サテの練習は15:00〜だというのにちょっと早まって?13:30ごろタクシーで大久保へ。
それでもすでにいっぱいシートが敷いてある…ははは、いやー、ナナギャルはすごいやね。
こーゆーパワーはゴンギャルも見習った方がいいのかしらん?(笑)



で、私たちも真中らへんにシートを敷いて、待つことに。
フェンスの影になったところでイラストや手紙書きをしてびすけの母さんと盛り上がってました。
クマの絵とか描いちゃって…(→これはその時描いたやつではないけどこういうのをいっぱい描いてました…クマごめん…)




午前中(トップの練習レポ参照)お目当ての俊哉に相手にしてもらえなかった(苦笑)びすけの母さんは
「フミタケさんってかっこいいよね」とフミさんに乗り換え宣言??
フミさんが到着するとテンションあがるあがる!
私もフミさんは大好きだもんねー、ということで
「こんにちは〜がんばってください!」って声かけたら
「こんにちは〜!」ってちゃんと言ってくれた!!
わーい、フミさんすてき〜!


ナナはベンツ運転してごーちゃん乗っけてやってきたんだけど…やっぱ怖くて(笑)声かけられなかった…
う〜ん…



さて、サテはU−19がいないこともあって人数少ない!
えーと、ガミさんとみのっちと山本くん、ナナ、フミさんにごーちゃん、松下くん、佐伯くんあとは練習参加生の子?くらい。

ストレッチとかした後1対1の攻守練。
1人ずつ並んで例えば 守備→ごーちゃん 攻撃→ナナ
で、ナナがゴール又はごーちゃんがクリアしたらごーちゃんは列の最後尾に。
ナナは守備、列最前列にいた人が今度は攻撃、とどんどんぐるぐるまわってく形式。
で、びっくりしたのはやっぱナナ
1人レベルが全然違うんだもんよぉ。
(ま、調子よかったのかもしれないけど)
大体みんなボールクリアするときは、最低5秒くらいはかかってボールを外に弾き飛ばしてるのに
ナナだけは一瞬で、しかもボール自分のものに!
あまりの早業に「え?今何が起こったの?」ってかんじだった。
攻撃にしても大体みんなシュートうつにしても敵背中に背負いかけたり何とかぎりぎりシュートに持ち込む、ってかんじなのに
ぱっとフェイントかけて切り返し、余裕で守備の人を引き離してシュート!すげえ…
なんていうか、ナナの左足って人間じゃない?とか思っちゃった。
「ナナってやっぱすごい人だったんだー」とか(笑)今更ながらに思っちゃって。
ナナギャルが惚れんのもわかるよ。
あ、でももちろんごーちゃんやフミさんも凄かったよ、やっぱり。うん。

しばらくして、一段落ついたらしいのでうちらもサイン指定場所に戻ったら、
ナナは居残り走りしてて、しかも相変わらずのはだしだから、「凄いなー」ってびすけの母さんと2人でフェンスに貼りついて
「やっぱナナかっこいいよねぇ…」とか言ってたら気づかぬうちにフミさんがサイン終わって帰ろうとしてて!
びっくりして慌てて戻ってサインをいただく…(ごめんなさいフミさん)
「名前入れていただけますか?」ってきいたら「何ていれんの?」って聞いてくれて、「○○です」(って本名を)いったらきちんといれてくれた〜。
きゃー!フミさんやさしー!すてき!
で、しかもありがとうございますって言ったらニコ、っとわらって去っていった…。
はうぅ〜〜こ、腰に腰にキたよぅ…


で、その後しばらくしてガミさん登場。ナナギャルだらけで気分を害したのか?さっさと帰ってしまった…
サインもらいたかったのになぁ…残念だわ。

で、そのすぐ後に慌てて出てきた山本くん。ガミさんに車に乗せてもらおうとしていたらしく
「もう帰っちゃった?もうかえっちゃった?」と大アセリ。
「まだその辺にいるんじゃない?」というスタッフさんの声に慌てて走っていきましたとさ。
超うけちゃったよ。ごめんね、山本くん。でも戻ってこなかったからちゃんとその辺にいたんだね、たぶん。よかったねー。


で、ごーちゃんとナナはまだ。
「2人同時に出てくると2人両方にサインもらえなくなりそうだからやだなー。
でもナナが先に出てくると、ナナにはサインもらえそうだけどごーちゃん送ってもらう立場でナナ待たせてまでサインくれないよねぇ…
でも逆にごーちゃん先に出てきたら今度はナナがサインくれないかなぁ。
やっぱ2人同時がベスト?あーでも…」とかまたもや身勝手なことを言ってたら
ナナが先に出てきてそのまま車の方へ…。
「あーっナナいっちゃうよぉ!」
「エンジンかけて荷物置くだけで戻ってきてー!」とかナナギャルパニック(笑)
…て、かくいう私も「あー!!ななー!」とかいってたけど(苦笑)
そしたら、なんと!ホントにエンジンかけるだけで戻ってきたナナ!すごいびっくりだよ!
だって、ナナといえば…ジャイアン?(笑)無愛想?(笑)その他もろもろなイメージだったのにぃ!!
ひぇぇぇ〜〜!これがホントに名波浩かい、ってかんじでしたわ。
順番に黙々とサインしてくナナ。
直後に出てきたごーちゃんもきちんとみんなにサインを…凄いわナナ!凄いわごーちゃん!
(私は日本代表仕様の扇子にナナのサインを、ジュビロ仕様のうちわにごーちゃんのサインをいただいてホクホクでしたー)

お隣のお姉さんがナナに「名波さん、お写真よろしいですか?」と聞いたら
「あ、写真は勝手に撮ってください」と言ってるので便乗して勝手に取る私(笑)
そんな風にみんな写真撮り出したのでしまいにゃサイン終えて、1歩後ろに下がり
「ハイ、写真!!」(笑)と写真用タイムを与えてくださったのらー!(大笑)
しかも、あちこちに目線配ってくれる優しさ!(記者会見みたい(笑))
そして、一部のナナギャルには握手も!
しかし、それを見てみんな「きゃー!!」と手を出したのできりなくなって
パンパンパンと手を触るだけ(しかも一部)に!(笑)

その後もずっとシャッター切ってるうちらに、
「撮るんなら早く撮れ!(笑怒)」と!
これがみんなツボだったらしく、一応怒られてんのに「きゃー!」
目がもう「あぁ、ナナすてきー」ってかんじだったよ(笑)

かく言う私もこれで半分ナナギャル状態に…。ツボだったんだもん…。
ナナギャルはこうやってナナにハマっていくのね、って半分納得しちゃった。うん。


と、いったところで今回の大久保は終わり。
帰りにはまたもや贅沢にタクシーに乗っちゃって、某所に寄ってあんみつ食べて帰りました。


はぁ、ナナギャルになっちゃった一日…。
たまには…まぁ、いいかな。



←目線くれたナナ。しかしなぜかナナを撮った16枚全部ナナ口開けてんですけど…ガム食べてたせいもあるだろうが…なんかアルバム凄いことになっちゃったよ…。


同日のトップの練習レポ

レポート2000年度分トップ
レポートトップへ。ホームへ。