全日本リトル野球協会リトルシニア委員会東北連盟岩手県支部所属
滝沢いわてチームオフィシャルサイト
email :takizawa_iwate@yahoo.co.jp

延長9回の死闘!強豪宮城黒松に惜敗

第24回秋季新人東北大会1回戦

2002年10月5日 青森県南郷村野球場

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
滝沢いわて
宮城黒松
1x

(滝沢)片寄、畠山−中村考 (黒松)小野寺、野村、兵藤−中居

三塁打 中村遼(滝沢)

史上最多の32チームによって争われる秋季新人東北大会が、10月5日に青森県で開幕した。8月に発足した我が滝沢いわてチームは、今回が初の公式戦。練習試合は盛岡南チームと2試合しかこなせなかった。さらに、厨川中の文化祭と重なって主力メンバーを欠く中、主戦片寄が大奮闘。覚えたてのスライダーを有効に使って、強打の宮城黒松打線を翻弄。バッグの堅い守りにも助けられ延長戦へ。球数が80球を超えた片寄の肘を心配して畠山にスイッチ。最後は内野の乱れから一死満塁とされ、暴投で残念ながらサヨナラ負け。滝沢いわてのデビュー戦は、大拍手のナイスゲームであった。

2002年10月6日発行
滝沢いわてシニア


滝沢いわてシニアの指導者と選手達

監督 黒澤 誠(東北福祉大卒)  コーチ 菅原 守(仙台育英高卒)

背番号
氏名
学校名
本大会の活躍
片寄 順貴
松園養護2年
エースピッチャー。強打黒松打線をスライダーで翻弄。
中村 考宏
大宮中2年
正捕手。延長のピンチに1塁走者を牽制で刺す。
五日市広大
厨川中2年
本大会には中学行事のため参加できず。
西舘 迅
滝沢南中1年
小柄ながら1塁手として活躍。身体をはったプレーでピンチを救う。
斉藤 雄太
滝沢南中1年
自ら志願して3塁手として出場。ガッツあるプレーで盛り上げる。
苗代澤和之
滝沢二中1年
入団したばかりで出場の機会はなかったが、来春には怖い存在。
佐々木貴之
滝沢南中2年
4番バッター。本大会でもヒットを放つ。
畠山 竜哉
城西中2年
副将。遊撃手として出場。最後はリリーフとしてマウンドにも上がる。
熊谷 竜太
大宮中2年
右翼手として出場。難しい当たりを何度となく好捕。
10
中村遼太郎
滝沢南中2年
主将。2塁手として出場。初回先頭打者で右中間三塁打を放つ。
11
原田 伸
滝沢南中1年
中堅手として出場。安定した守備でチームを盛り上げる。
12
工藤 悠斗
厨川中2年
本大会には中学行事のため参加できず。
13
熊谷 務
松園養護2年
出場の機会はなかったが、ベンチ内を盛り上げる。
14
高橋 信哉
松園養護2年
出場の機会はなかったが、ベンチ内を盛り上げる。
15
太布 守
松園養護2年
出場の機会はなかったが、ベンチ内を盛り上げる。
16
日嘗 健
松園養護2年
出場の機会はなかったが、ベンチ内を盛り上げる。
17
佐藤 翔
厨川小6年
イニング間の捕手や三塁コーチとして貢献。

3年生選手

五十嵐 馨(厨川中)、小野寺 諒(厨川中)、菅原利満(滝沢南中)、堀内仁一(北松園中)

 

リンク
盛岡南チーム

黒澤塾生の活躍

今後ページを随時追加予定!

選手募集!!

滝沢村の小岩井運動場を中心に活動しています。是非、一緒に硬式野球の練習をしませんか?

今週の練習予定
12日 13:00-16:30
13日 9:00-12:30
14日 13:00-16:30
(小岩井運動場)


19〜20日に 北奥羽大会開催予定!