MUJI

ステーショナリー


*コンパクトシュレッダー・手動式*03/9/17
   投入口幅122mm
   カット幅3mm(ストレートカット)
   ¥1,200
 
 カット刃に耐久性のある焼入れした鋼を使用。ハガキ、A4縦2つ折りサイズに使用できるそうです。
 以前からシュレッダーが欲しかったんです。1,000円も出せば、手動式のシュレッダーなんて買えちゃうんですけど、スケルトンのピンクやブルーのモノが多く、購入できずに我慢していました。
 電動式ならシルバーのモノも見かけましたが、『うるさそう』『高い』『大き過ぎ』で論外。頼みの綱の無印も、よく行くお店には置いていなかった為、シュレッダーの販売はやめてしまったのかと思っていたら、有楽町店で発見。もちろん即、購入。いやぁ、待っていた甲斐がありました。
 しゅるしゅるしゅる…と、切れ味も軽く千切りになる紙。これでもう安心。でも、透明ケースに対して上部が乗っかっているだけなので、厚めの紙だとガコッとずれることがあり、しっかりと押さえないといけません。
 でも、いいの。やっぱコレでしょう☆  

 

top


*ステンレス はさみ(右)*04/3/31
   税込 368円 (本体価格 350円)
   フッ素樹脂加工・全長約15cm

*ステンレスカッター・小(左)*04/3/31
   税込 242円 (230円)
   全長約13cm
 
 
 *ステンレス はさみ*
 〜ステンレスの刃に粘着テープのつきにくい加工をしました。〜
 へぇ。そうはいってもガムテープなんかを切ってたら、そのうちベタベタがくっついちゃうんじゃないのぉ?なんて疑っていました。
 購入するときにも、普通の『ステンレスはさみ(税込210円)』とどっちにしようか悩みました。で、悩んだ末に、ちょっ高いけどこっちに決定。 フッ素樹脂加工をしてあるので、歯の部分が黒い色をしています。
 ガムテープを切る時などにも使いますが、なんと、本当にベタベタしない。今まで家にあったはさみは、刃の部分にすぐにベタベタがくっついてしまい、それを取り除かなければ開け閉めが鈍くなっちゃうんですけど、これは全然くっつかないんです。すごいんです。
 フライパン以外で、フッ素樹脂加工のありがたさを実感したい人は、ぜひお試し下さい。感動します。

 *ステンレスカッター・小*
 〜表面処理を簡素化してシンプルな形に仕上げました。〜
 ううぅ。本当はこの半分くらいの長さの『ステンレスカッター・ミニ(税込210円)』を買ったんですけど、名前を書く前にアルバイト先で失くしてしまった…。ショック。
 でも、代わりにこれをもらえたので、まぁいいといえばいいんですけど…。
 100円ショップなんかで売っているやつでもいいかと思いましたが、妙にごついカッターばかりで、仕事中に持ち歩くのに不便そうなので、これにしました。薄いし、幅も刃の分くらいしかないし、どぎつい色も付いてない。なかなかいい感じです。
 あぁ、それにしても、私のミニはどこへ行ってしまったの〜?  

 

top