(2004/08/16)

今日で5日間の夏休みは終わり。
本当は今日も休みを無視して都内某所で会議が行われているのだが、そいつはブッチさせて頂いた。そんなに会社に忠誠心を発揮する事もあるまい。10日間の休みのうち5日間は出社したわけだからさ。

つーわけで、雨だった15日を除いて4日間は自転車に精を出した。といっても合計距離は300kmにも満たないのだが、涼しい早朝と夕方に2度出かけるとか、いろいろ工夫をした。まっ昼間にも乗ったが、ここ数日は、さすがに秋の気配が出てきている。晴れて30度を超えるような日でも、もはや纏わりつく様な暑さではなく、日焼けはするものの、ジャージの胸元から飛び込んでくる風は爽やか。
車道を使わない80km程度の周回ルートも新しく2つほど開拓。新鮮な気持ちで走るサイクリングロードは、実にリラックス効果がある。できればバイクも新鮮なものにしたいのだが(笑)。
それと、少しは体重が減るかな?と思ったが、トータルでは全く減らない・・・orz 自分のジャージとレーパン姿に自己嫌悪を感じずに済むようになるには、やはりもっとこまめに運動しなければ・・・。
で、夜は夜で、TVでオリンピックを観るわけだが、もっとも楽しみにしていた男子ロードレースは、録画どころかダイジェスト放送もない。最初は放送予定があったのだが、飛んでしまったのだ・・・。それで、予定外のボートが放送されたりするんだが、やはりマイナースポーツだからだろうか? うちの横の見沼代用水では、併設のサイクリングロードでロードバイクに乗ってる人は毎日見かけるが、用水の中でボートをこいでいる人は見た事がない。激しく納得できーーーーーん!(笑)

オリンピックといえば、やはりサッカーの事も・・・ま、こんな毎日でしたから、土曜日にレッズ戦があった事もすっかり忘れていたような具合で・・・いわんや、オリンピックは2試合ともダイジェストでしか見てないから。それで書くのはアレなんだけど。

太い筋を一本通す事もせず、ゲーム厨・フォーメーション厨的なテストテストテストテストテスト・・・・・・・・・・・・・・で、ぶっつけ本番フォーメーションという、実に「日本人的完璧主義の破綻っぷり」を見せ付けたわけで、彼の能力を賞賛する声が出てくる(少なくとも今までは出ていた)のが本当に不思議でたまらないんですけどね。平山の台頭と闘莉王の帰化という、監督の能力とは別のところで持ち堪えていた監督だと思うんだけど。負けの後にこういう事を書くのは卑怯なんだけどね。
でもね、あれだけクラブにしわ寄せがくるようなやり方をしておいて、最後のコメントが、「こういう舞台で本当に日本を勝たそうと思うなら、周囲も含めた万全の環境を整えないと」ってんだから・・・・・・・・・
あ ほ か ぁ !

世の中の空気を読まずに好き勝手な事を書いたが、選手が怪我なく帰ってくれば、それでいいな、俺は。