━  旗、差し上げます。 ━

浦和レッズと苦楽を共にし、愛し続けてきた皆さんへ

いちレッズファン・Pin Chapoo

◇◆
 おかげさまで、100流の旗配布は開始から僅か30分足らずで全て配り切ることができました。ありがとうございました。(待っていて下さった方々ごめんなさい!)

沢山の方から「ホームページ見ました」「がんばりましょう」と声をかけていただいたり、きちんと並んで旗を貰ってくださったり、ピンバッヂをいただいたり、握手を求めて下さったり、とても感激しました。

1人1人の旗大作戦、大成功!! そして1人1人の力が集まって、大きな力で優勝を勝ち取りましたね!! 皆さん本当にありがとうございました!! やったぜ!! We are REDS !!!!

みんなありがとう。

旗を貰って下さった皆さん、協力を申し出て下さった皆さん、励ましやアイデアのお便りを下さった皆さん、28+1流の自作旗を持ち寄って下さり優勝報告会まで付合って下さったkdknkさん、バスツアーにお誘い下さったmitsukさん、自分の卒業を認めてくれたサポーターズクラブ、連日夜中のミシンの騒音に耐えてくれた家族、下手すぎるミシン使いに耐えてくれた愛機ジャガーくん、そして旗作りに熱中して何もしてあげられない自分に文句ひとつ言わずついてきてくれた相方、レッズに携わってきた全ての人達


◇◆

2003年11月3日 Jリーグ ヤマザキナビスコ杯 決勝 鹿島vs浦和

この試合の開門前、国立競技場代々木門周辺にて、レッズサポーターの皆さんに旗を配りたいと考えています。

大きさは竿部分が120cm、布部分(赤)が70×50cm程度です。(市販の旗のMサイズよりやや大きいサイズ)
数は100*を予定していますが、個人(1人)が夜なべして作っていますので、幾つになるかは当日までわかりません。(10/29、おかげさまで100流縫いあげることができました!)

配る場所については、代々木門と千駄ヶ谷門を繋ぐ公園(林?)の代々木門寄りを予定していますが、並び列をまわって配るかもしれません。これも当日になってみないとわかりません。

配布開始時間は朝5〜6時頃を予定していますが、抽選並びの整列時間と重なりますので、混乱を避ける為に時間を早めたり遅らせたりすることもあります。


↑配布場所はこのフラッグを目印にして下さい。マントのようにして羽織っているかもしれませんが、背後からのカンチョーや真空跳び膝蹴り等は御遠慮下さい。
こちらは配布する旗ではありませんが、もしご希望の方があれば差し上げる事も考えています。(大きめのゲート旗です)



デザインは白または黒でメッセージを書込む予定ですが、すべての旗に書くのは時間的に難しい状況です。当日配布場所にて太い油性黒マジックをお貸ししますので(都合により白インクは用意できませんでした)、無地の旗に思い思いのメッセージを書込んでいただくこともできます(時間と場所、状況によってはできない場合もあります)。

欲しいという方すべてに配りたいのですが、1つだけお願いしたい条件があります。「持ち帰っていただく事」です。もちろん「レッズを愛していること」は絶対条件です。
市販の旗と違い、縫い目はよれ曲がっていて、竿は園芸用の支柱にビニルテープを巻いたものですので、見た目格好良い物ではなく、簡素な作りですが、家に持ち帰るまでは捨てずにおいてほしいです。
家に持ち帰ってからは、玄関マットにしようが、赤ふんにしようが、闘牛に使おうが、自由にしていただいて結構です。

旗写真
こんな旗です。          

シリアルナンバーを入れてみました。


これ何だかわかります?


*流 旗の正式な数え方は「1流、2流」というそうです。もっとちゃんとした漢字は「旒」。へぇ〜へぇ〜へぇ〜。
サポーターのみんなが持ってきた旗が全部で1000あるとしたら、それが1100になれば…、と思って旗を作っています。1100流、5000流、10000流の旗が風に流れたら、とても素晴しい事だと思います。
この数え方が個人的に気に入っていますので、このサイト内では「流」を使用しています。



本当なら、サポーター1人1人がボルテージ等で売っている旗を購入したり、それぞれの気持ちを込めて旗を作ったりして、国立を旗の海で真っ赤に染められたら、それがなによりも素晴しい事です。
それでも、それぞれの事情により、旗を購入できない人や、製作する時間が無い人も多いと思います。そんな人達に、自分が作った小さな旗を配る事ができたらいいな・・・・そんな小さな気持ちです。


私には、レッズと苦楽を共にしてきた、という自負があります。また、生き甲斐を超えた、もっと大事なものをレッズに与えてもらったと思っています。そんなレッズに、今この時こそ感謝の気持ちを旗に込めて送りたいです。
そしてなによりも、待ちに待った浦和レッズの優勝の為に、まず自分がやれる事でサポートし、12番目の選手として行動します。

共感していただける方、旗を貰ってくださる方、どうかよろしくお願いいたします。



開始当初、自分が作った旗だけの配布を考えていましたが、企画を進めて行くうちに、他にも沢山の方々が旗の製作、配布を考えていることを知りました。
この際、この運動の輪をもっと広げ、配布を手伝って下さる方と、自作の旗を持ち寄っていただける方を広く募集し、旗大作戦をもっともっと素晴らしいものにできればと考えます。
配布に参加しても良いという方、余った旗を人に差し上げても良いという方、1本でも構いません、持ち得る力を惜しまずにレッズに注ぎ込んでみませんか?
特に「個人での配布を考えているが、呼び掛ける勇気が・・・ちょっと」という方、私と一緒にやりませんか?いややりましょう!
旗が配りきれずに余ってしまった場合(入場が始まってしまった場合)、私が全て預かり、責任持って配りきります。自分は入場が最後になっても構いません。それで旗の海が見れなくなっても構いません。優勝できれば、それで良いです。そして優勝後の旗の海が見れたら、それだけで最高です。
参加表明して下さる方を、掲示板メールにてお待ちしています。当日点呼などは考えておりませんので、飛び入り参加でも結構です。





たった1枚の小さな旗。
それだって、みんなの旗をつなぎ合わせたら
とてつもなく大きなデカ旗になるさ。

ひとりの小さな気持ち。
それだって、みんなの気持ちをつなぎ合わせたら
とてつもなく大きな気持ちになるさ。

僕らの大きなダイヤモンドを輝かせよう。
We are REDS.
We love REDS.



※旗配りについてのご意見を掲示板にてお願いしています。ご意見、ご感想、良いアイデア等がございましたら、書き込みよろしくお願いします。また、メールでのご意見もお願いします。>>Mail

※今回のこの行動は、私個人の勝手な感情と思いつきによるものであり、もしかしたら、主催者様や、クラブ、サポーターの皆様の迷惑になる行為になってしまうかもしれません。その時は遠慮無く厳しくご意見をいただきたく思います。宜しくお願いいたします。

※時間の経過と共に、考え方や予定していた事が変わるなどして、サイトの内容を1部書き換えたりする場合もあります。

※リンクは自由ですが、できれば事後でも報告していただけるとありがたいです。サイト内の文章、画像を転載する場合は、報告だけで結構ですので、メールか掲示板でお伝え下さい。


+++お知らせ+++
※現在沢山の方からお便りをいただき、旗製作、サイト更新作業との兼ね合いもあって、お返事が遅れています。数日の遅れは御容赦ください。決勝当日までに返信できなかった方にも、当日以降できるだけ返信したいと思います。

ナビスコ決勝バスツアー
決勝当日0時大宮出発で浦和、川口を経由して国立に向かうツアーがあります。
2時半頃国立到着予定で5時頃まで仮眠を取ることができます。
詳細はmitsukさんのサイト
「浦和レッズのアウェイゲームに行こう!!」
http://www.cablenet.ne.jp/~mk/
に載っています。抽選列整理の時間に国立に着くのが難しい、はやる気持ちが抑えられず早く国立に行きたい、という方は是非参加されてみてはいかがでしょうか!
※私も大宮からこのツアーに旗を持って参加させていただきます。
+++トップへ+++



◇◆◇

昨年のナビスコ杯決勝で22流、福田さんの引退試合で30流、スタジアム前で配りましたが、多くの方にご協力いだだき、すべて配りきることができました。ご協力下さったみなさん、旗を貰って下さったみなさん、本当にありがとうございました。今回もまた、お力添えいただければ幸いです。

◇◆◇




福田引退試合旗<1> 福田引退試合旗<2> レディア王家旗
<福田引退試合の旗> <ミスターレッズへ…> <昨年はこんなボードでお願いしました>

何度も悲鳴をあげながらも100流縫いあげた愛機ジャガーくん(ちょっとレッズ仕様)。
おつかれさま。。。

あとはお天気だけですね。
さすがノブヒサてるてる坊主、雨をやませずにむしろ勝利を呼ぶ雨を降らすとはw