全日本リトル野球協会リトルシニア委員会東北連盟岩手県支部所属
滝沢いわてチームオフィシャルサイト
email :takizawa_iwate@yahoo.co.jp


第4回ミズノ旗争奪北奥羽大会



10月は大会尽くし。10月第1週に開催される第4回北奥羽大会の組み合わせが決定した。昨年のこの大会と同様に、1回戦で一関チームと対戦する。昨年は8−2で勝利。今年も1回戦を勝って弾みをつけたいところ。勝てば、山田と盛岡南の勝者と対戦する。昨年も2回戦で盛岡南と対戦し、延長で敗れている。第2〜3週は山形県で東北大会。第4週は岩手県大会が予定されている。

2003年9月24日発行
No.32
滝沢いわてシニア


第25回秋季東北新人大会

11日の開幕試合で、郡山中央(福島)と対戦する。

おめでとう盛岡大附秋季大会2連覇

高校野球秋季岩手県大会は、盛岡大附属高の2連覇で幕を閉じた。夏の甲子園に出場したレギュラーが6名残り、地区大会から三浦(一関シニア卒)・工藤両投手を軸に安定して勝ち上がった盛岡大附は決勝で古豪一関一と対戦。前日専大北上を破った好投手木村に翻弄されつつも、序盤にいれた1点を守り抜き、1−0で2連覇を達成した。次は東北大会。おそらく、宮城からダルビッシュ擁する東北高や、青森からは光星、青森山田などが勝ち上がってこよう。是非、2年連続選抜を決めてもらいたい。

盛岡大附高と本チームは関連が深い。盛岡大附が、好投手小石沢や現盛附コーチの関口を擁して甲子園に出場したときに、盛附のコーチをしていたのが、本チームの黒澤監督。甲子園のトップバッター3年生の吉原を含めて、黒澤監督が中学時代に指導した選手が9名在籍する。その中には、主軸を打つ小山田(2年)のほかに、本チーム後藤事務局長のご子息である貴士君、菊地審判のご子息である隆文君(ともに2年)がベンチ入りしている。さらに、菅原コーチのご子息である利満君(1年)もベンチ入りを期待されている。また菅原コーチの長男である甲子郎君(現JR盛岡)も盛附で甲子園に出場しているなど、本チームとは非常に縁が深い。今年の本チーム卒団生も、盛大附属への進学を希望しており、今後ますます楽しみである。

リンク
盛岡南チーム
七ヶ浜チーム
山形中央チーム
八千代チーム
東京青山チーム
大宮東チーム
伊予三島チーム

選手名鑑特集号
黒澤塾生の活躍
秋季東北大会
秋季北奥羽大会
春季東北大会
夏季東北大会

今後ページを随時追加予定!

選手募集!!

滝沢村の小岩井運動場を中心に活動しています。是非、一緒に硬式野球の練習をしませんか?
事務局:後藤
090-6259-1926


バックナンバー
創刊号    
10 11 12
13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

9月練習予定

25日 18-21
27日 9-13
28日 未定

25日滝沢球場
その他小岩井運動場

10月大会予定

第1週:北奥羽大会
第2週:東北大会
第3週:東北大会
第4週:岩手県大会