表紙 前年度   次年度


2000年度記録 − 今年はどこまで行けるやら
年末に狭心症の手術 

日時 山名(山域) 標高(m) 同行者 一口メモ 備考
01.01 三方山(養老) 730 単独 時報(7:00)とともにご来光 夜景もグー
01.23 弥勒山・道樹山 436・416 会山行 小雨の中を元気に歩く 東海自然歩道
01.26 蕪山(美濃) 1069 単独 360度の展望 登山路入山禁止?
02.07 上高地   忍さん 河童橋から明神池 初のスノウシュー
02.10 三方山 730 単独 動物の足跡多し スノウシュー体験2
02.13 南木曾岳 1067 オフミ 好展望、御嶽、中央アルプス 小人数だがいいオフミ
02.22 朝明渓谷   単独 雪山経験1 朝明でリタイア
02.27 高根山・山星山 253・358 会山行 思いがけなくスノーハイク 川島さんが犬を同行
03.09 朝明渓谷   単独 雪山経験2(根の平峠に向けて) 大堰堤で道を失う
03.25 黍生・飯盛山 374・254 会山行 黍生から見た猿投山が印象的 カタクリは少し早かった
04.01 水晶岳 954 単独 水晶からの展望良好、雨乞いがよし 3度目の正直、雪山経験
04.08 赤目四八滝   単独 布引の滝が印象的、百畳岩まで オフミ前日の空き時間
04.09 住塚山 1009 御隠居オフミ 登山口の屏風岩がすごい 曽爾キャンプ場もグー!
04.14 守屋山 1650 夫婦、石倉、加藤 座禅草を見る。天候いまいち。 高遠の桜に寄るも早い
04.23 御池・鈴北 1247 会山行 晴天、展望よし 花は今ひとつ早い
04.29 藤原岳 1140 野鳥の会 8合まで、花の種類はあるが、、 数が少ない
05.04 大普賢岳 1780 単独 鎖・梯子の連続、最後のざれ場がきつい 和佐又キャンプ場でテント泊
05.05 大台ケ原 1695 単独 公園化が進む、鳥が多い 次は西大台へ
05.14 養老山 859 NFP技ボラ 新緑が見事、 フルコース歩く
05.16 真の谷・鈴北 1182 単独 白瀬峠までイワカガミ・ロード 真の谷でリスに遭う
05.20 アセビ平(養老)   へべれけ やや、雨模様もへべれけでとばす 緑が大分、濃くなった
05.26 八風峠・三池岳 972 単独 シロヤシオの群落が見事 10日くらい遅かった
06.11 三上山 432 渋谷、加藤、松成(玉中・同窓生) 野洲平野の展望が見事 近江富士
06.20 国見岳 1170 単独 結構バテタ  
06.25 高賀山 1224 会山行 雨中の山行にも慣れて来た 橋本(早)さんがバテタ
07.04 鎌ヶ岳 1161 単独(調査) 長石谷は長くてバテタ 三つ口谷はいいコース
07.09 猿投山 629 単独トレーニング 早足練習でバテタ。展望台で引き返す。 この時期、意外と人が多い
07.17 三ノ沢岳 2846 清野、加藤、太田、松成 晴天、花多し。 はじめてのメンバー組み合わせ(歩ケルン会)。
07.22 西穂・独標 2701 会山行 笠ヶ岳、焼岳の展望良好 西穂リタイアの留守番隊長
07.30 西穂高岳 2908 リベンジ・単独 ガスで展望無し 初の高山テント泊
08.06 南八ツ・赤岳 2899 同窓生登山 行者小屋〜赤岳 松成、近藤、加藤、古我、渡辺
08.11 御嶽山 3067 単独(前夜車中泊) 田ノ原コース・案外楽か 階段が多いのにびっくり
08.17 白山 2702 松成、加藤 15kgが持てず、30分歩きでダウン 麓に温泉(200円)
08.24 白山 2702 松成・単独 晴天・花がまだ有る。ご来光。 登り8時間、下り4時間。体力が落ちたか。
08.27 愛知川   会山行 愛知川遡行部はハード。 ヒロ沢でドボン。沢もやるか。
09.06 宮指路岳 946 単独 沢沿い、樹林帯を歩く 春秋にはいいかも。道の崩れも有り。
09.19 霊仙山 1084 単独 ススキを見たくて 今度は変わったコースで
09.28 燕岳 2763 松成、加藤 北アの紅葉を目指す、前夜車中泊 合戦尾根も楽だった
09.29 北燕岳 松成、加藤 東沢乗越から中房川 北アの沢で緊張するが楽
10.11 仙丈岳 3033 単独 三度目の正直 仙丈小屋付近は楽園。。。
10.12 駒津峰 2740 単独 三度目の失敗 双児山方向から登る
10.14 岩古谷山 799 御隠居オフミ 流離の渓流師さん幹事 グルメオフミ
10.26 段戸山 1152 単独 キノコ探しがてら 山頂は意外に狭い
10.29 入道ヶ岳 906 会山行 松成、加藤、関、安井夫妻 雨模様の寒い山行
11.03 綿向山 1110 同窓登山 松成、加藤、渋谷 節ちゃん、涙の登頂
12.17 権現山 592 会山行 散策ハイク 手術後初山行

制作:松成文夫
Copyright(C), 2000−2001 松成文夫