トーキョーうまいものマップ
Jリーグを愛する全てのサポーターに捧ぐ!
(最終更新日2010.12)
トップページに戻る  
 

  
 
 FC東京のサポーターは、アウェイスタジアム周辺のグルメ情報を徹底的に調べ上げ、
 集団でそれを食べ尽くして帰ることから「イナゴ」と称されることが多い。
 通常のJリーグ開催日と油断した店主が、予期せぬ大勢のサポーターの来襲に目を丸くする。
 スタジアム屋台のお兄さんは混乱して鉄板をひっくり返し、カシマの名物モツ煮は具だけではなく汁まで食い尽くされる。
 アウェイ遠征において、我々のそんな行動は多少ならずとも地方の経済効果に寄与している部分があるのではないかと思う(笑)
 しかし、よく考えてほしい。
 世界に誇るトーキョーの街にも、我々のホームスタジアムがある調布にも、素晴らしいグルメスポットが存在する。
 来るべき食糧難に対応するため、地域経済に貢献するためにも、これを見過ごす訳にはいかない。
 下記に厳選したグルメ情報を掲載した。
 味スタ開催日に、ちょっと途中下車をして行列を作ってみてはいかがだろう。
 驚いた店主の顔を見て「Jリーグなめんなよ」とほくそ笑み、少しでも彼らがFC東京を意識してくれるようになったらありがたい。
 アウェイサポーターの諸君には、勝ち点を置き土産にトーキョーのグルメを満喫してお帰りいただければ幸いである。
 
 
■老舗
 
駒形どぜう ★ (浅草 1801年(享和元年)創業 どじょう
 浅草で200余年の歴史。名物「どぜうなべ」は、関東風のタレに並べたどじょうに
 ネギをたっぷりのせて七輪で炊いていただきます。
玉ひで ★ (人形町 1760年(宝暦6年)創業 親子丼・軍鶏
 老舗の軍鶏鍋専門店。行列必至。親子丼発祥の店で食べる極上の「元祖 親子丼」。
 一度はコースでいただきたい「軍鶏のすき焼」の割下は、一子相伝の味。
八ツ目や にしむら ★ (巣鴨 1926年(大正15年)創業 うなぎ
 巣鴨のとげぬき地蔵の門前にある鰻専門店。間違いなく美味いです。
 うなぎの炭火焼きの香ばしさと、八つ目うなぎの独特な風味のどちらも愉しめます。
野田岩 本店 ★ (芝公園 1789〜1800年(寛政?年)創業 うなぎ
 鰻の名店。都内でうなぎといえば、真っ先に名前のあがる老舗中の老舗。
 池波正太郎が好きだったという二段重ねの中入れ丼も有名です。
明神下 神田川 ★ (秋葉原 両国 1805年(文化2年)創業 うなぎ
 秋葉原電気街から神田明神へ向かう途中にある風情ある老舗店。
 伝統の味は勿論、雰囲気、接客も申し分ありません。
近三 ★ (神田 1869年(明治2年)創業 うなぎ
 明治の創業から4代目の神田にある鰻屋さん。 松木安太郎氏の実家としても有名。
 しかし、侮ることなかれ!本当に美味しいです。
土手の伊勢屋 ★ (浅草 1889年(明治38年)創業 天丼
 丼から天ぷらがはみ出した天丼がこちらの名物。ごま油の風味も香ばしい。
 吉原遊郭の土手沿いにあったことから「土手の」という屋号を付けたというのが定説。
ももんじや ★ (両国 1718年(享保3年)創業 獣肉専門
 お勧めは、「野獣肉コース」。猪、鹿、熊、が全てコースの中に入っています。
 敵チームのマスコットを食らっちゃうとか、どうでしょう。
割烹 みや古 ★ (森下 1924年(大正13年)創業 深川めし
 深川めしの本家と言われる隠れ家的な雰囲気の老舗。
 具はあさりにネギ、油揚げの炊き込みご飯。特製かきあげと是非一緒に。
大多福 ★ (浅草 1915年(大正4年)創業 おでん
 関東のおいしいおでんを食べるならココ。大きな看板と、風情ある玄関先が印象的。
 東京大空襲以来、つぎ足し続けたという煮汁は、60年分の旨みが凝縮。
江戸菓子匠 つくし ★ (人形町 1877年(明治10年)創業 和菓子
 「人形町風鈴」と書いて「にんぎょうちょうぷりん」と読みます。
 和菓子店のプリンをお土産にどうぞ。一子相伝の白玉、甘納豆も名物です。
越後屋若狭 ★ (両国 1765年(明和2年)創業 和菓子
 東京で最も歴史のある江戸和菓子の老舗。すべての商品が完全予約制。
 ふらっと訪れても購入することはできません。水羊羹は絶品であります。
柳屋 ★ (人形町 1916年(大正5年)創業 鯛焼き
 明治座へ向かう甘酒横丁に入ったところにあり、赤い柳屋の旗が目印。四ツ谷の「わかば」、
 麻布十番の「浪花家総本家」と並んで、『鯛焼き御三家』のひとつ。
わかば ★ (四ツ谷 1953年(昭和28年)創業 鯛焼き
 ずっしりとした餡子が尻尾まで詰まっていることでも有名。もちろん手焼き。
 程よい甘さの餡子とパリパリの薄皮が特徴で、鯛焼き御三家の名にふさわしい。
浪花家総本家 ★ (麻布十番 1909年(明治42年)創業 鯛焼き
 一つ一つ手焼きする鯛焼きは、焦げ目こそあれ、香ばしい薄皮と餡子の甘さが絶妙。
 『およげ!たいやきくん』のモデルになったともいわれています。
山本山 ★ (日本橋 1690年(元禄3年)創業 海苔・お茶
 320年の歴史を誇る山本山。海苔が主役の「のりせんべい」が超おいしい。
 奥の喫茶室では、お茶と和菓子などがいただけます。
にんべん ★ (日本橋 1699年(元禄12年)創業 鰹節
 誰もが知っているあの『にんべん』です。毎日削りたてのサービスも。
 本店隣りには、一汁一飯をテーマにした『日本橋だし場』なる注目のBARがオープン。
全聚徳 ★ (銀座) (新宿 1864年(文久3年)創業 北京ダック
 北京に本店をおく北京ダックのレストランチェーン。日本進出は2004年のこと。
 最近はTVにもよく登場します。お得なランチメニューがおすすめです。




■都内
   
天ぷら いもや 本店 ★ (神保町 天ぷら
 学生時代に何度も何度も利用させてもらいました。カウンタ−のみの店内、定食650円。
 本当に美味しい天ぷらが食べられます。ああ、またいきたい。
天丼 いもや 二丁目天丼店 ★ (神保町 天丼
 こちらも学生時代に通いまくったお店です。カウンターのみの店内、天丼550円。
 パラリとほぐれるご飯、甘みを抑えたサッパリとしたタレ、美味しい天ぷら。完璧です。
とんかつ いもや 二丁目店 ★ (神保町 とんかつ
 こちらも学生時代に(…以下略)。メニューは、とんかつ又はひれかつのみ。
 いもや共通のルールとして、入店したら注文に迷う暇は無し。オーダーは即答せよ。
新潟カツ丼 タレカツ ★ (神保町 吉祥寺 新潟タレカツ丼
 新潟のタレカツ丼が食べられるお店です。個人的に大好きなので^^
 東京に居ながらにして、あの甘辛醤油の味を。
キッチンマミー ★ (神保町 洋食
 ランチにお勧めのフライ中心の定食屋さん。いかにも学生街のお店という感じ。
 神保町でランチに迷ったら、ぜひどうぞ。
キッチン南海 神保町店 ★ (神保町 洋食・カレー
 ランチ時はいつも並んでいるキッチン南海。もともとはカレー屋さん。
 一番人気はカツカレー。真黒いルーと、スパイスの利いた中毒性のある味。
共栄堂 ★ (神保町 カレー
 神保町のカレーといえば、スマトラカレーの共栄堂。他のカレーを注文しようと思いつつ、
 いつもポークカレーを注文してしまうのは何故だろう。やはりこれが一番。
エチオピア ★ (神保町 カレー
 エチオピアのカレーは美味い。大きめの具材で、スープカレーっぽい。
 辛さが調節できますが、辛いのが苦手な人は甘口くらいがちょうどいいかも。
まんてん ★ (神保町 カレー
 まんてんは大盛り(笑)。なので平日は学生やサラリーマンで溢れかえっています。
 庶民派カレーの代表というべき名店です。
カレー屋 パク森 ★ (市ヶ谷) (渋谷 カレー
 定番メニューの「パク森カレー」は、ご飯の上にドライカレーが載っていて、さらに周囲に
 普通のカレールーがかかっているという1皿で2度美味しいというカレー。
ナイアガラ ★ (祐天寺 カレー
 電車好きには堪らないお店。店長さんは駅長。鉄道ムード満点の店内。
 お子様は鈍行(甘口)、中辛なら急行、激辛が食べたいなら超特急とオーダーしましょう。
ガンダムカフェ ★ (秋葉原 カフェ
 バンダイ直営のガンダムのオフィシャルカフェ。
 限定のお土産も多数あります。電気街口を降りてすぐです。
駅弁屋 旨囲門 ★ (東京駅構内 駅弁
 東日本各地の有名駅弁を集めた新しいタイプの駅弁屋さんです。
 品揃えも充実していて、さながらデパートの駅弁フェアのよう。よく利用しています。
麦種倶楽部 ポパイ ★ (両国 ビール
 日本中、世界中のビールが愉しめるビアバー。日本のクラフトビールの聖地。
 アメリカのレーティングサイトの「Best Beer Bar 2010」で世界5位に輝きました。
アサヒビールアネックス 23番地カフェ ★ (浅草 ビール
 隅田川のたもとで東京スカイツリーを眺めながら、隅田川ブルワリーの地ビール3種と
 スーパードライエキストラゴールドが愉しめる樽生オープンカフェ。
蒙古タンメン中本 ★ (上板橋) (新宿 ラーメン
 激辛の味噌スープに太い麺、大量の煮込み野菜の旨みが特徴。都内に10店舗。
 一度食べたら病みつきになるかも。「辛い」だけじゃない、「うまから」です。
ラーメン二郎 三田本店 ★ (田町 ラーメン
 言わずと知れた「ラーメン 二郎」の総本山。首都圏を中心にすでに30店舗以上。
 常習性があり、そしてその殆どの店舗が大行列という人気店。
■調布近郊〜京王線沿線、都下
 
プロペラカフェ ★ (飛田給 カフェ
 調布飛行場内にあるカフェ。「関係者以外立ち入り禁止」という看板にひるまず進むと
 飛行機の格納庫の一角に隠れ家のようなカフェを見つけることができます。
鬼太郎茶屋 ★ (調布 甘味処
 東京では浅草寺に次いで古い歴史を持つ深大寺。その山門近くにあります。
 鬼太郎好きも、そうでない方も楽しめるお店です。 
あめや ★ (調布 甘味処
 新メニュー「そばサンド」にブーム到来の予感!? (土日限定)
 月見サンド?きつねサンド? いやいやココは「たぬきサンド」でしょう!(笑)
湧水 ★ (調布 深大寺そば
 創業はわりと最近ですが、深大寺で一番の人気店になりました。
 味が観光地化していると言われる深大寺そばですが、ここはお勧めできます。
松葉茶屋 ★ (調布 深大寺そば
 実家では昔からココ。コシの強い手打蕎麦で有名。
 蕎麦味噌や蕎麦豆腐を肴に、深大寺ビールをいただくというのもアリですね。
玉乃屋 ★ (調布 深大寺そば
 NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」にも、しばしば登場しました。
 屋内でも屋外でも食べられます。緋毛氈が深大寺の緑に映えます。
星月 ★ (国領 蕎麦
 国領に名店あり!実家の近所なんですが、ひいき目なしで美味しいです。
 手打ちの蕎麦は勿論ですが、カツ丼も相当に高いレベルです。
TAIRA ★ (国領 お好み焼き・鉄板焼き
 女性でも入りやすいお洒落な雰囲気のお好み焼き屋さん。
 鉄板焼きほか、サイドメニューも豊富で、デザートのパンナコッタの評判も高い。
熊王 ★ (国領 ラーメン
 看板は個性的な醤油ラーメン。流行に左右されないこの味が熊王。好き嫌いは分かれる。
 「ニンニクいれますか?」と聞かれるので、迷わず「はい!」で。
しらたか ★ (調布 ラーメン
 熊王で修業されたご主人のお店という話です。ピリ辛のしらたかラーメンが人気。
 もちろん熊王系あっさり系醤油ラーメンもあります。
らーめんつけめん たつみ ★ (調布 ラーメン
 あっさり和風なつけめんが人気。麺は太平打ち縮れ麺。
 以前伺ったとき、入口にFC東京のフラッグが飾ってありました^^
たけちゃんにぼしらーめん ★ (調布 ラーメン
 煮干し出汁の効いたラーメンのお店。独特の魚介スープと香りが特徴。
 女性にも入りやすい雰囲気のラーメン屋さんと思います。
らいおん ★ (府中) (調布 ラーメン
 濃いめの豚骨醤油ラーメン。濃厚なので白髪ネギがよく合います。
 この白髪ネギをたてがみに見立ててらいおんラーメンというらしいです。
らーめん HAGGY ★ (柴崎 ラーメン
 柴崎にオープンした人気のラーメン屋さん。途中下車してでも行きたくなると評判。
 恵比寿のAFURI、中目黒のらーめん蓮で修業された店主さんだそうです。
八幡 ★ (西調布 ラーメン
 ゲゲゲの鬼太郎の作中で、鬼太郎が猫娘にラーメンを御馳走した中華そば屋。
 隣の八幡神社の軒下に猫娘が住んでいると言われています^^;
魔女のカレー ★ (仙川 ラーメン・カレー
 美味しいカレー専門店です。しかし、カレーラーメンも大人気。
 ラーメン情報誌にも載るほどのカレー屋さんというチョット変わったお店です。
かれんど ★ (調布 カレー
 他では絶対に食べられない美味しい本格カレー。人気はキーマオムライス。そして、
 本格カリー屋さんで食べる「あんかけカレーうどん」。京風ダシ&生姜との相性も絶妙。
ふぁんふぁーれ ★ (調布 妖怪焼き
 調布の新名物?鬼太郎、ぬりかべ、ねずみ男、子泣きじじい、砂かけ婆、猫娘など
 おなじみの妖怪をかたどり、中身もキャラクターに合わせてそれぞれ。
ラ・マンチーナ ★ (仙川 イタリアン
 仙川で評判のイタリアンレストラン。
 小さいお店ながら、かなり評判が高いので、予約してから行った方が良さそうです。
セティボン? ★ (仙川 スイーツ
 仙川の人気スイーツ店。自ら世界一を名乗る究極のバウムクーヘンがあります。
 「セティボン?」とは「美味しかったですか?」の意味だそうです。
かつ元 ★ (布田 とんかつ
 トンカツは肉厚で衣がサクサク。布田のエース的存在です。
 柔らかいロースかつ定食と大粒のカキフライがおすすめ。
アンデス食品 深大寺市場店 ★ (調布 精肉卸
 毎日試食をサービス中。焼肉用の牛肉からステーキ牛まで、惜しげもなく「これでもか!」と
 炭火で焼いてサービスしてくれる太っ腹なお店。調布卸売センター内。
香港屋台市場 ★ (調布) (京王多摩川 中華料理
 本場屋台感覚の中華料理屋さん。調布卸売センター内。豊富なメニューと安さが人気。
 小籠包やエビチリから北京ダックやフカヒレまで、リーズナブルに食べられます。
おやじ丼屋 ★ (調布 海鮮丼
 調布卸売センター内の丸尚水産が経営している海鮮丼屋。
 武蔵野市場の魚屋直営店ならではの安さ、新鮮さ、美味しさを堪能できます。
ぽわぶる ★ (調布 欧風料理
 神奈川県佐島から毎日直送される魚がメインの欧風料理店。フレンチと和の融合です
 低価格の日替わりランチが大人気。ランチは予約不可なので常に行列です。
台北飯店 ★ (調布 台湾料理、中華料理
 調布銀座の中にある台湾料理と中華料理のお店。
 絶品のチャーハンが人気。腸詰と水餃子もオススメです。
中華厨房 炒 Chao ★ (調布 広東料理
 店内はこじんまりとして、ちょっと隠れ家的な小さいお店。
 値段もリーズナブルで、女性にも人気のあったか中華厨房です。
鈴木 ★ (調布 うなぎ
 東京都下有数の鰻店。清楚でモダンな造りの店内。出来上がるまでに時間がかかるので、
 心に余裕をもって、白ワインでも飲みながら鰻が焼きあがるのを待ちましょう。
甲州屋 ★ (調布 鍋料理
 一年中いろいろな鍋が食べられる人気店。予約をしないと入れない可能性も。
 とにかく量が多いことでも有名!2人前で4〜5人はいけます。
うまかもんや なべ英 ★ (調布 博多もつ鍋
 天神通りにある九州料理のお店。名物はもちろん博多もつ鍋。
 とり皮餃子、酢もつ、がめ煮、あぶり明太子、などサイドメニューも豊富。
もつ焼き処 い志井本店 ★ (調布 ホルモン
 い志井グループの本店。鬼太郎像が並ぶ天神通りにあります。
 新鮮なもつ焼き、中でもレバテキが大人気。真っ黒な東京ハヤシライスも有名。
新鮮ホルモン 豚風 ★ (調布 ホルモン
 路地裏の赤いのれんが目印。お店は常に満員。ホルモンが新鮮で美味しい店。い志井。
 ホルモンが苦手な人でも、ここのホルモンなら大丈夫。レバテキを是非!
牛たん処 い志井 ★ (調布 牛タン
 北口を降りて少し歩き、住宅街の中にあるい志井グループの牛たん屋さん。
 タン焼き、タンシチュー、茹でタン、牛たん刺身、などメニューも豊富です。
酒蔵レストラン 福生のビール小屋 ★ (拝島 地ビール
 東京の地ビール「多摩の恵」を製造している石川酒造の敷地内にあります。
 拝島駅から徒歩15分。夏季はテラス席も。要予約、10名以上で工場見学も可能です。
  
 
 
 
トップページに戻る