2000年3月4日(土)

      ゼロックススーパーカップ

ジュビロ磐田VS名古屋グランパスエイト

IN国立競技場

    99年J1リーグ王者ジュビロ(いろいろ言われたが…)と

     天皇杯勝者グランパス。

     東海勢の戦いな訳で、しかし、国立には雨にもかかわらず結構な人が入ってました。

     みんなポンチョ着込んで応援です。

     前半は試合動かず、後半入ってから。

     55分平野のアシストで新加入のホミルドが先制.

     「ぐはぁっ(汗)」…叫んじゃいましたよ、ホントに.

     しかし、このまま負けるわけにはいかない!!気持ち切り替えろー!!

     んでここで切られたカードが、フミさんの投入、ってやつでした。

     これが当たり、でピクシーに絶妙の間を取ってまとわりつき、

     仕事を全くさせない!!すごい!すごすぎるよ、フミさーん!

     で、ジュビロで仕事をしたのはフクちゃんでした.

     73分、リベロフクちゃん、がーっと上がってタカからもらったボールで同点弾。

     見事だよぅ、かっこいい!!!

     でも、その後は同点のまま.延長かと思いきやいきなりのPK戦です.

 

     うっわー、マジですかい??と私らは手と手を取り合い祈るばかり.

     するとびっくり、1、2人目ユウシさん、的中です!

     ジュビロはみんなちゃんと決めてくれて、

     3人目終わった時点で3−1と大きくリード!

     ここでタカが決めてくれれば終わりです!

     頼むよー、タカ…と祈ったもののボールはネットを揺らさず…

     しかもグラはきっちり決めるし.

     あぁ、回ってきてしまった…ゴンちゃん…決めれば終わりよ!!

     しかし、あれ以来ゴンのPKというと思い出すのが「いわしん直撃」(汗)

     今回は楢崎に直撃でした…おいおい。

     あぁ、後攻のグラ…これを決めると振り出し。たのむー、ユーシさーん!!

     すると、またも!!ユウシさんさえてます!的中でーす!

     そんなわけで、ユウシさんは見事ヒーローになったんでした。

     私は試合後次の日の出陣式のため磐田へ…ハードスケジュールだぁ…。 

レポート2000年度分トップ

レポートトップに戻る

ホームに戻る