10/10 アウェーのナビスコカップの鹿島戦で勝利してサポーターに
       挨拶にきた選手達です♪

      平日なのですが有給を頂いて、鹿島まで鈍行列車を乗り継いで
      8時間をかけて15時頃になんとか到着はしたのですが
      降り浸る雨が全然止まず、浜松の方に電話をかけてみたら
      既に向こうでは雨が止んでいると言っていたので、甘い期待で
      試合開始前に雨が止むのかなと?期待をしていたのですが・・・
      結局雨は全然止みませんでした(ーー;)

      この日は時間的に磐田に日帰り出来ない為、東京に居る友人に
      泊めてもらう事になっていて、その友人も観戦予定で
      成田付近でのお仕事が終わった後に、こちらに直行してくれたのですが
      鹿島神宮駅からカシマサッカースタジアム駅まで行く電車が雨の為に
      ストップしていて鹿島神宮からバスでかけつけるハプニング(^^ゞ

      カシマスタジアムですが、新しくなってから初めて行きましたが
      専用スタジアムですので、当然ですがピッチと観客席が近くて
      とても見やすくて芝も当然ながら良いのですが、この日の雨の為に
      水をかなり含んでました。

      試合開始前ですが、雨の為にグラウンド内での練習は行なわれずに
      多分室内での練習が行なわれていたんだと思います・・・
      いよいよ試合が始まり水を含んだピッチはボールがよく止まったりして
      磐田はパス回しはおもうように機能せず、前半は鹿島ペースで進み
      何度となくピンチが訪れましたが、DF陣が防いでゴールをわらせなく
      前半終了間際に鹿島のアウグストが秀人に対してバックチャージで
      レッドカードで退場。・・・ですが案の定、ビスマルクが必要以上に
      審判に対してつめよって抗議してるんです。何時もの事ですが
      こう言ったことは辞めてもらいたいですね。Jリーグからも必要以上の
      抗議する鹿島に対してチェア-マンから警告されているのに。
      秀人選手、元気にピッチに戻って一安心でした。

      

      鹿島が1人減った影響か鹿島ペースだった前半から後半は
      徐々に磐田ペースへと代わっていきチャンスは訪れるようになっては
      きたのですがゴールをわるまでにはいかずに、鹿島は中盤の選手を
      交代していってFW4人して攻撃するのですが、中盤を外すと良いボールが
      前までは行かなくて、そんなに攻撃が怖くなかったですね。
      小笠原は代えない方が良かった気もしますね。
      鹿島の中盤が少なくなった影響か後半の最後の方はジュビロがボールを
      支配をしていて、相手陣地に奥深くまでいってもボールをまわして時間を
      つぶしたりしていたのですが、本当はもう1点を狙いにいって
      欲しかったですね。結局は0−0のスコアレスドローに終って通算で1−0で
      ジュビロが決勝に進出しましたが、相手は横浜と決まったのですが
      去年は鹿島vs川崎Fでしたよね。ある意味去年同じ感じですね。
      川崎Fは準優勝も今年はJ2です(笑)

      帰りですが、列車の方が動くか不安でしたので予約制の上野行きのバスに
      乗れるかどうか解りませんが、とりあえずバスの係員さんと交渉して
      5号車(最終バス)に乗ることが出来て上野まで戻る事が出来たんです。
      23:20には戻って来れたので、あの雨の割には意外と早かったですね。

      とりあえずこの日は友人の家に泊めてもらって、次の日(11日)は
      東京ディズニーに遊びに行って有意義な2日間が過ごせました♪