1999年10月30日(土)

      J1 2ndステージ第11節

ヴェルディ川崎VSジュビロ磐田

IN国立競技場

    チームは泥沼、10節までで(先行した13節含む)2勝1分8敗…。

     あちこちで『名波の穴が…』って言われまくって、「うるせぇーっっっ!!!」

     って感じだったんだよね。

     そんな中、やってきました、待望の助っ人。

     エスパからは安藤さん、パープルさんからフミさん。キャーっっ!!!

     まってましたーっ!!

     これでやっと、やっと…。

     と、思っていたんだけど。そんなに甘くなかった。(当たり前か)

     っていうか、両チームとも動き悪すぎ!すんごいつまんない試合だった。

     途中でなんかアジさんとヴェルディのエンリケかな、退場になるし.

     太田ー!!!(主審)喧嘩両成敗にすりゃいいってもんじゃないだろ!!!

     ふざけんなっちゅーの!!!もうこれは両チームサポから大ブーイングだったよ。

     結局桜井の前半の1点で試合は決まってしまったのでした.

     ジュビロはCK13本くらいもらったのに結局1点も決められず…。

     なんだかなぁ…

     これ見て、12節見に磐田行こうと思ってたのやめたんだけど、

     この次の試合からなんか調子取り戻してねー。…失敗した…   

    

レポート2000年度以前分トップ

レポートトップに戻る

ホームに戻る