ミーハー外国語講座

第一回、英語編。

練習場に行って、外国人選手に話しかけたい、一緒に写真撮りたいのに
それがどう伝えればイイのかわからないことってありませんか?
サインなら、ペンと紙を見せればわかってくれるし、写真を単に撮りたいならカメラを見せればどうにかなるけど、
一緒に撮りたい時、そうじゃなくてもおしゃべりしたいとき!
ぜひぜひカンタンな英語で話しかけてみましょう♪

ジュビロではアルノが英語なら絶対通じるし、グラウなんかも簡単な英語は通じます。
一応カタカナでフリ仮名振っておきましたが、英語はカタカナ発音だと通じないこともあるので
ご注意♪
必要ならメモって直接選手に見せてもいいかも。

1.実際に選手を前にして「感動しました」
I was so impressed.(アイ ワズ ソー インプレスト)

2.「サインをいただけますか?」
Would you give me your autograph?(ウジュー ギブ ミー ユア オートグラフ?)

3.「一緒に写真を撮ってくれませんか?」
Could you take me a picture with me?(クジュー テイク ア ピクチャー ウィズ ミー?)

4.「ありがとう」
Thank you very much.(センキュー ベリー マッチ)

5.「これ、プレゼントです」
This is a present for you.(ディス イズ ア プレゼント フォー ユー)

6.「コレからも頑張ってください」
I wish you good luck from now on.(アイ ウィッシュ ユー グッド ラック フロム ナウ オン)

7.引き上げてくる選手に「ナイスゲーム!」
It was a great(wonderful)game.(イット ワズ ア グレイト(ワンダフル)ゲイム)