薫風の丹後半島一周2008
 丹後の自転車店「BULLDOG」恒例の初夏の丹後半島一周。今年は初参加の人が5人も集まった。その代わり、近年の不動のメンバーの一人、S氏は風邪でお休み。私と、KDR氏と初参加の5人が当日朝BULLDOGへ集合。
 こうして、生涯通算32度目の丹後半島一周が始まった。
屏風岩の青い海 経ヶ岬 カマヤ海岸
**************************************************************************
【期 日】2008年5月18日
【行 程】
 京都府京丹後市弥栄町(自宅)[34]8:10 - 8:32大宮町(BULLDOG)[39]9:06 -
 9:53京丹後市丹後町間人(道の駅てんきてんき村)[4]10:11 -
 11:42丹後町中浜(近畿最北のスーパーマーケット)[26]11:02 -
 11:15経ヶ岬[65]11:35 - 11:49カマヤ海岸[77]12:02 -
 12:19伊根町本庄宇治(浦島神社)[13]13:05 - 13:43伊根港[5]14:12 -
 14:53宮津市江尻(天の橋立)[5]15:17 - 16:27大宮町(BULLDOG)19:26 -
 19:43弥栄町(自宅)
【車 種】ランドナー(BSユーラシアツーリング)  
【メンバー】自転車店BULLDOGに集まった7人
【距 離】丹後半島一周のみ84.9km(自宅から101.9km)
【速 度】平均:20.1km/h
【タイム】丹後半島一周のみ7時間55分(実走時間:3時間58分)
【天 候】快晴のち薄曇(^O^)
**************************************************************************
カマヤ海岸 舟屋 天橋立
 前日に続いて天気は快晴。午後は曇るとのことだが、雨の心配はなし。気温は高く、からりとした初夏らしい陽気。海は凪が続いていて、水は青く澄んでいる。
 自動二輪が多い。自転車は、ソロばかり4台ほどと出会った。レーサー、クロスバイク、MTB。一台はドロップハンドルに泥よけ付きのランドナータイプだが、トップチューブは傾斜して今風。
 本日は、まだ自転車に乗り慣れていない初心者がいたので、経ヶ岬から伊根までの間は野室崎・新井崎の海岸のアップダウンを避けて、R178をそのまま行く。
 走り終えたらBULLDOGでうどんをご馳走になる。
 私は、自宅からBULLDOGまで自走なので、本日は100km超。夜は、南の風に乗って走る。ペダルは軽く家に到着。
はいかいの丹後半島一周
走行年月日 紀行文発表先(備考) 走行年月日 紀行文発表先(備考)
1 1986/9/23 未発表 21 1999/5/16 NIFTY SERVE
2 1989/8/19 サイクルスポーツ誌
1990年10月号 
22 2000/4/29 NIFTY SERVE
3 1992/4/29 なし 23 2000/5/13 NIFTY SERVE
4 1993/6/9 未発表 24 2002/5/6 NIFTY SERVE
5 1993/8/31 未発表 25 2002/6/2 NIFTY SERVE
6 1993/9/15 なし 26 2003/5/15 NIFTY SERVE
7 1994/4/29 未発表 27 2003/10/25 NIFTY SERVE
8 1994/7/3 なし 28 2004/5/5 電脳徘徊
9 1994/8/31 NIFTY SERVE 29 2005/5/9 電脳徘徊
10 1995/4/29 NIFTY SERVE 30 2006/6/11 電脳徘徊
11 1995/9/15 NIFTY SERVE 31 2007/5/20 電脳徘徊
12 1996/4/28 NIFTY SERVE 32 2008/5/18 電脳徘徊(本レポート)
13 1996/8/22 NIFTY SERVE
14 1996/10/13 NIFTY SERVE
15 1997/4/27 NIFTY SERVE
16 1997/5/18 NIFTY SERVE
17 1997/9/13 NIFTY SERVE
18 1998/4/26 NIFTY SERVE
19 1998/8/29 NIFTY SERVE
2001/5/23
丹後半島半周
NIFTY SERVE
伊根〜府中〜BULLDOG
20 1999/4/29 NIFTY SERVE
→電脳徘徊へ