(2004/08/04)

ボカ戦は見ていないので、何も書けない。サッカー以外のネタは読まん!という方は、このままご退場を・・・。

さて、心拍計が云々という事を書いたら、「あんな物を指に付けて走るんですか」というメールが来た。指に付けるのは心拍計ではなくて血圧計だと思うが、いかがなものか(笑)。

私が買ったのはこういうやつで、心拍を測定するセンサーを胸に付け、それを腕時計のような受信機で拾って表示するというもの。
もちろん、心拍を計れば痩せるというものでは当然なく、「脂肪燃焼に最適な運動負荷」「心肺機能の向上に最適な運動負荷」を、心拍数を目安に確認しながら運動する事によって、無理無駄なく効率的にシェイプアップを図ろうぢゃないかという、まぁアレだ、アスリートでも何でもない自分には、いわゆる一つの大人のおもちゃなわけだが。運動生理学とか有酸素運動とかの理論とセットでドゾー、ってわけ。

で、問題は、心拍を計るセンサー。これがどういうものかと言うと、自分の写真を掲載するのは激しくイヤなので取説を一緒に写してみたが、要は「乳バンド」なわけだ。知らない人が見たら、ホンマモンの変態である。これを付けて走る。走ると汗をかく。透けブラを気にする女性の気持ちが、よ〜くわかった。