◎プラービの新監督はぺトコビッチ

 

 SCGサッカー協会会長のドラガン・ストイコビッチは、プラービの新監督をイリエ・ぺトコビッチに依頼すると発表した。

 契約期間は欧州選手権予選の残り3試合が終わるまでとされているが、その結果次第では契約延長の可能性もある。ピクシー自身はぺトコビッチに長期間任せたい考えのようで、契約延長の可能性は低くは無い。

 ぺトコビッチは2000年、2001年のワールドカップ予選を戦ったときにも監督を務めていた。その後、彼は中国のクラブチームと契約し、中国で仕事をした経歴がある。