釣り釣り日誌('98/5)

目次

98/5/27 夕飯のおかずが... in 勝浦市興津東港
98/5/ 1 サ・ボーズ in 御宿町岩和田漁港&勝浦市串浜港


夕飯のおかずが...

1998/5/27(水) 場所:勝浦市興津東港 天気:雨のち曇り 潮まわり:大潮
釣り方:ダンゴ釣り つけ餌:オキアミ 本命:なし その他:11匹
釣果の内容:メジナ4匹、アジ7匹
メモ:今日は会社が休みだったので、先輩や同僚と勝浦の興津東港(吉宗会さんのホームページを見てから気になってしょうがなかった場所です)に昼から釣りに行きました。
平日だけあって、他には3人しかおらず自由に場所を選べました。私は、赤灯手前内側のテトラからダンゴ釣りをしていたのですが、小メジナとイナッ子が多くダンゴを投入するとすぐに割られてしまうような状態でした。が、ダンゴとウキの着水地点やタナを変えたり工夫してなんとか夕飯のおかずになりそうなアジを7匹とメジナを4匹(25cm〜30cm)釣り上げて、5時半頃になり日も傾きかけてきたし、満潮近くで潮も止まりそうだったのでそろそろ帰ろうかと、スカリを引き上げてみてビックリ、アジが3匹、お腹の部分を半分食べられてしまっていました。
そういえば、やけに大きなカニ(30cm弱?)がスカリにはりついていたけど、そういうことだったのか。と思って、ガックリきました。(このアジはうちの夕飯になるはずだったのに...)
私が釣っていたあたりのテトラは足場も安定していて釣りやすかったのですが、意外と網が多く入っていて投げ釣りがやりにくそうでした。
新しい磯竿(NFT 1.5号 5.4m)とリール(シマノ NAVI3000)の使い心地はバッチリでした。(磯竿は前回の釣行で破損し、修理費用が約4千円と言われたので新規購入して今日がデビュー戦)
(☆☆☆)


ザ・ボ−ズ1

1998/5/1(金) 場所:御宿町岩和田港 天気:晴れ時々曇り 潮まわり:中潮
釣り方:ウキ釣り つけ餌:オキアミ 本命:なし その他:少々
釣果の内容:フグ少々
メモ:昨年の12月依頼となった釣行は惨澹たる結果となりました。雑誌等からノッコミ時には岩和田漁港の左側堤防外側の浅場がねらい目との情報を得て、朝の6時30分(ちょうど満潮の時間)から釣りはじめました。が、南東からの風が強く堤防の外側では竿を出すことが出来ず、先端まわりのテトラで竿をだしたのですが、フグだらけで小メジナすら釣れなかったので3時間くらいした後、他へ場所替えしました。
まわりで釣っている人にも、釣果はないようでしたが船道にぶっこんでいた人が30cm位のカレイを一匹だけあげていました。
(☆☆☆)

ザ・ボ−ズ2

1998/5/1(金) 場所:勝浦市串浜港 天気:晴れ時々曇り 潮まわり:中潮
釣り方:ウキ釣り つけ餌:オキアミ 本命:なし その他:なし
釣果の内容:なし
メモ:全くダメでした。
岩和田漁港から場所をかえたのですが、何も(フグすら)釣れませんでした。
しかも、納竿間際に謎の大きな魚をかけてやり取りをしている最中に、愛用の磯竿(DAIWA製、1号、約1年弱使用)が途中から見事に折れてしまったので散々な一日でした。(結局ハリスを切られてしまったので姿を見ることはできませんでしたが...)
(☆☆☆)
 


☆☆☆:本人又は同行者の釣果、☆☆:確認済み情報、☆:未確認情報)

魚紳探知機のメインに戻る