大宮公園サッカー場
アクセスチケット特徴応援観客席食べ物周辺キャラクター
 JR大宮駅。新幹線も使えますが、普通は在来線でどうぞ。上野を基点だと高崎線、京浜東北等々複数いけます。高崎線で25分ぐらい。京浜東北だと30分強。
その他池袋や新宿あたりからでも埼京線で行けます。さすが政令指定都市(さいたま市)。

 しかし、スタジアムへ行くには大宮駅よりかなり歩かなければいけません。しかも標識や案内板はあまりあてにしないでください。少なくとも私には案内板は見つけられませんでした(2004年8月時点)。シャトルバスもあるようですが、乗る場所すらわかりません。一番確実なのはオレンジの服(アルディージャのチームカラー)を着ている人についていきましょう。
【歩いていくには】
@ 改札を出たら東口へ。左側の階段を下りたあと、目の前の信号を左へおれて商店街を行くと、ロフトを過ぎたあたりに右側に”一番街”というアーケードがあります。
Aアーケードを通りぬけたら、右斜めにある”一の宮通り”を行ってください。電灯や排水溝がオレンジで塗られています。
B一の宮通りを抜けると氷川神社の参道があります。参道に沿って行きましょう。鳥居までいったら右に道なりに行くとようやくスタジアムが見えてきます。およそ20分の行程
 大宮駅前には何でもありますが、最後のコンビには参道の入り口です。ご注意を。

チケット


 道なりに行くと、ホーム自由席&バックスタンドの入り口および当日券売り場があります。メインスタンドに入るにはそのまま先にすすみましょう。
 イベント券や招待券は一度メインスタンド受付へ行きましょう。
特徴
 市営サッカー場らしい?たたずまい。奥には野球場。
 Jリーグ大宮アルディージャのホームスタジアム。その名のとおり市営のサッカー場。シブイといえばシブイのですが、プロ使用スタジアムとしてはやや苦しいか。

 スコアボードは得点と時間表示のみ。メンバー表は掲示板を手動で(脚立に乗って!)変更します。
 照明もやや暗いのではないかと思います。新スタジアムなどとはいいませんが、少なからず改修を考えたほうがよいのでは。
 メインスタンド側には、グッズショップもほんのわずか。入り口にあるのみ。サッカーを観に来ているのだから買い物は二の次だけど・・・ちょっと淋しい。
応援

 オレンジとNACK5(埼玉のFM局)
 ”特徴欄”ではキビシイ事を書きましたが、重要なのはサポーターのアツさ。オレンジに染まるスタジアムは、なかなかの熱気。私が観戦した日は”スタンドをオレンジに染めよう”デーで、オレンジのビブスやシャツを着ていくとなんと無料!みんなオレンジ色で、盛り上がること必至? 
観客席

 メインスタンドはピッチより結構高く造られていて、上から見るという点では、まぁ観やすいです。
 ただし、イスは極小、通路も極めて狭い。移動は必要最小限に。
 指定席はメインスタンドの中央あたりのみ。座布団がついてちょっと広い(ちょっとだけ)。
 メインスタンドとバックスタンド・ゴール裏の行き来はできません。入場の時には注意しましょう。
食べ物
(値段は作者の記憶なので必ずしも正確ではありません)

メインスタンドには売店が2つ。ホーム側の階段を昇ったところにある売店で、焼きそば(400円)、唐揚げ(300円)、フランクフルト(200円)が売っています。軽食系はこれのみなので、ちゃんと食べたい人は、あらかじめ用意してきた方がよいでしょう。唐揚げはその場であげていてビールには合いそうでした。 
周辺
 スタジアム周辺は公園と神社。近くにはお蕎麦屋さんもあったりしますが、打ち上げ等で飲むのなら、大宮駅にはなんでもあります。
キャラクター/イベント
旧大宮市(現さいたま市)のマスコット、リスがキャラクター。名前はわかりません。ご存知の方教えてください。もともとアルディージャとはスペイン語でリスのことだそうです。