後編へはこちらから→

2000年9月4日練習レポ前編


井原さん。…やっと茶髪見慣れました(笑)

さてさて。ナナの正式復帰がきまってから初めての公開練習。
さぞ混んでいるだろうと練習開始2時間前!!に大久保に到着した沙璃奈でしたが…
しかし、なんと既にサイン指定場所はフェンス際半分がシートで埋まっておりまして…
びっくり、慌ててシートを敷きました。

しかしその後はそれほど増えず、練習開始30分前ぐらいにやっと1列埋まるくらい。
「なぁ〜んだ、ナナ復帰の割にはそんな混まないじゃん。さすがは9月!」とか思い、ウキウキ。
俊哉さんにサイン頼んだり、井原さんに写真頼んだり、
文丈さんに「こんにちは!頑張ってください」って声かけて「こんにちは〜」って返事してもらったり
ゴンちゃんにも同じく声かけて「は〜い」って返事してもらったり…幸せいっぱいでした。
もちろんナナもヒデトといっしょにやってきたし。
そうそう、俊哉さんにはサイン頼んで名前入れてくれますか?って聞いたら
「何ていれんの?」って聞いてくれたので
「●●(本名)です」って言ったら「●●ちゃんね、」ってゆって
「●●ちゃんへ」って入れてくれました。
…ちゃん付け…嬉しかった。なんか、他の選手はさん付けだから…細かいけど。



さて、練習開始。
まずはベンチのところでミーティング。
全員ベンチの中に座って、外で立って話をする監督の声に耳を傾けてる。…凄く静かで、監督の声がこっちにも聞こえてくるくらい。皆ホントに真剣に聞いてるのが伝わってくるって言うか。

監督が「じゃあ、がんばっていきましょう」ってゆって
パン!って手を叩いた瞬間、皆で返事して盛り上げて、
ぶわーっとグランドに飛び出してきて、…なんか、皆楽しそう。
気分が変わったってことかな。
8月に来たときとは表情が違って見えた。…言い過ぎかしら?



さて、ランニングは相変わらず俊哉くんが菅野フィジコと一緒に先頭走ってました。
先頭集団?にはゴンちゃんや井原さん、ごーちゃんあたり。
とくにごーちゃんはバンバンとばして何時の間にか俊哉さんの定位置にいたよ(笑)
前回来たときも思ったけどホント走るときすっごく楽しそうに走るね、ごーちゃん…。
ニコニコしてたり、でももちろんだらだらしたりとかは絶対なくて、真剣にやってて。
ホントこーゆーとこみると応援したくなるわー。
ナナは後ろの方でフクちゃんとかといっしょに走ってた。


なんだかすっごく楽しそうなハット。

ハットも皆と一緒に凄く楽しそうに走ってて、
「あぁ、順調に回復してるんだなー」ってなんか凄く嬉しかった。


ストレッチがはじまるとき、輪を作ってたらゴンちゃんとマコは場所がかち合っちゃって、お互い譲ろうとして結局またかち合っちゃったりしばらく2人でおたおたしててうけた。最終的にはマコが譲ることで落ちついてたけど。

で、ストレッチが実際始まってもずっと喋ってるゴンちゃんとマコ。そしてその隣に位置してたハットとフミさん。
何がおかしいのかずっと4人でニコニコ

その頃別メニューのGK陣は奥の土手みたいなところで坂を後ろ向きにかけ上がる練習。がーーっと。
よくあんなこと出きるなぁ、と尊敬してしまいました。


さて、お待ちかね?(って私が好きなだけ)の2人組ストレッチ。
まわりどんどんグループになってくのに通訳さんと喋ってたジレはパートナーがいない!
慌てて輪の真反対側にいた大ちゃんのところへ。
他はヒデトとじろっちょ、井原さんとごーちゃん、俊哉くんとディマ、ナナとフクちゃん、ってかんじだったな。
さっきのゴンちゃんたちはそのままゴンマコ、ハットフミで組んでた。あ、今回はハブなし。

そうそう、この頃から平日なのに次第に見学者が増え出しまして…
やっぱりナナギャル、、、すごいわ。


お次はコーンを使って足あげ練習、みたいなの。
全員並んで次々とステップ踏んでました。
菅野さんが「ハットもやれ!」って声かけたらハットってば「え〜〜っ」って…え〜ってハット…。
菅野さんがもう一度「昨日大丈夫だったろ?昨日大丈夫なら今日も大丈夫!」って言ったら「だって昨日はさぁ…ブツブツ」とか言いながら列の最後尾に並んでた。

スキップみたいに右足を上げてステップ踏んでく練習ではなんと佐伯君が失敗!コーンを倒してしまい皆に冷やかされてた。
「おいお〜い!」とか言われちゃって、恥ずかしそうにしてる佐伯くん。…見学者も笑ってました。
ハットはそつなくこなしてたなぁ。大丈夫じゃん。
最後の方でも誰かまたコーン倒してたけどその時はそれほど冷やかしてなかったんで誰が倒したんだかわかんなかった。

レポート2000年度分トップレポートトップへ。ホームへ。

←2000年9月4日の練習レポ後編へ。