表紙 前年度   次年度


2001年度記録 − 歩ケルン会退会:病と共に

日時 山名(山域) 標高(m) 同行者 一口メモ 備考
01.28 観音山 400 会山行 ながーい林道 まあまあ、歩けた
02.18 笠置山 1128 松成、加藤、ミッシェル 思いがけずのスノウハイク 物見岩からの恵那山がグー
02.25 三ヶ根山 320 会山行 読図山行を計画 山頂展望良好
03.09 養老山 859 松成、関、加藤、太田 スノウハイクを計画 早春寒波の翌日、新雪
03.27 出来山 1052 単独 山頂にアンテナ タラの芽有り
03.27 寧比曾岳 1121 単独 リハビリ登山 コガラの鳴き声
03.30 藤原岳 1140 松成、関、加藤 雪のフクジュソウ狙い 春山から冬山へ
04.06 飯盛山 254 松成、加藤 カタクリの山 2日くらい遅かったか
04.10 出来山 1052 松成 鳥がすごい 藪漕ぎ道を発見
04.13 納古山 632 松成、加藤、関 中級コース ツツジ、ヒカゲツツジ満開
04.15 青根ヶ峰 858 松成夫婦、加藤、ミシェル、藤原、馬渡夫婦 吉野花見山行 山桜一色
04.21 戸倉山 勝野、尾崎、坂崎、畑、稲吉、松成 戸倉オフミ、翌日、鹿嶺高原 南、中央アルプスの展望
04.29 県民の森 馬渡夫妻、松成 東・シャクナゲ尾根 結構ハード・シャクナゲ有り
05.04 霊仙山 1084 単独 西南尾根 ハード・花多し
05.05 出来山 1052 単独 タラの芽の収穫
05.06 三池岳 971 松成、関、加藤、橋本夫妻、太田 急登 イワカガミ多し、シャクナゲ、シロヤシオ早い
05.11 御池・鈴ヶ岳 1243・1120 やまびこ7名(L:水野) 鈴ヶ岳の登りが急登 鈴ヶ岳〜鞍掛峠に山菜多し
05.13 夕森公園 やまびこ 野草食会 いろんな草を食べなさい
05.20 鎌ヶ岳 1161 関、加藤、松成 久し振りに健脚コース 増岡さんに会う
05.25 釈迦ヶ岳 1092 増岡、松成 庵座の滝〜羽鳥峰〜中峠 鈴鹿を案内してもらう
05.26 乳岩峡 西生涯・荻須講座 シャクナゲ遊歩道 楽しい山行を
05.27 寧比曾岳 1092 やまびこ清掃 伊勢神〜大多賀峠〜山頂〜裏谷方向 グルメランチにびっくり
06.02 大山 1711 単独 低山ながら高山の雰囲気 今年初めての百名山、次はご来光を
06.03 王子が岳 234.5 単独 お袋の米寿の王子が岳荘の裏 夕日が見える
06.10 国見岳・御在所 愛知山岳会に同行 北谷小屋〜裏道〜国見〜御在所〜裏道〜小屋 48年の伝統ある会のザイル祭
06.16 風越山(中ア) 1699 やまびこ山行(五名) あやめ、ユキザサが印象的 山頂が不明
06.17 入笠山・釜無山 増岡、関、加藤、松成、太田 スズラン山行 クリンソウが雑草状態
06.23 小谷山(湖北) 荻須講座・山行 小雨の山行 天狗で盛り上げ
07.01 仙丈ケ岳 3033 松成、加藤 梅雨の合間に挑戦 馬の背以降に花・白山シャクナゲ
07.02 甲斐駒ケ岳 2966 松成、加藤 3度目の挑戦 成功!、加藤さんに感謝
07.11 篭の登山 2227 やまびこ(L:水野、13名) 高峰高原散策 花もそこそこのハイキング
07.14 荒島岳 1524 松成、増岡、関、加藤 バテバテの登頂、暑かった! 雨中の駐車場テント泊
07.16 白山 2702 松成、増岡、関、加藤 観光新道は花の道 山頂、雨中の雪渓、お池巡り
07.22 白草山 1641 やまびこ山想会 今日もくもり模様だった 山頂にササユリがちらほらと
07.29 奥穂高岳 3190 松成、増岡、加藤 涸沢から奥穂ピストン 念願のテント持参山行
08.04 兀岳 1636 やまびこ 笹山、展望無し 登山口に水場あり
08.11 蝶ヶ岳 2677 松成、加藤、国安、渡辺 同窓生登山 霧雨で展望無し、残念
08.26 日本ヶ塚山 1107 松成 キノコ観察の翌日 ちょっとさびれた感じ
09.01 鉢盛山 2447 やまびこ ブナ林のいい山 すでに秋、ナナカマドの赤もあり
09.02 宇賀渓 松成、増岡、加藤 はじめての水中遡行 磯靴もOK、滑り無し
09.16 本宮山 789 西山の会 会・初山行・山本さんがばてる 反省会・8人と少ない
09.23 四阿山 2354 やまびこ 会のPテント泊に参加 天候良好、のんびりしたいいハイク
09.24 愛知川 増岡、松成 不完全遡行 気持のいい瀞、巻き道は完全
10.02 寧比曾岳 1121 松成 秋の味覚探し・不発 出来山・藪漕ぎ・リタイア
10.05 雨飾山 1963 やまびこ 紅葉・Pテント泊・小谷温泉 絶好の紅葉、露天風呂も良し
10.12 御池岳 1247 単独 タテ谷から鈴北岳へ 迷って枯れ沢を上る
10.20 寺田小屋山 御隠居、増岡、松成 久し振りにご隠居と対面 白草山の雑踏に比べて静かな山
10.21 錫杖ヶ岳 676 西山の会 会、2回目の山行 鎖場、ロープ場での3点支持
10.24 瓢ヶ岳 1163 単独 紅葉 道が開けていた。上の方の駐車場に登山口
10.27 雨乞岳 1238 奥村さんを囲む会 新ルートをテープで探す いいコースだった。次はメンバー
10.31 1200高地(面の木峠) 1229 単独 面の木の紅葉、キノコ 紅葉グッド、キノコ無し
11.04 己高山 922 馬渡夫婦、加藤、渋谷、松成 秋の同窓生登山・5時過ぎにやっと下山、ヒヤリ いい紅葉、いい天気、いい食事
11.11 南沢山 1564 増岡、加藤、松成、OZ,西山の会 西山の会の人とOZさんをいれて 遅めだが茶色の山並がグー
11.18 鈴鹿・水晶岳 西山の会・定例 小川L以下18人 晴天の鈴鹿を楽しむ
11.23 木曽駒ケ岳 2958 増岡、福村、松成 冬山装備で行くも雪はなく当て外れ 絶好の天気に恵まれる
12.01 南木曽岳 1677 松成、加藤、西山の会、福村 加藤SLがグー 全員無事に予定通りに下山
12.09 焼岳 2455 勝野、尾崎、畑、坂崎、松成、加藤 北アの雪も緊張なくついていく 途中でリタイア、いい経験
12.16 尾張三山 西山の会・定例・川村L 天候に恵まれる 意外に早く、三山制覇
12.23 伊吹山 1377 増岡、加藤、南部、OZ、松成 3合目までは一流登山家の気分 山頂の樹氷、ホワイトアウト初体験
12.30 鈴鹿・鎌ヶ岳 1161m ご隠居、Chifu、ごんべ絵、ふーみん 雪の鎌ヶ岳に挑戦 雪を排除する岩の鎌ヶ岳の圧力

制作:松成文夫
Copyright(C), 2000−2002 松成文夫