日光霧降アイスアリーナ
アクセスチケット特徴応援観客席食べ物周辺キャラクター
 東京から:東武線北千住駅より東武伊勢崎線快速(1階1番ホーム)に乗って2時間弱、東武日光駅へ。基本的にとても込んでいるので(特に紅葉の季節など)、始発の浅草駅からの方が確実に座れます。途中車両切り離しもあるので、前のほうに乗りましょう。
 東武日光駅へおりて徒歩30分。オフィシャルページの地図だと近い感じがしますが、川を渡り山を越え、ちょっと徒歩圏内とは言い難い距離。素直にバスかタクシーを使うほうがよいでしょう。
 バスは専用送迎バス(2003-4シーズン時点)があります。東武日光駅をでて左にあるバスターミナルより出発します。料金規定はないようですが、チーム運営資金としてのカンパをして乗り込みます。もちろん帰りも東武日光まで連れて行ってくれるので大いに利用しましょう。(10分弱)
 バスでも徒歩でもアリーナ近くにはコンビに等はないので、必要なものは駅前で準備が必要。ただし食べ物などはできるだけアリーナ内で・・・。アリーナ内の売り上げはチームの運営資金となるそうです。

<tanaさんより寄せられた情報! ありがとうございました!>
バスは【アーデル霧降行き】の冬季のみ定期バスもあります。
これは11月〜3月のみ運行なので、今シーズン(2004-5)の開幕時期(9月25〜)の最初の数試合は使えないのですが、1時間に1本の割りであるので、関係者も時々使ってます。(試合開始2時間半前のバスにかとうじろうさんを何度も見ています)
シャトルバスは試合開始1時間前と30分前ですが今シーズン(2004-5)も出るのかは未定です。【2004年7月時点】
チケット

 当日券はアリーナ内で。そこそこ入場していたように感じましたが、帰りのバスの中で常連客が話すところをと、観客数はどんどん減ってしまっているようです。 みんなで行こう!
 場所を指定できますが、意外と前の方や中央ほうは混んでいたりします。よい席を取りたいのであれば1時間以上前に行かねばならないかも知れません。 
特徴
 ホッケーを観るためのスタンド配置。

結構おしゃれなセンターマーク
 アイスホッケー、日光アイスバックスのホームアリーナ。関東のスケートどころだけあって、屋外リンクも併設。
 山の上にあるので車で来る人も多数。それなりの駐車場もあるようです。
 地理的な問題もあるのでしょうが、アゥエーのファンはほとんどいなく、アリーナ全体がバックスファンといっていいでしょう。
 運営も地元の人で行われている感じがつよく、切符販売、チケットもぎ、売店販売など、素人っぽさ(よい意味での)が目立ちます。地元だったらぜひ応援したくなる雰囲気が漂います。そう、あとはチームが強くなるだけ。
 
 バックスの運営はかなり厳しそう。売店の売り上げはチームの運営資金になるそうです。がんばれアイスバックス!

ちなみに、キムタク様のドラマ「プライド」の最終回の「グリーンモンスターvsブルースコーピオン戦」はこのアリーナで収録。センターマークが印象的でした。 
応援

 
 企業チームのような組織だった応援はないのですが、オレンジ/黒のジャージを身にまとい、なかなか活気のある応援風景。
 ほとんどが地元ファンなので、アウェーには相当厳しいとおもいきや、結構自分のチームにも厳しい反応が。ファンの「勝ちたい」という気持ちが伝わります。
 がんばれアイスバックス!! 
観客席

 アイスホッケーを観るためにつくられたようなもの。リンクからは近くてかつ、上から見下ろせるのでとても観やすい。 木製のイスも感じがよくてどことなく暖かい気がします。もちろん気温はひくいのでブランケットなどは忘れずに。
食べ物
(値段は作者の記憶なので必ずしも正確ではありません)

 入り口より奥のゴール裏(西側)にある、売店。お店が入っているというか、ボランティアに近い・・・それとも本当にボランティア?
 家庭の味風、豚汁300円、焼きそば300円、お団子300円
豚汁は信じられないぐらい具沢山。とってもおいしいデス。お勧め。

 もちろん売り上げはチーム運営資金に。
どのみちコンビニなどが近くにあるわけではないので、中の売店で食べよう!
周辺
 まぁ言わずと知れた世界遺産の街、北関東随一の観光地、日光ですから、時間があれば観る所は盛りだくさん。
 ただし、霧降アリーナ徒歩圏内にはあまり期待は・・・。歩いている途中に「うるし博物館」や「地ビールの即売所」もありましたが寄りませんでした。
 東京方面から来る場合は、じっくり時間をかけて、とまる覚悟くらいで来て、「観光」も視野に入れたほうがよいかも。 
キャラクター/イベント
 ゲーム前に地元のJrチーム同士のミニゲームをやったり、ホッケーが街に根ざしたイベントなどを開催。これがまた上手い少年がいたりして・・・。結構おもしろいデス。