ボウリング1ゲーム(約10分)のエネルギー消費量は、約40〜70カロリー。
バレーボールなら20分、ゴルフなら11分、テニスなら7分することとほぼ同じです。
つまり、ボウリングの運動量は、これらの激しいスポーツに匹敵するのです。
しかもボウリングは、ほとんど全身運動といっていいほどあらゆる筋肉を使い、血行をよくして、身体全体の代謝機能の維持と回復をはかってくれます。

それゆえ、永続性があるのも大きな特徴。
これは現代病(糖尿病、肥満、高血圧、神経痛など)の運動療法としても最適であることを意味しています。
またボウリングは、運動心拍数110〜130程度で、大きなエネルギー消費の割には身体への負担が少ないというのも見逃せないポイント。
だから、楽しみながら理想的なボディシェイプを目指したいという女性にもピッタリなんです。

刺激を求める反面、危険と隣り合わせのスポーツも最近は少なくありません。
でも、いくら楽しいからといって、生活に脅威を与えるスポーツではフィットネスとしての魅力は半減です。
なによりボウリングは、ケガの少ない安全なスポーツ。フィットネスには最適なのです。