3月5日のジュビロ出陣式レポ その2

ジュビロ出陣式レポ  2 3


さて、12:30になると今度はBチームからAチームにバトンタッチ.
CM中に登場したトシヤくんたちに会場大盛り上がり.
皆で可愛い可愛いゆっちゃって(笑)
すっげー皆「トシヤさぁ〜ん☆」とか「井原さーん!」とか「浄〜!浄〜!!!」とか(笑)叫んでた。
私もなんかロイヤルスマイルにやられて…「う、美しいわ〜、俊哉さん…」とかつぶやいてた(笑)

グループ分け
Aチーム Bチーム Cチーム Dチーム
藤田俊哉 中山雅史 服部年宏 佐伯直哉
井原正巳 尾崎勇史 田中  誠 前田遼一
三浦文丈 鈴木秀人 奥  大介 清野智秋
大神友明 高原直泰 久藤清一 熊林親吾
川口信男 清水範久 山西尊裕 河村崇大
金沢  浄 安藤正裕 小林弘記 松下太輔
福西崇史 箕輪義信 西  紀寛 コーチ陣
山本浩正 喜多  靖 ロベルトトーレス
ラドチェンコ

こちらのチームも基本は同じ.
選手が登場して、俊哉くん、山本くん、井原さん、フクちゃん、フミさん、浄くん、ガミさん、ノブオさん…と座っていったんだけど、司会のおねーさん、台本そのまま読んじゃって、山本くんのこと井原選手って呼んだ〜!
おばか〜!山本くんギャグにしながらも結構傷ついた顔してたよー!(苦笑)


こっちのチームのゲームはリフティングじゃなくイントロクイズ。しかし半分カラオケ大会。
イントロで歌手と曲名当てたら歌わないといけない!パフォーマンスもしてくれればスペシャルポイントつけるよー、というもの。「こういうのはヤマいないとね〜」なんて皆言ってたけど.
(しかし、ラジオ番組なのにパフォーマンスしたら…というのもどうかと思うが…)
今回の参加サポは司会のおっちゃんの独断と偏見でぽんぽんぽんと選んでった。
で、答えるときははや押しボタン代わり?に
トシヤチームなら「ふじたーーーーっっ!!」
井原さんチームなら「いはらーーーーっっ!!」
と、叫んでください、とかいう変なルール。


最初に答えたのは「ふじた〜っ」(笑)チームのサポ。モー娘。の恋のダンスサイトだった。
しかもその子(女の子だったんだけどね)しっかりしょっぱなからアクションつけて踊りまくって歌ってて、
途中からはトシヤ&山本くんの前にとびだして歌ってた(笑)
後ろでいきなり「ウッ!ハッ!」とかやってるもんだから、俊哉は何事だ?!ってかんじでびっくりして振り返ってるし、山本君は大ウケしてたよ。
次には井原さんチームのサザンの「TSUNAMI」。静かに歌って(というかアクションつけられないよね)た。
その後では三浦金沢組のサポが郷ひろみのGoldFinger’99を歌ったんだけど、浄くんは椅子に座りながらだけど、サポの声援に答えてアクションやってたよ。あの「♪アーチチアチ♪」のとこ。
ラストは大神組のサポの男の人が大泉ナントカの「孫」を当てたんだけど、ラストで大逆転5ポイントとかいって、結局大神川口組の優勝。…意味ないジャン(笑)
結局また優勝者にジャージをあげて、最後には抱負を語ってた.
トシヤさんは「(ゼロックスで)幸先のいいスタートが切れました。」「サウジアラビア行って来ます!」とか言ってた。いやー、この直前俊哉さんに目線いただいちゃってさぁ…。(右の写真じゃないよ)ヤラレタよ…マジで。トシヤくんはすてきだー!時折いたずらっ子みたいな可愛い微笑みを浮かべてふふってカンジで笑ったりしてー!
いやー、あんなに可愛い28歳がいていいのかねぇ(っておばさんくさい?)
なんか私「いや…さすが王子…」とか言って、壊れてた。ホテルに帰ってからもトシヤさんのロイヤルスマイルが目に焼き付いちゃって、ホテルでずっと俊哉さんの絵を描いてました…あはは。
山本くんはしょっぱなから「井原です」とかいって、最初に名前を間違えられたことをネタにしてわらわせ、「ありがとうございました」って…なにもコメントせず終わってしまった。司会のお二人「すみませんでした」って謝ってたけど、実は笑いながら怒ってたのか?山本くん…こわっ(笑)
そして正真正銘の(笑)井原さん。司会のおっちゃん「どうですか、チームにはもうなれました?」というべきところを「和みました?」といってしまい、サポーターから失笑をかってました。和んでどうする、和んで。井原さんは「すんなりと慣れました」と、言ってましたが。
フクちゃんはリベロについて「出来る限りのことはやります」とか言ってました。
フミさんあたりになってくると巻きが入ってきたらしくホンの一言ずつになってしまった…。「頑張ります」とかそんなんばっか。浄くんも、ガミさんも。
ノブオさんは「3年目なんで、頑張りたいと思います」…だ、そうです。
最後には「今シーズンもジュビロ磐田」「がんばれ〜!」と皆でコールして終わり.


さて、13:00まででトークショーは終わり、13:15〜はキッズサッカー大会.
幼稚園児のサッカーにBチームのメンバーが1チーム2人ずつ混じってやるの。
あ、もちろん、ペナルティーありよ?
選手は、子供を抱えるかおんぶか肩車か、とにかく1人担いだ状態でプレーしなければならない、っていうの。
ゴンちゃんとヒデトが監督として各チームにつき、中山チームにはほかにゆーしさん、みのっち、きたくん。鈴木チームはタカ、ジロっちょ、安藤さんだったかな?
中山監督は試合中バンバンメガホンつかって指示与えてた.
「6番!6ばーん!こっちきてろ、こっち!ちがう!……そーうそう、そこで待って、ボールが来たら走るんだ!」(笑)
幼稚園児のサッカーってホントお団子サッカーだからね。
皆ボールのほうに行っちゃうのよね。
で、鈴木監督は、というと…「ガンバレー」しか言ってなかった(苦笑)
ジュビロの選手は子供を抱えつつも上手く走ってボールさばいてたなぁ。
でもみのっちは子供の頭(と言うか、顔?)でヘディングさせて(しかも2回)たり、タカはずーっと同じ子に付きまとわれてたりして、すんごいおもしろかった.
ハーフタイムにはチアガールが登場.
ジュビロくんと華麗な?ダンスを披露してくれました.
(なんかコンサドールズだっけ?みたいだった)
ゴンちゃんは一番近くで見てたので
「いーもん見せてもらいました」(ミニスカでばんばん足上げる振り付けだったから…)とか、
「(フィジコの)菅野さんや(GKコーチの)森下さんがうらやましそうにみてた」とか言ってたけど(苦笑)


後半はCチームのメンバーも出場。
コバさんやディマ、マコなんかが出てたかな.
コバさんは何故か子供ではなくヒデトを抱き上げてたり、ディマは結構ムリな体制で子供を抱き上げてて、それが怖かったのかそれともディマ自身が怖かったのか(爆)子供に泣きそうな顔をさせてた。


そうそう、後半になってもゴンちゃんは出場しなかったので、実況やってた新井真奈美さんがゆーしさんに「中山さんは出ないんですか?」って聞いたら
「いま中山さんは足が調子悪いので…」との答えが…!や、やばいじゃん!
だいじょうぶなのー?ごんちゃーん!


子供ではなく、
ヒデトを抱き上げるコバさん(笑)

結局最後は3―3の同点で、監督のじゃんけんで優勝を決めることに(笑)
中山、鈴木両監督は子供と作戦会議(じゃんけんの作戦会議って一体…)をして、
中山監督はわざと「グー出すぞ、グー!」
「子供に言われた通りにしよーっと」
「グーにしようっと!」とか言ってて、鈴木監督は多いに惑わされてました(笑)結局のところ、ゴンちゃんはチョキを出し、ヒデトはパーを出したのでゴンちゃんチームの勝利!


勝ったチームにはブイトーニのパスタソースセットとジュビロくんのぬいぐるみがプレゼントされてました.
プレゼンターはこれまたゴンちゃん。
「ハイ、賞味期限切れのパスタソースだよ」とか
「売れ残りのマスコットだ〜!」とかいいつつ賞品渡してたけど.。

14:45にキッズサッカー大会は終わり、15:00〜の出陣式本番に向けてしばし休憩、準備.

まず、椅子がずらっとサポの前に三十数個並べられて、パーソナリティーのおっちゃんと新井真奈美さんが登場。
ポスター撮るので真ん中に集まってください、ってのと、
今年から、試合前の選手紹介が変わります、っていうお話が。
例えば今まではパーソナリティーのおっちゃんが1人で「背番号1!オザキーユウシーっっ!!」と1人で叫んで(笑)たけど、今年からは
おっちゃん「GK、背番号1!ゆうしーっ?」
サポーター「おざきーっっ!!」
おっちゃん「OK!,尾崎勇史ー!!」
ってなカンジで、どっちかって言うとまるでヨーロッパとかあっち系(ローマなんかそうだもんね)の、サポも参加する形式になります、って言うのが説明されて、ちょっと練習。

「FW,背番号9!まさしーっ?」
「なかやま〜!!!」

「OK、なかやま〜まさし〜!」
とか、
「MF、背番号10!トシヤ〜?」
「ふじた〜!」

「藤田俊哉〜!」
とかやってたんだけど、突如!
「背番号32、ラド〜?」
「チェンコ〜!」

…おいおい、それは違うだろう、とか思いつつも体が反応してしまった.
ディマはディミトリー・ラドチェンコだよね??
ラドー・チェンコーって、「ま〜?」「さし〜!」とか「とし〜?」「や〜!」とかやってんのと同じことじゃん(笑)


ジュビロ出陣式レポ  2 3

レポート2000年度分トップホームへ戻る.レポートトップへ戻る。