ジェレズニク)、デリバシッチ(パルチザン)、ラドニッチ(ストイェスカ)、B.ブルノビッチ(ゼタ)

6ゴール:ストリツァ(ゼムン)、ストヤノビッチ(ラドニチュキ・O)、ネドビッチ(チュカリチュキ)