東京ドーム
アクセス
JR水道橋駅より徒歩3分。都営地下鉄新宿線水道橋駅より徒歩3分。あと丸の内線からも行けるはず。物が買いやすいのはJR。駅のコンビニ(新宿よりの改札)か後楽園ビル内のハンバーガー、秋葉原よりの改札はケンタッキー。コンビニ的な買い物は地元で用意していきましょう。

特徴

長島ゲート22番入り口(バックネット口)の左側=3塁側を言います。<25、32、33、41ゲートはこちら>
  ジャイアンツとファイターズの共用フランチャイズ。
 先駆者はいろいろあるので称えられるべきだけど、欠点も目立つ。決して観やすい球場ではないし、食事するところも少ない。
 しかし、立地条件は他スタジアムの群をいいのでは。遊園地、繁華街、ビジネス街等に隣接し、都市型のスポットとしてはこの上ない環境であろう。
 屋内球場の特徴だが、トイレはきれい。数も十分といえるのではないだろうか(エアタオルは修理したほうがいい)。
 ドームなのでもちろん雨には強い。ところがドーム周辺はタイル張りなのでツルツル。非常に良く滑ります。気をつけて!

王ゲートもちろん”王”は1塁側。<2130、31、40ゲートはこちら>
ゲートNOは、統一性がなく分かりにくいので注意!
応援

がんばれ!日ハム「YMCA」は「ジャイアンツファイアー」に負けてない!
 ファイターズ戦は7回にYMCAを歌い踊る。チアガールだけではなくて、スタンドの中で球団職員みんなで帽子をかぶって踊るのだ。これってすごく楽しい。手作り感覚で、とても良い。みんなもっとノッテあげようよ。
 ジャイアンツはジャイアンツファイアー(踊りと歌)、私を野球場に連れていって(歌)、オーロラビジョンを使っての拍手洗脳(?)などバリエーション豊富。みんなが楽しんでいるとも思えないが、これだけやればどれかひとつは楽しいだろう。ちなみに「私を野球場に連れていって」はなかなかいい日本語歌詞を付けたかと思う。つい口ずさむ自分が悔しい。
 最近のジャイアンツの特徴で「白いテリブルタオル回し」がとても目立つ。マリーンズが本家だそうだが、「良いものはいち早く自分のものへ」というジャイアンツらしさがでてて宜しいんじゃないですか。

Jリーグばりの大型フラッグ展開!
観客席
 1階席はなだらかで決して見やすくはない。ちょっと背の高い大人が前の席に座ると子供は試合が観れない。
 ただし2階席はとても良い。見下ろす感じの席は打球があがる感覚さえつかめばとても観やすい。選手は米粒だけどね。その2階席も前列との間隔は極端に狭い。1度入ったらなかなか出れないので買い物、トイレはあらかじめ済ませておきましょう
 立見席もあるがこれは最悪。手すりにかぶりつかなければ、ほぼ見えないでしょう。一度手すりを確保したら、2度と離れることはできません。少し段差をつけたほうがいいのではないだろうか。
食べ物(値段は作者の記憶なので必ずしも正確ではありません)
 中で食事するところ(レストラン)はほとんどない。ホットドック屋さんがあったかもしれない(?)程度。その代わり売店は充実。ほスタンドを取り囲んで売店だらけなのでひもじい思いをすることはない。
 問題は価格だが、これはバカ高い。幕ノ内で1500円、ステーキ弁当、その名も「ビフテキの王様」は1800円(とっても豪華!)。カレーとかうどんはもう少し安いのだろうが、それにしても コスト高。子供が買える値段のものを作って欲しいものだ。
 場所も名前もあいまいだけど、レフトスタンド奥の売店で、「農協のみかんジュース」というのが売っていた。これはウマイ!!もしまだ売っているのであればお勧め。
 ビールはすべて生タンク、しかも全員女の子(800円)。きれいなおねーさんにビールを入れてもらうのは悪い気はしない。こういう商売もまたありでしょう。(試合開始前に整列して歩いている様子は異様だけど・・・)
周辺

充実の野球博物館。(大人400円:各球団の友の会に入っていれば割引もある)
 後楽園遊園地、後楽園ホール、後楽園WINS(場外馬券売場)、スケート場にボーリング場、ゲームセンター。今度はホテルまでできる。球場の周りにも、レストラン、お土産ショップも併設。大変良くできている。
 そのなかでもお勧めは「野球博物館」と「ベースボールカフェ」
 野球博物館は野球好きならうなってしまうこと間違えなし。ただの記念品の展示だけでなく、日本の野球の歴史をみれる構成はすばらしい。データベースも用意され、子供の夏休みの課題にもぴったりかもしれない。必見!。
 ベースボールカフェは少々お高いが、パントマイムのショーが入ったり、アメリカンスポーツバーの典型といった感じでその気になれる。ウエイトレスさんもカワイイ。

少し早めに行って見学しよう!

「野球殿堂」のプレートもある。知らない人でもつい感心してしまいます。
キャラクター
 ファイターズはピンクの鳥。前の鉄仮面(ファイターというよりナイト)より愛嬌があって良い。
 ジャイアンツはウサギのジャビット。写真撮影会、サインボールの投げ込み、バクチュウなどなど、なかなか精力的に動いている。ただし1匹ではないようで、そこらじゅうに出現しているような気がする。人気球団としては、「1匹ではさばききれない」といったところか。